海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > カルガリー特派員ブログ > カナダのサンクスギビング

カナダ/カルガリー特派員ブログ 旧特派員 草間 智子

カナダ・カルガリー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年10月19日

カナダのサンクスギビング


メール プリント もっと見る

カナダのサンクスギビング



みなさんこんにちは。初雪の降ったあと、カルガリーはいよいよはやい冬に入るのかと思いきや、いちおう秋らしい天気が続いています。今週は最低気温は5度前後でも、最高気温は二桁になるのでうれしいっ!


さて、先週の月曜日はサンクスギビング(感謝祭)でした。サンクスギビングは北米で祝われる、神の恵みの収穫に感謝するための祝日で、どの家庭でもたくさんのごちそうを作って祝います。


サンクスギビングは11月じゃないのかと思われた方。寒さのため収穫が早いカナダでは、サンクスギビングもアメリカより1カ月以上早い10月の第二月曜なのです。


今年は我が家では遠くに住む義家族を招いて家族でお祝いしました。
料理は:

IMG_8587.JPG
七面鳥、中には詰め物が

IMG_8589.JPG
ワレーニキ(ウクライナ風じゃがいも入り餃子)

IMG_8591.JPG
ウクライナ風ごはん入りロールキャベツーうちの義家族はウクライナ系なのです

IMG_8592.JPG
芽キャベツ

さて、食事に季節感のないカナダでは、同じような食事がクリスマスの食卓にも登場します(涙)。季節や行事ごとに料理もすっかり姿を変える日本文化が懐かしいなあ...。と思いつつも、七面鳥をたらふく食べて胃もたれが続いた私でした。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2010年10月19日
« 前の記事「カルガリー国際映画祭」へ
»次の記事「カナダ初のイスラム教徒市長、カルガリーにて誕生!」 へ
おすすめ記事
    カルガリー特派員 新着記事
    モンタナ野球紀行
    アイスワインチョコレートを食べてみた
    モレーンレイクに行ってきました
    カナダでも旅行認可電子システムの受付が始まりました
    バンフで立ち寄った日本食堂・CHAYA
    国境付近で見つけた恐竜のモニュメント
    なでしこジャパン感動をありがとう!
    なでしこジャパン準決勝の地・エドモントンの天気について

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • カルガリー特派員

      カルガリー特派員
      草間 智子
      7年半の中国留学を経て北京にて文化史修士取得。中国、日本間の架け橋となる気満々だったのが、留学中に知り合った現在の主人と恋に落ち(笑)、2003年にカルガリーへ移民。アジアで鍛えた「宝物発掘力」をフル活用して、カルガリーの魅力を探索中 。趣味は写真、ハイキング、読書、芸術鑑賞、食べ歩き。「出された物は何でも食べる」がモットーの東京下町っ子。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集