海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ケアンズ特派員ブログ > ケアンズの食文化はここにある! "ラステ...

オーストラリア/ケアンズ特派員ブログ サニー

オーストラリア・ケアンズ特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年5月23日

ケアンズの食文化はここにある! "ラスティーズ・マーケット"


ケアンズの食文化はここにある! "ラスティーズ・マーケット"

こんにちは!ケアンズのサニーです。
今日ご紹介するのは、ケアンズのローカルに人気の食材調達としてオススメNo.1のスポット"ラスティーズ・マーケット"です。

★ラスティーズ・マーケットがあってこそ!★

私にとって、ラスティーズマーケットは大きな存在です。家で食べる食材の90%以上はここから来ているほど。ということは・・・私の身体も家族の身体も丈夫なのは、ここで購入する食材のお陰ということになります。本当に毎週お世話になっています。
1rt.jpg


★ラスティーズ・マーケットはいつからあるの?★

公式ウェブサイトの情報によると、もう30年も続いているんだそうです。

もともと、ラスティーさんという名前の男性が始めたマーケット。残念ながら、ラスティーさんはすでにお亡くなりになっていますが、その後も名前が引き継がれ、今ではGilligan's(ギリガンズ)という大きなバックパッカーズの建物地上階に設置されています。

※生前のラスティーさんを一度お見かけしたことがあるんですが、真っ赤なパリッとした長袖のシャツに黒のジーパン。真っ白なカーボーイハットを被ってて、お洒落でダンディな感じの方でした。農家の皆さんと楽しそうにおしゃべりしてて、とても慕われているようでしたよ。

1993年、私が生まれて初めてケアンズを訪れた時、ケアンズ空港に降り立ったすぐ、地元の友達に連れて行ってもらったのがラスティーズ・マーケットだったんです。

その当時は地面もまだ土のまま。野外駐車場に小さな屋台のようなお店がいくつもあり、農家の方々が自分の畑で採れた野菜や果物を販売していました。その後、地面が舗装されたり、屋根がついたりと、どんどん改良されて今の状態になりました。

★どんなものが売ってるの?★

新鮮で旬な地元産の野菜や果物を始め、その食材で作った料理、お花、パン、お土産、ジュエリー、コーヒー、ジュース、コスメ等とにかく何でも揃います!

2rt.jpg
▲ケアンズのスイカは日本のスイカに比べてかなり大きいですよ。


3rt.jpg
▲どれが食べ頃なのかわからない場合は、お店の人に聞くと親切に答えてくれます。


4rt.jpg
▲ケアンズならではのトロピカルなお花がたくさん並んでます。熱帯植物は大きくて長いのが特徴なので、かなり大きな花瓶が必要ですね。

5rt.jpg
▲お土産としてここでドレスやジュエリーを買っていく方も多いはず。パールや珊瑚や綺麗な貝がらをつかった女性向けジュエリーや、サメの歯やワニの歯なんかでできた男性向けのジュエリーも売ってます。

★マーケットでのショッピングのコツは?★

その1:ベストな食材は金曜日の早朝が狙い目!
マーケットは金・土・日曜日にやっているんですが、新鮮な食材のお買い物には金曜日の早朝がオススメ。
空いているのでスムーズに買い物ができるし、質のいい食材を販売している農家さんは、金曜日の朝に完売してしまうので、早く行かないと欲しいものが手に入らない場合もあります。


その2:購入前に下見と試食。
6.0rt.jpg
金曜日以外の日に行く場合、特に最終日の日曜日には、お店の人たちも早く完売したいので値段を一気に下げて販売し始めます。
同じものを様々なお店で販売しているので、私はまずグルッと一周見て回ってから、一番安くて新鮮そうなものを選びます。お皿の上に試食用の食べ物も並んでますので、まずは味見するのも手です。


その3:お買い物は小銭で。
6.5rt.jpg
ここでの買い物は、ほんの一部のお店を覗き"現金のみ"が主流。50ドル・100ドル札だとお店の人がお釣りに困ることもあるので、できるだけ小銭を用意してショッピングしてくださいね。


その4:エコバッグを持参♪
7rt.jpg
それぞれのお店で手提げのビニール袋が自由に取れるようにはなっていますが、やはり自分のエコバッグを持参した方がずっと便利。


★ケアンズの食文化に触れるチャンス!★

日本でなかなか見たり味わったりできない野菜や果物をトライするのは、ちょっとした冒険とワクワク感があるのではないでしょうか。いびつな形をした奇妙な食べ物が、めちゃくちゃ美味しかったりしたら感動ですよね。
やっぱり、旅の醍醐味は食にあり!ここ、ラスティーズでケアンズの食文化に触れてみるのも楽しいですよ。国際的な屋台の並ぶ小さなフードコートもあるので朝食やランチも楽しめます。


8rtrt.jpg
▲ちなみにこちらが、今週私が購入した食材。どれも美味しくいただきました!

農家さん&ラスティーズ・マーケットに感謝です♪



【Rusty's Markets / ラスティーズ・マーケット】

開催日:毎週金・土・日曜日の3日間
場所:57-89 Grafton Street, Cairns, Australia
営業時間:金曜日5:00AM-6:00PM / 土曜日5:00AM-6:00PM / 日曜日5:00AM-3:00PM
プチアドバイス:●公式ホームページには終了時間6:00PMとありますが、4:00PM頃に閉まってしまうお店がほとんどです。
●日曜日の午後から、徐々に残り物の安売りが始まります。
●祝日が週末となる日は、開催日が変更となることもありますので、事前にチェックしておきましょう。
ウェブサイト:http://www.rustysmarkets.com.au/about.html
地図はこちら▼

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材
2018年5月23日
« 前の記事「これぞ南国パラダイス♪ パームコーブのフォトジェニック・スポット5選 」へ
»次の記事「素朴な芸術が楽しめる アートな村 "キュランダ" 」 へ
おすすめ記事
    ケアンズ特派員 新着記事
    オーストラリア先住民の聖地で森林浴と川遊び『モスマン渓谷』
    常夏のビーチで平和を祈るイベント『パームコーブ・ピースデイ』
    これは楽しい♪空中にぶら下がりながら体を鍛える『アリエルヨガ』
    パームコーブに暮らすようなホリデーが味わえる場所
    贅沢なディナークルーズで女子会&お誕生日会♥
    旅の疲れを癒してくれる『リフレクソロジーサロン』
    発見!オーストラリア先住民族衣装の自動販売機⁈
    日本の食材や日用品、新鮮な無農薬野菜もある『マル優・日本食コンビニ』

    オーストラリア ツアー最安値


    2018/11/12更新

    オーストラリア 航空券情報


    オーストラリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ケアンズ特派員

      ケアンズ特派員
      サニー
      ケアンズの自然と人とトロピカルな雰囲気が大好きで、気がついたら20年以上在住。オーストラリア大陸をキャンピングカーで周り、ヨットで東海岸をセーリングし、 列車で大陸縦断した経験のある自称プチ冒険家。趣味はウクレレ、サップ、カイトサーフィン、フラ、旅行、読書。 自営マリンスポーツ社でマーケティングやツアーガイドの仕事を、自営メディア会社でライター、翻訳、通訳、調査の仕事をやってます。「 多くの人達がケアンズの大自然に癒されてほしい!」という願いを込めて、お役立ち情報や楽しい話題を発信中! DISQUS ID @disqus_3kdm98zERB

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集