海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > カボフリオ特派員ブログ > ブラジルは子育てしやすい?

ブラジル/カボフリオ特派員ブログ Harumi

ブラジル・カボフリオ特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年3月27日

ブラジルは子育てしやすい?


ブラジルは子育てしやすい?

Olá! Tudo bem? Harumiです。
3人目の娘が先日4ヶ月になり、上の2歳の息子ともうすぐ4歳の娘も合わせて皆んな元気にすくすく育っています。
私は3人共ブラジルで妊娠して出産し育児もしているので正直言って日本での子育てがどんなものなのかよくわからないのですが、テレビなどで報道されるニュース等を見ていると「ブラジルの方が子育てしやすそうだな」って印象を受けます。
私がそう思ういくつかのポイントを挙げます。
まずは授乳に関して。子供を産んでからまず一番重要な仕事って赤ちゃんに栄養を与えること。
ミルクで育てる方法もありますが私自身が完全母乳なので、今回は授乳に関してブラジルの文化を紹介します。
ブラジルでは人前でお母さんが赤ちゃんにおっぱいをあげることはごくごく普通です。
家族や友達の前はもちろんですし、道端のベンチ、バスの中、レストラン、スーパーで買い物をしながら、、とにかくあげたい時にあげます。というか赤ちゃんが欲しがる時にあげる、、かな。
もちろん皆んなが皆んな何も気にせず人前で授乳するわけではありませんが、あげていてもそれを気にする人はほとんどいない、ということです。
何人かのブラジル人に「気にならない?」と聞いたことがありますが皆口を揃えて「なんで?お母さんが赤ちゃんにおっぱいをあげる、ってすっごく素敵なことじゃん」と言います。
授乳だけでなく妊婦さんがお腹を見せびらかすように露出することも「美」という捉え方で、決してタブーなことではありません。
DSC_0576 copy.JPG
次に周囲の理解。レストランやその他公共の場に小さな子供を連れて行って多少騒いだり、ベビーカーを押して行ったりしても嫌な顔をする人ってあまりいません。むしろ駄々をこねている子供をあやしてくれたり一緒に遊んでくれたりして大らかな気持ちで接してくれます。
こちらだって好きで子供を騒がしているわけではなく申し訳なく思っているので、こういう周りの理解には本当に感謝です。
IMG_5610 copy.jpg
もう一つは家族の協力です。
核家族化している日本と比べ、ブラジルはまだまだ親族の繋がりが強くお互いに干渉し合います。
いい面ばかりではありませんが、子育ては自分一人だけでは苦しくなる時があります。そんな時に少しだけでもサッと手を貸してくれる家族が近くにいるというのは心強いです。
IMG_5519 copy.jpg
ブラジル人て基本的に皆んな子供が好きっていう印象があって、外で子連れで歩いていると本当によく声をかけられます。
日本で子育てしたことはないんですが、私はブラジルで良かったな、と思っています。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術 生活・習慣・マナー
2019年3月27日
« 前の記事「ブラジル幼稚園のお遊戯会準備」へ
»次の記事「ブラジルの郵便事情」 へ
おすすめ記事
カボフリオ特派員 新着記事
じいじ、ばあばの日
今年もありました、7月の収穫祭Festa Julina!
ブラジルでAirbnb!改めて伝えたいカボフリオの魅力!
アメリカへ移住します。
雨の後のカボフリオの道路事情
3人目が7ヶ月になった今思うこと
オンラインポルトガル語レッスンをしています。
ブラジルで真っ白なキレイな歯を手に入れる!
1年前の同じ月に投稿された記事
はじめまして/カボフリオってどこ?日本からどうやったら来られるのか。

[an error occurred while processing this directive]

ブラジル ツアー最安値


2019/8/21更新

ブラジル 航空券情報


ブラジル旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ブラジルの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中南米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • カボフリオ特派員

    カボフリオ特派員
    Harumi
    17歳から英語圏や中国に留学やワーホリに行ったり世界各地を一人でバックパッカーしていて、2012年に音楽がきっかけでブラジルを訪れた際に主人と出会い結婚、移住。現在は子育て、語学や音楽の講師、YouTubeへの動画投稿などをしています。 DISQUS ID @disqus_7io0BpudjP

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集