海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ケアンズ特派員ブログ > ワイルドな犬

オーストラリア/ケアンズ特派員ブログ 旧特派員 矢澤 善夫

オーストラリア・ケアンズ特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年5月20日

ワイルドな犬


ワイルドな犬

RIMG1853.jpg

日本だと小さな犬は「愛玩犬」と呼ばれている。
家の中で飼われ、キレイなお洋服を着て、まるでお人形のように愛らしい。
飼い犬を「うちのコが...」と話すのを聞くことも多い。
しかし、同じ小さな犬だとしても、ケアンズはどうも「愛玩」っぽくないのだ。
「うちのコ(子供)」というより「友達」っぽい。


必要以上にベタベタしてないし、家に入れない犬も多い。
マルチーズのような白い犬などは薄汚れていることが多いし、
服を着ている姿などほとんど見ない(まぁ、暑いから着る必要がないのだが...)。
大きな犬はなおさらワイルド。
口にかみつき防止のバンドをしていることも多い。


犬を飼っている家の前を通ると、ほぼすべての犬がほえる。
ちゃんと番犬をしているな~と感じる。
生肉をガフガフ食べるし、
「ネズミが出た!」といって家に犬を放すのを見たこともある。
また、朝起きたら犬が鳥を取ってきていたという話も...。
野性味にあふれている。


エスプラネードを散歩しているとたくさんの犬たちに会うことができる。
「可愛い!」とかけよって触らないよう、要注意。
飼い主に一声かけ、フレンドリーであることを確認してから、タッチしよう。
でないと大きな声でほえられてしまうかもしれませんよ。
なんてったって、ワイルドですから(笑)。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2011年5月20日
« 前の記事「ケアンズの森」へ
»次の記事「ケアンズの夕日」 へ
おすすめ記事
    ケアンズ特派員 新着記事
    これは楽しい♪空中にぶら下がりながら体を鍛える『アリエルヨガ』
    パームコーブに暮らすようなホリデーが味わえる場所
    贅沢なディナークルーズで女子会&お誕生日会♥
    旅の疲れを癒してくれる『リフレクソロジーサロン』
    発見!オーストラリア先住民族衣装の自動販売機⁈
    日本の食材や日用品、新鮮な無農薬野菜もある『マル優・日本食コンビニ』
    期間限定フォトジェニック・スポット♪ 『アクアココビーチ』@パームコーブ
    インスタ映えリゾートファッションのお店『レッドジンジャー』
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ファイヤーショー
    祝!トロピカルズー30周年
    マリーバのTボーンステーキ
    ケアンズに移動サーカスがやって来た!

    オーストラリア 航空券情報


    オーストラリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ケアンズ特派員

      ケアンズ特派員
      矢澤 善夫
      1994年一路アメリカへ留学、お金が底をつき ワーキングホリデービザを取得してオーストラリアへ。旅行会社に就職しシド ニー、パース、シドニー、ケアンズなど転勤5回。趣味も旅行で年1回海外旅行 に旅立つ。2000年より旅行会社http://www.hotholiday.jp/を設立しインター ネットやフリーダイヤルで現地の新鮮な情報を提供している。2つの世界遺産グレートバリアリーフと熱帯雨林に囲まれたケアンズで有意義な生活をしています。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集