海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > カルガリー特派員ブログ > 続バンフプチ旅行 ― Johnston Canyo...

カナダ/カルガリー特派員ブログ 旧特派員 草間 智子

カナダ・カルガリー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年5月24日

続バンフプチ旅行 ― Johnston Canyon


メール プリント もっと見る

続バンフプチ旅行 ― Johnston Canyon

さて、さんざんダラダラした後(詳しくはここ )、バンフ旅行の2日目はJohnston Canyon(ジョンストン渓谷)にハイキングに行って来ました。Johnston Canyonはバンフから車で30分ほどの所にある、観光客にも人気のハイキングコースです。(ということはもちろん、夏はけっこう混んでます。)


見所は下段の滝「ローワーフォール(Lower Fall)」と上段の滝「アッパーフォール(Upper Fall)」で、下段の滝までは1.1km、上段の滝までは2.6km。遊歩道がよく整備されているので、普通の運動靴でもOK。往復2時間くらいで行けちゃいます。

IMG_7108.JPG
岩の壁に設置された遊歩道

IMG_7104.JPG
エメラルドブルーの水

IMG_7106.JPG
下段の滝「ローワーフォール(Lower Fall)」

上段の滝の周りに雪と氷がたくさん残ってました。やっぱり寒いのね、ここは。写真の左端を流れているのが滝です。
IMG_7116.JPG
上段の滝「アッパーフォール(Upper Fall)」

さて、帰り道の途中で、道ばたで立ち食いしてる輩を発見。

IMG_7138.JPG

IMG_7100.JPG

そう、ground squirrel(ジリス)くんです。後ろ足だけで立つこともできて、とってもキュート。

IMG_7147.JPG

IMG_7150.JPG

人慣れしていて、かなり近くまで寄って来てエサをねだられたけど、断固あげなかったら行ってしまった(涙)。野生動物のキミのためなんだぞうー!


さて、このハイキングコースですが、上段の滝を越えてさらに3キロほど行くとインクポット(Ink Pot)という所に着きます。ブルーのインクを混ぜたような色の泉が湧いていることからこの名前がついたとか。さまざまな濃さのブルーの池があり、とくに天気がいい日は太陽の反射光で美しい所です。元気な方はぜひぜひそちらの方まで足をのばしてみてくださいね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット
2010年5月24日
« 前の記事「バンフプチ旅行」へ
»次の記事「春宣言をしたそばからー!!!」 へ
おすすめ記事
    カルガリー特派員 新着記事
    モンタナ野球紀行
    アイスワインチョコレートを食べてみた
    モレーンレイクに行ってきました
    カナダでも旅行認可電子システムの受付が始まりました
    バンフで立ち寄った日本食堂・CHAYA
    国境付近で見つけた恐竜のモニュメント
    なでしこジャパン感動をありがとう!
    なでしこジャパン準決勝の地・エドモントンの天気について

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • カルガリー特派員

      カルガリー特派員
      草間 智子
      7年半の中国留学を経て北京にて文化史修士取得。中国、日本間の架け橋となる気満々だったのが、留学中に知り合った現在の主人と恋に落ち(笑)、2003年にカルガリーへ移民。アジアで鍛えた「宝物発掘力」をフル活用して、カルガリーの魅力を探索中 。趣味は写真、ハイキング、読書、芸術鑑賞、食べ歩き。「出された物は何でも食べる」がモットーの東京下町っ子。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集