海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > カボフリオ特派員ブログ > ブラジルへ来たらピザ食べ放題へ行ってみて!

ブラジル/カボフリオ特派員ブログ Harumi

ブラジル・カボフリオ特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年4月28日

ブラジルへ来たらピザ食べ放題へ行ってみて!


ブラジルへ来たらピザ食べ放題へ行ってみて!

Olá! Tudo bem? Harumiです。
ブラジルのシュハスコ食べ放題のことをシュハスカリアと言いますが、ピザ食べ放題のことはピッツァリーアと言います。
食べ放題と言っても日本人が想像するようなビュッフェスタイルではなく、Rodízioと言ってテーブルでウェイターさんに注文してその都度持ってきてもらうか、シュハスコやピザの場合はテーブルに座っているだけで向こうから勝手に料理を持って来て「これいかがですか?」と勧めてきます。
欲しければ「Sim」、いらなければ首を振って「Não」と言えばいいです。
レストランにもよりますが、今回私達が行ったカボフリオのDon Lealと言うピザ屋はサービスが良く、料理の頻度も食べる隙がないほどに引っ切り無しでした。
Screen Shot 2019-04-28 at 7.33.32.png
こういった食べ放題形式の他にもドミノ・ピザのような一枚ずつの値段で購入できるお店やデリバリーもありますが、せっかくブラジルへ来たのなら是非このホジージョというピザ食べ放題へ行ってみてください!
ここではピザだけでなくパスタやラザニアも食べられて値段は普通シュハスカリアや他のレストランに比べて安いです。
週末や時間帯によって違う料金を掲げている場合も多いので、平日の早い時間に行けると更にお得です!
今回私達が行ったところは平日の一番安い時間帯で一人25レアル。800円くらいでピザやパスタが食べ放題!安いですよね。
サラダバーのようなものがあるわけではないので少々重いですが、ガッツリ系が好きな方には本当にオススメ!
飲み物は別料金で、普通入り口で飲み物のリストが書いてある紙を一人一枚渡されます。テーブルについてからウェイターさんに飲み物を注文すると紙に何を頼んだのかチェックしてくれて最後に精算します。
Screen Shot 2019-04-28 at 8.07.09.png
それからもう一つのおすすめポイントとしては、私達のように小さな子どもが一緒でも行きやすいこと。
子供料金の設定はありませんがちゃんと席も用意してくれてお皿もあって、大人と同じように料理を頼んで食べても何の問題もありません。
レストランによっては幼児に対して多少の料金を設定している場合もありますが、ブラジルのほとんどのレストランは普通小さな子どもに対して寛容で、食べ放題で一緒に食べても文句を言われることはありませんし、それどころか幼児用の椅子を用意してくれたり子供の関心を引いてくれたりしてこちらも安心して連れて行くことができます。
Screen Shot 2019-04-28 at 8.13.23.png

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2019年4月28日
« 前の記事「ブラジルのイースターは卵が熱い?」へ
»次の記事「ブラジルのお父さんの子育てへの参加」 へ
おすすめ記事
カボフリオ特派員 新着記事
ブラジルの離乳食はどう始める?
ブラジルの治安について知っておいてほしい
タイの名物ロールアイスをブラジルで食べた!
カボフリオでアイスを食べる
コミュニケーションを取ることがとにかく大事なブラジルの文化
ブラジルのお父さんの子育てへの参加
ブラジルへ来たらピザ食べ放題へ行ってみて!
ブラジルのイースターは卵が熱い?
1年前の同じ月に投稿された記事
ブラジルで肉を食べるならシュハスカリア
カボフリオ郊外「ペロ」のレストラン
カボフリオは実はリオ周辺では有名なリゾート地!
カボフリオで観光客はどう動けばいいのか?難易度の高い交通事情
冬でもビーチ!カボフリオの気候と街中でのオシャレの仕方

[an error occurred while processing this directive]

ブラジル ツアー最安値


2019/6/17更新

ブラジル 航空券情報


ブラジル旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ブラジルの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中南米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • カボフリオ特派員

    カボフリオ特派員
    Harumi
    17歳から英語圏や中国に留学やワーホリに行ったり世界各地を一人でバックパッカーしていて、2012年に音楽がきっかけでブラジルを訪れた際に主人と出会い結婚、移住。現在は子育て、語学や音楽の講師、YouTubeへの動画投稿などをしています。 DISQUS ID @disqus_7io0BpudjP

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集