海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > ブエノスアイレスのオアシス1)エコパルケ #ECO...

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年10月17日

ブエノスアイレスのオアシス1)エコパルケ #ECOPARQUE


ブエノスアイレスのオアシス1)エコパルケ #ECOPARQUE

245369276_4546934062067986_4564293083192036271_n.jpg

 ブエノスアイレスのパレルモ地区にエコパルケという場所があります。
 
 
エコパルケ ECOPARQUE
 月、火は休み 入場無料
 水曜日から日曜日午前10時から午後5時まで 開園
Plaza Italia, Palermo
 ブエノスアイレス市パレルモ地区イタリア広場
 

Ecoparque エコパルケ  https://turismo.buenosaires.gob.ar/es/otros-establecimientos/ecoparque
https://turismo.buenosaires.gob.ar/es/otros-establecimientos/ecoparque

  もともと1875年から歴史のある動物園が2017年までやっていたのですが、やはり昨今の動物を展示するのは虐待の一部という
考え方もあり、閉園され、改めてエコパルケというコンセプトで自然公園となりました。従来から公園に自由に闊歩していたあひるさん、くじゃくさん、それからマーラなど 


245384550_4546933865401339_5115883124817433083_n.jpg

 ただいまラパチョという 別のハカランダにも少し似た同じノウゼンカズラ科のブラジルでは国花イぺーとして有名な
イタリア広場で春の花としてきれいに咲いています。
  
 こちらには
Croque Madame
http://www.croquemadame.com.ar/
が入っています。
マダムな午後のクロックマダム(ブエノスアイレス装飾美術館内) アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ | 地球の歩き方 https://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2013/11/post_297.html
が最近はいり、園内でも飲食店があり、のんびり日光浴をするのにいいです。

245350378_4546935195401206_712596530645228443_n.jpg 245203131_4546934882067904_6743193848824183022_n.jpg
ブエノスアイレスではいつもメディアルナというクロワッサンに似た菓子パンがありますが、
ここでは両方あります。

そのため、クロワッサンをパリパリといただきました。
メディアルナはもう少し甘くバターたっぷりなのが特徴です。

245375607_4546935075401218_8890882004017997750_n.jpg 245203131_4546934882067904_6743193848824183022_n.jpg

245489465_4546934138734645_6462227419451831354_n.jpg 245436905_4546934545401271_7764542998436558126_n.jpg

245364782_4546934778734581_3214135509581201786_n.jpg


245364633_4546934252067967_7458358120292655255_n.jpg

これはマーラという齧歯類のねずみの系統の動物です。パタゴニアウサギとよく訳しますが、パタゴニアにいますが、広大な大地で行ってもなかなか見られないのですが、パレルモ地区のエコパルケには動物園時代から園内を飛び跳ねています。

246152385_4547690881992304_2220116901453707798_n.jpg

246041923_4547689031992489_5448822960889902812_n.jpg

コロナ禍ででかけず運動もする習慣もないのでたまには春の日差しの中お散歩しながらお茶を飲みましょう。。。
と思います。ずいぶん緩和され、落ち着いてきました。またぶり返すのは心配ですが、逆に外出するのは健康にもいいかと思います。

2021年9月末の新型コロナウイルス状況 - 主観的アルゼンチン/ブエノスアイレス事情 http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52245928.html

朝でも午後でもお茶会はいかがでしょうか。ご連絡をお待ちしております。

 tomokobuenosaires@gmail.com

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー 天気・気候・気温 生活・習慣・マナー 自然・風景
2021年10月17日
« 前の記事「Mundial, TangoBA ブエノスアイレス世界タンゴ選手権2021開催中オンラインLIVEをお楽...」へ
»次の記事「コロナ禍を乗り越えた老舗スペインレストランTANCAT」 へ
ブエノス・アイレス特派員 新着記事
ハカランダ(ジャカランダ)はアルゼンチンをはじめとする南米原産
ホォアナデアルコ ブエノスアイレス発信のファッションJUANA DE ARCOのロゴがリニューアル
ブエノスアイレスでペルー料理。お魚が食べたくなったので......
11月28日(日)午前5時42分~ NHK ラジオ「海外マイあさだより」でブエノスアイレスから出演します。
11月18日午前0時10分過ぎNHKラジオ深夜便「ワールドレポート アルゼンチン・ブエノスアイレスから出演します。
アルゼンチン入国:11月1日から条件付きで観光可能に。たくさんあるアルゼンチンの見どころ
コロナ禍大幅規制緩和の週末外食はやっぱりLaCabrera ラ・カブレラでお肉です。
コロナ禍を乗り越えた老舗スペインレストランTANCAT
1年前の同じ月に投稿された記事
7ヵ月ぶりに外食はやっぱりアルゼンチン牛肉専門店ラ・カブレラ La Cabrera
チリのエンペドラドのモルチェラ・エスクレンタまたはモルチェラ・コニカを食べに行きたい
【医療情報】新型コロナウイルス関連情報(10月13日現在)在アルゼンチン日本国大使館からのメール転載

中南米 航空券情報


アルゼンチン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中南米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • ブエノス・アイレス特派員

    ブエノス・アイレス特派員
    相川 知子
    1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集