海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ケアンズ特派員ブログ > 乗馬ツアーで穏やかな休日

オーストラリア/ケアンズ特派員ブログ 旧特派員 矢澤 善夫

オーストラリア・ケアンズ特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年6月11日

乗馬ツアーで穏やかな休日


メール プリント もっと見る

乗馬ツアーで穏やかな休日

IMG_0931.JPG
週末に知人と一緒にケアンズ郊外へ出掛け、半日乗馬ツアー に参加した。
ここ数日、ケアンズでも日差しの穏やかな日が続いており、この日も爽やかな風が吹く中のツアー参加となった。
乗馬というと初心者には訓練が必要だとか少し敷居の高いイメージがあるが、こちらのツアーでは全くの初心者でも10分程度の講習を受けるだけで、草原や熱帯雨林の中を馬に乗って歩くことができる。牧場で放し飼いにされている犬や鶏たちがのんびり歩き回っている中で説明を受け、いざ出発。
十人までの限定ツアーのため、皆一列になってリードの馬の後をついて歩く。この日はコリーンさんというガイドさんがリードをされていたが、参加者にアジア人が多かったため、ゆっくりと丁寧な英語で話してくれた。もちろん日本人ガイドも何人か同行していて、日本語での説明も同時に行われるので安心。
上り坂あり下り坂ありのコースは、乗馬初心者にとっては時に多少のスリルもあるが、それがまた楽しい。お世話になる馬にも色々性格があり、マイペースでのんびり歩く馬もいれば、いつもすぐに前の馬に追いついてしまう馬、こちらが気を抜くと草を食べようとする馬など様々。このちょっとした出会いを楽しむのも、乗馬のひとつの楽しみだろう。私の馬は実に優秀で、こちらが指示しなくてもほとんど完璧に、リードの馬の後を追ってくれた。おかげで私は歩行はほとんど馬任せにして、ケアンズの美しい自然をいつもと違った目線から、のんびりと眺めることができた。
ガイドさんに教えてもらった話、馬の平均寿命は30年ほどだそうだが、オーストラリアの馬の寿命は、それより5年ほど長いという。というのも、広々とした牧場の中で、ストレス少なく過ごせる環境にあるからだそうだ。今回のツアーでも、牧場の広さや景色の穏やかさに驚いた。
楽しいだけでなく随分と癒された半日ツアーだった。休日くらいは、私たち人間も、穏やかにゆったりと過ごしたいものだ。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2014年6月11日
« 前の記事「夜行性動物探検ツアー」へ
»次の記事「冬の熱気球体験」 へ
おすすめ記事
    ケアンズ特派員 新着記事
    リゾート気分にどっぷり浸れる島"フィッツロイ島"
    熱帯雨林の植物に癒される場所 ケアンズ・ボタニックガーデン
    祭りだ!パレードだ! カラフルな"ケアンズ・グランドパレード"
    素朴な芸術が楽しめる アートな村 "キュランダ"
    ケアンズの食文化はここにある! "ラスティーズ・マーケット"
    これぞ南国パラダイス♪ パームコーブのフォトジェニック・スポット5選
    ケアンズ水族館オープン
    4,300mの上空からジャンプ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    パロネラパーク

    オーストラリア 航空券情報


    オーストラリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ケアンズ特派員

      ケアンズ特派員
      矢澤 善夫
      1994年一路アメリカへ留学、お金が底をつき ワーキングホリデービザを取得してオーストラリアへ。旅行会社に就職しシド ニー、パース、シドニー、ケアンズなど転勤5回。趣味も旅行で年1回海外旅行 に旅立つ。2000年より旅行会社http://www.hotholiday.jp/を設立しインター ネットやフリーダイヤルで現地の新鮮な情報を提供している。2つの世界遺産グレートバリアリーフと熱帯雨林に囲まれたケアンズで有意義な生活をしています。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集