海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > カルガリー特派員ブログ > Chinese New Year

カナダ/カルガリー特派員ブログ 旧特派員 草間 智子

カナダ・カルガリー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年2月 3日

Chinese New Year


メール プリント もっと見る

Chinese New Year


今日はいよいよChinese New Yearですね!
中国系の移民の多いカルガリーでも、春節はにぎやかにお祝いされます。


カルガリーに2店舗ある中華系スーパーT&Tは先々週から旧正月準備の買い物客でおおにぎわい。

1.jpg

食べ物はもちろん、中国らしいお正月グッズのオンパレードなので、見るだけでも楽しいかも:

IMGP6380.JPG
本物の獅子舞の獅子、飾り物かと思ったら、250ドルと値段がついてました。買う人いるのかな〜。

IMGP6383.JPG
ミニ獅子。電動で頭を振る仕組みに


IMGP6385.JPG
獅子ティッシュケース。ほしいかも。

IMGP6386.JPG
黄金のお菓子入れ。成金度高し!

IMGP6388.JPG
鯉の形をしたお餅。あんまり食べたくはないかも...。

IMGP6381.JPG
各種あめ

T&Tにいると、なんだかカナダにいる気がしません。お客さんもアジア人がほとんどだし、サインも漢字が溢れているし。各人種のお店が市内に散らばっていて、それぞれ自分の文化を大事にしているのは、移民都市カルガリーの良さだなあと思います。


Happy Chinese New Year! 春節快楽!


T&Tについてはウェブサイト をどうぞ!日本の食材もいろいろありますよ。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2011年2月 3日
« 前の記事「カルガリーらしいお天気」へ
»次の記事「プールサイドでタイ料理を? ―Thai Place West」 へ
おすすめ記事
    カルガリー特派員 新着記事
    モンタナ野球紀行
    アイスワインチョコレートを食べてみた
    モレーンレイクに行ってきました
    カナダでも旅行認可電子システムの受付が始まりました
    バンフで立ち寄った日本食堂・CHAYA
    国境付近で見つけた恐竜のモニュメント
    なでしこジャパン感動をありがとう!
    なでしこジャパン準決勝の地・エドモントンの天気について
    1年前の同じ月に投稿された記事
    バンクーバー五輪 ー カルガリーでは?
    五輪チョコ
    写真展『Counter-Photography: Japan's Artists Today』
    C-Train

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • カルガリー特派員

      カルガリー特派員
      草間 智子
      7年半の中国留学を経て北京にて文化史修士取得。中国、日本間の架け橋となる気満々だったのが、留学中に知り合った現在の主人と恋に落ち(笑)、2003年にカルガリーへ移民。アジアで鍛えた「宝物発掘力」をフル活用して、カルガリーの魅力を探索中 。趣味は写真、ハイキング、読書、芸術鑑賞、食べ歩き。「出された物は何でも食べる」がモットーの東京下町っ子。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集