海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ケアンズ特派員ブログ > 本日のエスプラネード

オーストラリア/ケアンズ特派員ブログ 旧特派員 矢澤 善夫

オーストラリア・ケアンズ特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年5月29日

本日のエスプラネード


メール プリント もっと見る

本日のエスプラネード

RIMG1917.jpg

日本では梅雨入りしたり(例年より早いようですね)、
早速台風が来たり...刻一刻と夏に向かっているようですが、
ここケアンズでは日に日に冬へと向かっている。


「冬」とはいえ、熱帯雨林気候のため、
夏(1月)の平均最高気温が31.5℃、平均最低気温が23.6℃、
冬(7月)の平均最高気温が25.6℃、平均最低気温が17.0℃と
大きな気温差はなく、大変過ごしやすい。


最近、朝晩はめっきり冷え込むことが多くなり、
さすがにTシャツ1枚では肌寒く、
トレーナーやカーディガンをはおらないといられない。
しかし日中は天気さえよければまだまだTシャツ+短パン+ビーサンで充分だ。
厳しい冬を越さなくてもいいことは、大変幸せなことだと日々感謝、感謝である。


さて、写真は今日のエスプラネードの風景。
さすがにラグーン(エスプラネードにある無料プール)で泳ぐ人の数は少なくなってきたが、
ポカポカとした陽気のもと、
観光客や地元民が日光浴をしている姿を見ることができる。
ケアンズに遊びに来ている最中、ふと時間があいたら、
ぜひこんなふうにのんびりと贅沢な時間を過ごしてみてください。
読書するもよし、ひたすら昼寝するもよし。
お腹がすいたらエスプラネードにたくさん設置されている
BBQ台(こちらも無料で使用できる)でBBQ、ピクニックを楽しもう。


余談ですが...
ケアンズの冬はダイビングにもってこいのシーズン。
透明度もあがるし、クジラに会えるチャンスも高まる。
海でのアクティビティに興味がある方、
冬のグレートバリアリーフ に繰り出してみてはどうか?

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 天気・気候・気温
2011年5月29日
« 前の記事「ケアンズの夕日」へ
»次の記事「ケアンズでジャンプ!」 へ
おすすめ記事
    ケアンズ特派員 新着記事
    リゾート気分にどっぷり浸れる島"フィッツロイ島"
    熱帯雨林の植物に癒される場所 ケアンズ・ボタニックガーデン
    祭りだ!パレードだ! カラフルな"ケアンズ・グランドパレード"
    素朴な芸術が楽しめる アートな村 "キュランダ"
    ケアンズの食文化はここにある! "ラスティーズ・マーケット"
    これぞ南国パラダイス♪ パームコーブのフォトジェニック・スポット5選
    ケアンズ水族館オープン
    4,300mの上空からジャンプ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ファイヤーショー
    祝!トロピカルズー30周年
    マリーバのTボーンステーキ
    ケアンズに移動サーカスがやって来た!

    オーストラリア 航空券情報


    オーストラリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ケアンズ特派員

      ケアンズ特派員
      矢澤 善夫
      1994年一路アメリカへ留学、お金が底をつき ワーキングホリデービザを取得してオーストラリアへ。旅行会社に就職しシド ニー、パース、シドニー、ケアンズなど転勤5回。趣味も旅行で年1回海外旅行 に旅立つ。2000年より旅行会社http://www.hotholiday.jp/を設立しインター ネットやフリーダイヤルで現地の新鮮な情報を提供している。2つの世界遺産グレートバリアリーフと熱帯雨林に囲まれたケアンズで有意義な生活をしています。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集