海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > カルガリー特派員ブログ > シヌークとクロスカントリースキー @ Mt.Sha...

カナダ/カルガリー特派員ブログ 旧特派員 草間 智子

カナダ・カルガリー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年1月17日

シヌークとクロスカントリースキー @ Mt.Shark


メール プリント もっと見る

シヌークとクロスカントリースキー @ Mt.Shark

皆さん、シヌーク(Chinook)をご存知でしょうか?シヌークとは乾燥した暖かい風がロッキー山脈の東側に吹き込む現象で、アルバータ州の南部で冬の間に良く起こります。シヌークは原住民の言葉で「雪食い」という意味なのですが、この風が吹くと気温が一気に上昇し、文字どおり雪が食われるようにどんどん溶ける!24時間の間に気温が-48度から9度まで上がった記録もあるんですよ(1972年、モンタナ州)。

シヌークが吹くと、「シヌークアーチ」と呼ばれる雲が見られます。この層雲、一見嵐の予兆の雨雲のように見えますが、カルガリアンにとってはシヌークの訪れを知らせるうれしい雲なのです。

IMG_4178.JPG

さて、そのシヌークの影響でここ10日くらいカルガリーは暖かく、先週は最高気温が9度を記録!長く厳しい冬の間に訪れるつかの間の休息、これを逃す手はない!とアウトドアスポーツを楽しむカルガリアン達。

私もさっそくクロスカントリースキーに行ってきました。クロスカントリースキーは斜面を滑り降りるアルペンスキーと違い、雪の積もった野山をかけ走るスポーツ。冬季オリンピックの競技でもありますね。

IMG_4479.JPG

さて、今回行った場所はカルガリーから車で2時間弱くらいの所に位置するMt.Shark(カナナスキス、ピーターローヒード州立公園内)。Mt.Sharkには長短様々なクロスカントリースキーコースがあり、使用料は無料。手入れがきちんと行き届いた道は滑りやすく、雪山や凍った湖や小川に囲まれた景観もなかなか。大自然を堪能しながらゆっくり滑って来ました。

IMG_4481.JPG

ここはスキーコースのレベルや長短も様々なので、初心者の方にもベテランの方にも楽しんでいただけると思います。ちなみにカナナスキスのクロスカントリースキーコースの情報はここ で見られます(英語)。コースのコンディションや雪崩情報などもあるので、このサイトをチェックしてからのお出かけをおすすめします。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー スポーツ・観戦 天気・気候・気温
2010年1月17日
« 前の記事「キューバ旅行」へ
»次の記事「12 Mile Coulee Park」 へ
おすすめ記事
    カルガリー特派員 新着記事
    モンタナ野球紀行
    アイスワインチョコレートを食べてみた
    モレーンレイクに行ってきました
    カナダでも旅行認可電子システムの受付が始まりました
    バンフで立ち寄った日本食堂・CHAYA
    国境付近で見つけた恐竜のモニュメント
    なでしこジャパン感動をありがとう!
    なでしこジャパン準決勝の地・エドモントンの天気について

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • カルガリー特派員

      カルガリー特派員
      草間 智子
      7年半の中国留学を経て北京にて文化史修士取得。中国、日本間の架け橋となる気満々だったのが、留学中に知り合った現在の主人と恋に落ち(笑)、2003年にカルガリーへ移民。アジアで鍛えた「宝物発掘力」をフル活用して、カルガリーの魅力を探索中 。趣味は写真、ハイキング、読書、芸術鑑賞、食べ歩き。「出された物は何でも食べる」がモットーの東京下町っ子。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集