海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > カルガリー特派員ブログ > カルガリーのクリスマス

カナダ/カルガリー特派員ブログ 旧特派員 草間 智子

カナダ・カルガリー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年12月31日

カルガリーのクリスマス


メール プリント もっと見る

カルガリーのクリスマス


今日はいよいよ2010年最後の日ですね。
今日のカルガリーの気温は最高マイナス16度。とはいっても、クリスマス期間は最高気温がなんと2、3度まで上がる日もあり、とっても過ごしやすい休日でした。雪が溶けて、ホワイトクリスマスではなくて薄茶色クリスマスだったけど...。
カナダ生活は7年の私も、実はクリスマスをカルガリーで過ごすのは今年が初めて。これまでは毎年義家族のいる他州に行ったり、旅行したりだったのです。


クリスマス・イブは友達を呼んで、うちでパーティーをしました。カナダではクリスマスはロマンチックに恋人と過ごすものでは全くなくて(日本ではそうだというと、カナダ人にビックリされること間違いなし!)、家族や友達と集まるファミリーイベント。私のような移民には自分の家族がカルガリーにいない人も多いので、友達は家族のように大切な存在。そんなみんなと過ごすクリスマスはまた格別でした。


クリスマスプレゼントは日本では枕もと置いたりしますが、カナダではクリスマスツリーの下に置きます。大人から子供にだけではなくて、家族のメンバーや友達、同僚同士でもプレゼントの贈り合いをするので、もらう度にそれを自宅のクリスマスツリーの下に置くんです。たとえ12月の半ばにもらったプレゼントでも、我慢して開けないで、25日の朝に家族みんなでそれぞれのプレゼントをオープンするのがクリスマスの醍醐味。

IMG_6268.JPG
みんなで見せ合いながらプレゼントを開けるのも楽しい


うちは今年はクリスマスツリーがないので、ズルしてプレゼントをもらう度に開けちゃいました(笑)。サンタさん、ごめんね〜。


さて、26日はBoxing Dayと言います。もとはキリスト教の祭日で、「お金持ちの人たちが家の使用人や御用達してくれた人たちにお礼として箱に入れた品物をプレゼントしたから」とか 「クリスマスの前から教会には空き箱が設置されて、礼拝に来る人たちが貧しい人々のためにお金や品物を寄付したから」と言われてます。でも、今では一般人にとってはずばり「バーゲンの日」。たいていのお店がびっくりするほどの格安セールをしてくれるので、みんな朝も早くからショッピングモールに駆けつけます。


私はマーケット・モール に行ったのですが、駐車スペースが見つからなくて、駐車場をグルグル何周もするほどの混みよう。中に入ると、人人人!!!「店内全て50%オフ」というお店も多く、そういうお店はレジの行列がお店を一周するほどで、何か買うのにも恐ろしい時間がかかっちゃいました。なんだかんだいって、ほぼ一日かけてショッピングした私。いろいろ必要だった物(あと必要でなかった物も...)がかなりの安い値段で手に入り、ホクホクです。


さて、Boxing Dayのセールですが、Boxing Weekのセールと称して、今週も続けている所が多いです。Boxing Dayよりは値段が上がりますが、いろいろな割引があってお得。Boxing Dayを逃した人や人混みが苦手な人には好機会かも。


IMG_6298.JPG
サンタ猫も疲れ気味


そんなこんなでちょっと食べ疲れ/ショッピング疲れの私ですが、来年もまた生のカルガリー情報をお届けしていきたいと思います。今年愛読してくださった皆様、どうもありがとうございました。良いお年をお過ごしください!2011年もどうぞ引き続きよろしくお願いいたします。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 文化・芸術・美術 生活・習慣・マナー
2010年12月31日
« 前の記事「カルガリーのベストレストラン of 2010」へ
»次の記事「ホリデーシーズン限定の「テレビ暖炉」?」 へ
おすすめ記事
    カルガリー特派員 新着記事
    モンタナ野球紀行
    アイスワインチョコレートを食べてみた
    モレーンレイクに行ってきました
    カナダでも旅行認可電子システムの受付が始まりました
    バンフで立ち寄った日本食堂・CHAYA
    国境付近で見つけた恐竜のモニュメント
    なでしこジャパン感動をありがとう!
    なでしこジャパン準決勝の地・エドモントンの天気について
    1年前の同じ月に投稿された記事
    Airdrieクリスマスライトフェスティバル
    カルガリー特派員開設!

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • カルガリー特派員

      カルガリー特派員
      草間 智子
      7年半の中国留学を経て北京にて文化史修士取得。中国、日本間の架け橋となる気満々だったのが、留学中に知り合った現在の主人と恋に落ち(笑)、2003年にカルガリーへ移民。アジアで鍛えた「宝物発掘力」をフル活用して、カルガリーの魅力を探索中 。趣味は写真、ハイキング、読書、芸術鑑賞、食べ歩き。「出された物は何でも食べる」がモットーの東京下町っ子。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集