海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ケアンズ特派員ブログ > ケアンズの北海道アサートン高原

オーストラリア/ケアンズ特派員ブログ 旧特派員 矢澤 善夫

オーストラリア・ケアンズ特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年6月30日

ケアンズの北海道アサートン高原


ケアンズの北海道アサートン高原

IMG_1147 (1).JPG

ケアンズは6月に入り、気温も下がり(と言っても日中は30C前後まで上がるが)とても過ごしやすい気候になってきた。朝晩は肌寒い日もある。天気がいい日はやはりどこかに出かけたくなる!
今回はケアンズから車で約1時間半くらいのアサートン高原に行ってきた。アサートン高原の景色は熱帯雨林の生い茂った濃い緑とはまた違った景色が楽しめる。
日本から来る人はよく北海道のような景色と比喩する。車を走らせて山を抜けると本当に一気に視界が広がり、本当に広い大地を見ることができる。
今回私が行ったのはよくガイドブックでも紹介されるケアンズいち!美味しいと評判の(実際に賞もとっている)焼きたてスコーンが食べられるカフェ。火山の際にできたカルデラ湖のバリン湖の畔にあるカフェで食べることができる。
湖では日曜日などはオーストラリア人たちも泳いでいたり、遊覧船もあり、楽しめる。
その後はドライブに最適の一本道をドライブ。アサートン高原には畑がたくさんあるが、どれも規模が大きく日本とは比べ物にならない。
その後手作りチーズが楽しめる牧場に行き、ランチ。ワインが飲みたいところだが、牧場のカフェにはアルコールがないので、ワインと楽しみたい人は、チーズを買って帰ろう!ドライアイスなどもくれるし、フレンドリーなスタッフが色々な種類のチーズを試食させてくれるので、自分の好きなチーズを見つけられる!私のおすすめはマカダミアナッツチーズ。
後、忘れちゃいけないのは、岩場に住むロックワラビーに餌付けが出来ること!

アサートン高原にはまだまだこの他にも見所がたくさんあるので、是非訪れてほしい場所だ。

参加したツアーは、シェーンさんの世界遺産とアサートン高原めぐりツアー

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 天気・気候・気温 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2015年6月30日
« 前の記事「熱気球から見る朝日!」へ
»次の記事「フレッシュウォーター駅のカフェ」 へ
おすすめ記事
    ケアンズ特派員 新着記事
    心に思い描いたジュエリーに出会えるお店『ジュエリー・タカ』
    幸せを呼ぶ蝶がいっぱいのお土産屋&カフェ 『バタフライ・ショップ』
    オーストラリア先住民の聖地で森林浴と川遊び『モスマン渓谷』
    常夏のビーチで平和を祈るイベント『パームコーブ・ピースデイ』
    これは楽しい♪空中にぶら下がりながら体を鍛える『アリエルヨガ』
    パームコーブに暮らすようなホリデーが味わえる場所
    贅沢なディナークルーズで女子会&お誕生日会♥
    旅の疲れを癒してくれる『リフレクソロジーサロン』
    1年前の同じ月に投稿された記事
    乗馬ツアーで穏やかな休日
    夜行性動物探検ツアー
    アウターリーフにあるポンツーン(浮き桟橋)

    オーストラリア ツアー最安値


    2018/12/16更新

    オーストラリア 航空券情報


    オーストラリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ケアンズ特派員

      ケアンズ特派員
      矢澤 善夫
      1994年一路アメリカへ留学、お金が底をつき ワーキングホリデービザを取得してオーストラリアへ。旅行会社に就職しシド ニー、パース、シドニー、ケアンズなど転勤5回。趣味も旅行で年1回海外旅行 に旅立つ。2000年より旅行会社http://www.hotholiday.jp/を設立しインター ネットやフリーダイヤルで現地の新鮮な情報を提供している。2つの世界遺産グレートバリアリーフと熱帯雨林に囲まれたケアンズで有意義な生活をしています。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集