海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > カルガリー特派員ブログ > カルガリーらしいお天気

カナダ/カルガリー特派員ブログ 旧特派員 草間 智子

カナダ・カルガリー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年1月31日

カルガリーらしいお天気


メール プリント もっと見る

カルガリーらしいお天気


ここ1週間とってもカルガリーらしいお天気が続いています。

と言うのも:

1月26日水曜日の最高気温:11度
1月27日木曜日の最高気温:13度

シヌーク のおかげで春のような気温だったのが、金曜日から雪が降り始め:

1月29日土曜日の最高気温:マイナス10度
1月30日日曜日の最高気温:マイナス19度(ちなみに最低気温はマイナス25度)

と恐ろしく寒くなったあ...。

かと思えば、今週の水曜日からまた気温が上がって、金曜日には11度の予報。


こう一週間以内に気温が20度以上もブンブン振り子のように変わるのには体もビックリです。まあずっと寒いよりはいいけど。


週末にたくさん降った雪のため、ここ3日の事故件数が80件以上だったようです。事故や故障、または道路脇のみぞにはまって動かなくなった自動車を牽引するレッカー車が大忙しで、4時間待ちとか。ああ、あまり出かけなくてもいい週末でよかった。

IMGP6432.JPG
時速100キロの道路も今日はゆっくり

IMGP6419.JPG
交差点は一番ツルツルする要注意スポット

IMGP6420.JPG

さて、去年までカルガリーでは居住区の中には市の除雪車が入ってきて除雪をするサービスがなかったため、雪が降ると積もりに積もって、運転するのがものすごーく大変な状態でした。今年は新市長がネンシ氏 が居住区の除雪を開始したので、去年よりずっと運転しやすい状態に。とは言っても、雪の後は主要道路から優先して除雪が始まるため、今週末はまだ居住区は除雪がされていない状態です。

IMGP6437.JPG
居住区の中

IMGP6408.JPG

皆さん、運転にはくれぐれも気をつけましょう!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 天気・気候・気温
2011年1月31日
« 前の記事「バンフでベジタリアン -Nourish Vegetarian Bistro & Tea House」へ
»次の記事「Chinese New Year」 へ
おすすめ記事
    カルガリー特派員 新着記事
    モンタナ野球紀行
    アイスワインチョコレートを食べてみた
    モレーンレイクに行ってきました
    カナダでも旅行認可電子システムの受付が始まりました
    バンフで立ち寄った日本食堂・CHAYA
    国境付近で見つけた恐竜のモニュメント
    なでしこジャパン感動をありがとう!
    なでしこジャパン準決勝の地・エドモントンの天気について
    1年前の同じ月に投稿された記事
    12 Mile Coulee Park
    シヌークとクロスカントリースキー @ Mt.Shark
    キューバ旅行

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • カルガリー特派員

      カルガリー特派員
      草間 智子
      7年半の中国留学を経て北京にて文化史修士取得。中国、日本間の架け橋となる気満々だったのが、留学中に知り合った現在の主人と恋に落ち(笑)、2003年にカルガリーへ移民。アジアで鍛えた「宝物発掘力」をフル活用して、カルガリーの魅力を探索中 。趣味は写真、ハイキング、読書、芸術鑑賞、食べ歩き。「出された物は何でも食べる」がモットーの東京下町っ子。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集