海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > カルガリー特派員ブログ > キューバ旅行

カナダ/カルガリー特派員ブログ 旧特派員 草間 智子

カナダ・カルガリー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年1月 5日

キューバ旅行


メール プリント もっと見る

キューバ旅行

明けましておめでとうございます。いよいよ2010年ですね!

さて、我が家は毎年恒例のカナダのホワイトクリスマスをパスして、今年はキューバのサンタマリア島に行って来ました。

サンタマリア島はキューバの中部にあり、革命の英雄チェ・ゲバラの遺骨が埋葬された街、サンタ・クララからバスで90分ほどの所にあるリゾート地。

雪のカルガリーから飛び立って、直行便でサンタ・クララ空港に着くと気温は25度。カルガリーを出た時は零下17度だったので、その温度差なんと40度ほど!うれしい悲鳴をあげながら、長袖にバイバイ。

IMG_4395.JPG

IMG_4345.JPG

この暖かさを逃すまい!と7日間の滞在の間これでもかというほど泳ぎました。コバルトブルーの海は波もおだやかで下まで透き通って見えるので、スノーケリングに最適。カラフルな熱帯魚に囲まれて自分も気分はお魚。

IMGP6163.JPG

ホテルのビーチでのんびり本を読んだり、泳いだりしてすごした7日間。そのうち1日だけは離島へのクルーズツアーに参加してみました。飲み放題のバーのついたボート(25人乗り)で途中イルカセンターやスノーケリングスポットで停まりながら離島のビーチへ。そこでロブスターのランチをいただいてしばらく遊び、ホテルへ戻ったのは夕方。ボートのスタッフの皆さんがとても明るく、乗客みんなで踊ったり、和気あいあいの時間でした。

IMGP6177.JPG

さて、このサンタマリア島、今はまだ5本の指で数えられるくらいしかホテルがないのですが、今建設ラッシュ。いずれは20ホテルほどが軒を並べるキューバ最大のリゾート地になるそうです。今が行き時かも?ちなみに私が泊まったホテルはここ です。

IMG_4393.JPG

それでは来週はまた雪のカルガリーからお伝えしますね。今年もよろしくお願いいたします!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2010年1月 5日
« 前の記事「Airdrieクリスマスライトフェスティバル」へ
»次の記事「シヌークとクロスカントリースキー @ Mt.Shark」 へ
おすすめ記事
    カルガリー特派員 新着記事
    モンタナ野球紀行
    アイスワインチョコレートを食べてみた
    モレーンレイクに行ってきました
    カナダでも旅行認可電子システムの受付が始まりました
    バンフで立ち寄った日本食堂・CHAYA
    国境付近で見つけた恐竜のモニュメント
    なでしこジャパン感動をありがとう!
    なでしこジャパン準決勝の地・エドモントンの天気について

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • カルガリー特派員

      カルガリー特派員
      草間 智子
      7年半の中国留学を経て北京にて文化史修士取得。中国、日本間の架け橋となる気満々だったのが、留学中に知り合った現在の主人と恋に落ち(笑)、2003年にカルガリーへ移民。アジアで鍛えた「宝物発掘力」をフル活用して、カルガリーの魅力を探索中 。趣味は写真、ハイキング、読書、芸術鑑賞、食べ歩き。「出された物は何でも食べる」がモットーの東京下町っ子。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集