海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ケアンズ特派員ブログ > オーストラリア先住民の聖地で森林浴と川遊び『モスマ...

オーストラリア/ケアンズ特派員ブログ サニー

オーストラリア・ケアンズ特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年10月 3日

オーストラリア先住民の聖地で森林浴と川遊び『モスマン渓谷』


オーストラリア先住民の聖地で森林浴と川遊び『モスマン渓谷』

こんにちは!ケアンズのサニーです。
今回ご紹介するのは、世界自然遺産に指定されている熱帯雨林の中をゆっくりと散策できる人気の観光スポット『モスマン渓谷』です。
m9.jpg
オーストラリア先住民族の聖地とも言われている場所で、先祖代々語り継がれてきた昔話や伝統的な薬草の秘話などが存在するそうです。
m18.jpg
ケアンズ市内からは車で北へ1時間半ほど、ポートダグラスからは車で20分ほどの位置にあり、車やバスで訪れる観光客が後を絶ちません。あまりにも人の出入りが激しくなったために政府が観光センターを作り、こんなお土産屋さんまで登場。建物の中にはアートギャラリーやカフェもあります。
m2.jpg
先住民族のアートを施したバッグや小物。
m4.jpg
クリスマスっぽい雰囲気のコアラやフクロウなんかも可愛い!


自然の植物を守るため、森の中には観光客が歩けるようにボードウォークを建設したり、モスマン渓谷のことをより深く知ってもらうためにとツアー等も行われています。
まずはバスのチケットを購入して、森の入り口までバスで向かいます。チケットは帰りにも見せる必要があるので、無くさないようにしてくださいね。
m5.jpg
たった4kmの道のりなんですが、自然をできるだけ壊さないように、先住民族の住居地のプライバシーを侵害しないためにと、このシャトルバスサービスが始まったんです。お値段は大人1 人$9.80(約750円)、子供1人$4.85(約370円)と距離の割には高めなんですが、整備された世界遺産の森への入場料だと思えばいいですね。
m6.jpg
バスを降りると幅の広い、歩きやすいボードウォークが続きます。凸凹道を歩かなくても森の中を安全に散策することができるので、お年寄りや小さなお子様、足の不自由な方でも行くことができますよ。乳母車を引いている家族や車椅子で来ている方も見かけました。
m11.jpg
ボードウォークからは川や森を見下ろすことができます。苔の生えた岩などもところどころにあり、観光客に触られないような位置にあるので、自然のままの姿を保つことができるんですね。
m12.jpg
舗道脇にはこのような植物や歴史の説明書きの看板があります。自然の中の植物園か歴史博物館という感じです。
m13.jpg
ぐんぐん進むと、こんな川に行き着きます。道はここまでは整備されていないのですが、ボードウォークから泳いでいる人達や岩場でくつろいでいる人達を眺めることができます。
m16.jpg
私も川の流れが穏やかな場所に入ってみました。ぎゃー!と一瞬悲鳴をあげてしまうほど冷たかったのですが、全身浸かるとなんだか清らかになるような気がしたので頑張って泳ぎました。
m8.jpg
森の奥に進むとこんな吊り橋もあります。なんとこの吊り橋を作るために、鋼材をヘリコプターで持ち運んだそうですよ。車も入れないような森のど真ん中にある橋なので、そうするしかなかったんでしょうね。
m10.jpg
さらにハイキングを楽しみたい方は、もっと森の奥深くに進んでいくこともできます。歩きやすいウォーキングシューズを履いて、飲み水を持参していかれることをお勧めします。森林浴を思いっきり楽しみながらエクササイズできること間違いなしです!
m17.jpg
私はこの日、お年寄りのご夫婦と来ていたのでこの先のハイキングは断念。次回挑戦しよっかな。


【Mossman Gorge(モスマン渓谷)】
場所:Mossman Gorge Centre
 (モスマンゴージセンター)212r Mossman Gorge Road, Mossman
開園日時:毎日(クリスマス以外)8:00am〜6:00pm
シャトルバス料金:大人$9.80、子供(5歳〜15歳)$4.85、幼児(4歳以下)無料、家族(大人2人、子供2人)$24.20
※シャトルバスは、8:00am〜5:30pmの間、15分間隔で運行しています。
ウェブサイト:https://www.mossmangorge.com.au/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2018年10月 3日
« 前の記事「常夏のビーチで平和を祈るイベント『パームコーブ・ピースデイ』」へ
»次の記事「幸せを呼ぶ蝶がいっぱいのお土産屋&カフェ 『バタフライ・ショップ』」 へ
おすすめ記事
    ケアンズ特派員 新着記事
    心に思い描いたジュエリーに出会えるお店『ジュエリー・タカ』
    幸せを呼ぶ蝶がいっぱいのお土産屋&カフェ 『バタフライ・ショップ』
    オーストラリア先住民の聖地で森林浴と川遊び『モスマン渓谷』
    常夏のビーチで平和を祈るイベント『パームコーブ・ピースデイ』
    これは楽しい♪空中にぶら下がりながら体を鍛える『アリエルヨガ』
    パームコーブに暮らすようなホリデーが味わえる場所
    贅沢なディナークルーズで女子会&お誕生日会♥
    旅の疲れを癒してくれる『リフレクソロジーサロン』

    オーストラリア ツアー最安値


    2018/12/10更新

    オーストラリア 航空券情報


    オーストラリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ケアンズ特派員

      ケアンズ特派員
      サニー
      ケアンズの自然と人とトロピカルな雰囲気が大好きで、気がついたら20年以上在住。オーストラリア大陸をキャンピングカーで周り、ヨットで東海岸をセーリングし、 列車で大陸縦断した経験のある自称プチ冒険家。趣味はウクレレ、サップ、カイトサーフィン、フラ、旅行、読書。 自営マリンスポーツ社でマーケティングやツアーガイドの仕事を、自営メディア会社でライター、翻訳、通訳、調査の仕事をやってます。「 多くの人達がケアンズの大自然に癒されてほしい!」という願いを込めて、お役立ち情報や楽しい話題を発信中! DISQUS ID @disqus_3kdm98zERB

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集