海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ケアンズ特派員ブログ > これぞ南国パラダイス♪ パームコーブのフォトジェニ...

オーストラリア/ケアンズ特派員ブログ サニー

オーストラリア・ケアンズ特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年5月16日

これぞ南国パラダイス♪ パームコーブのフォトジェニック・スポット5選


これぞ南国パラダイス♪ パームコーブのフォトジェニック・スポット5選

★自己紹介★


初めまして!この度ケアンズのブログ特派員となりました、サニーです。ケアンズ在住20年以上。

オーストラリアの大自然が大好きで、大陸をキャンピングカーで周ったり、ヨットで東海岸往復のセーリングしたり、 列車で大陸縦断したりと、見たいところ・行きたいところにいろんな手段で移動してる自称プチ冒険家。

ケアンズで出産と子育てをした経験あり。一応子育てはリタイヤして、今は大人のビーチライフを楽しんでいます。

「 多くの人達がケアンズの大自然で癒されてほしい!」「一生の思い出になる旅をしてほしい!」という願いを込めて、お役立ち情報や楽しい話題を発信していけたらと思ってます。どうぞ宜しくお願いします。


★オススメ度No.1のビーチリゾート!"パームコーブ"★


ケアンズ在住20年とちょいの私が一押しのスポットは"パームコーブ"!ケアンズ市内から北へ30分ほど車を走らせたところにある、セレブな海岸町なんです。

以前から優雅で開放感溢れるビーチスポットとして人気はあったんですが、近頃ますますお洒落度がアップして、フォトジェニックなカフェやトロピカルなバーが続々と進出! 「これぞ南国パラダイス♪」なリゾート地です。

★パームコーブのオススメ♪フォトジェニック・スポット5選★


職場も遊び場も"パームコーブ"!という私が、勝手に選んだフォトジェニック・スポット5選です。

その1:パームコーブのカラフルな看板

1.0pc.jpg

1.5pc.jpg

距離にすると約800m程の長さのパームコーブビーチ。その中間地点の海岸沿いにある"パームコーブ・ヴィレッジ"の看板がこちらです。特徴は、何と言っても"カラフルでインスタ映えする"ということ。思わず、いろんな角度から写真を撮りたくなちゃう場所です。

その2:ココナツの並木道
2pc.jpg
パームコーブビーチの一番南側。アラマンダ・リゾートの目の前にあるこのココナツの並木道は、私のお気に入りの場所なんです。この下を歩いているだけで、心が癒されるんですよね〜。よくウェディングフォトの撮影場所として使われてます。

その3:高級リゾートの島"ダブルアイランド"
3pc.jpg
ビーチから眺めるリゾートの島"ダブルアイランド"は、パームコーブのシンボルのような存在。サンゴ礁に囲まれているこの島に行くには、毎朝催行している"カヤック・タートルツアー"に参加するのがオススメです。名前の通り、ウミガメにも遭遇できるツアー。島にも上陸できるんですよ。

その4:お洒落なトロピカルカフェ
4pc.jpg
パームコーブといえば"お洒落なカフェ"があるビーチ!数歩、歩いただけで次のカフェが見つかるほど競争が激しい。。。ではなくて、同業者が集う地域です。オリジナルのドリンクやカフェアートなんかも楽しめますよ。メニューも絵になります。※このお店、なんと「日曜日にはキッズの食事が無料!」とありますね。お子様連れの方には嬉しいサービス。

その5:寝転がって見るココナツの木
5pc.jpg
ビーチに行ったら、やっぱりくつろぎたいですよね。そんな時、ココナツの木の下にいるとこんな景色が。常夏のホリデーっぽい雰囲気満点です!


★パラダイスにゴミは似合わない★



実は、最近ビーチにタバコの吸殻や使用済みのアイスクリームのカップがゴミとなって散らばっているのが目につくんです。気がつくとゴミ拾いをするようにしているんですが、やっぱり週末の後はまたゴミがちらほら。。 。

人が落としたゴミの上を歩いたり、座ったりのは嫌なものですから、ひとりひとりが、まずはゴミを出さないことから注意してきたいですよね。

★南国パラダイス"パームコーブ★


7pc.jpg
とはいいながらも、ケアンズ地方自治体の清掃や道路管理の担当の方々が、定期的にパームコーブの整備に来てくれています。町全体が清潔で美しいのはそんな裏方さん達のお陰なんですね。

小さな海岸町ではありますが、見所やアクティビティ満載のパームコーブ。ゆったりのんびりの優雅な大人のビーチホリデーを過ごしたい方にはオススメのスポットです。

【Palm Cove / パームコーブ】


場所:ケアンズ北部のビーチ(下記の地図を参照)
アクセス:ケアンズ空港から車で約25分、
バス(ルート110)でケアンズからパームコーブまで
バスの時刻表はこちらhttp://www.sunbus.com.au/cairns/bus-timetable/
地図はこちら▼

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2018年5月16日
« 前の記事「ケアンズ水族館オープン」へ
»次の記事「ケアンズの食文化はここにある! "ラスティーズ・マーケット"」 へ
おすすめ記事
    ケアンズ特派員 新着記事
    パームコーブに暮らすようなホリデーが味わえる場所
    贅沢なディナークルーズで女子会&お誕生日会♥
    旅の疲れを癒してくれる『リフレクソロジーサロン』
    発見!オーストラリア先住民族衣装の自動販売機⁈
    日本の食材や日用品、新鮮な無農薬野菜もある『マル優・日本食コンビニ』
    期間限定フォトジェニック・スポット♪ 『アクアココビーチ』@パームコーブ
    インスタ映えリゾートファッションのお店『レッドジンジャー』
    フォトジェニックなスイーツと美味しいコーヒーのあるイタリア風カフェ♪『ミ・ピアーチェ』

    オーストラリア 航空券情報


    オーストラリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ケアンズ特派員

      ケアンズ特派員
      サニー
      ケアンズの自然と人とトロピカルな雰囲気が大好きで、気がついたら20年以上在住。オーストラリア大陸をキャンピングカーで周り、ヨットで東海岸をセーリングし、 列車で大陸縦断した経験のある自称プチ冒険家。趣味はウクレレ、サップ、カイトサーフィン、フラ、旅行、読書。 自営マリンスポーツ社でマーケティングやツアーガイドの仕事を、自営メディア会社でライター、翻訳、通訳、調査の仕事をやってます。「 多くの人達がケアンズの大自然に癒されてほしい!」という願いを込めて、お役立ち情報や楽しい話題を発信中! DISQUS ID @disqus_3kdm98zERB

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集