海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > カルガリー特派員ブログ > モロッコレストラン The Casbah

カナダ/カルガリー特派員ブログ 旧特派員 草間 智子

カナダ・カルガリー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年11月30日

モロッコレストラン The Casbah


メール プリント もっと見る

モロッコレストラン The Casbah


カルガリーは昨日は10度前後まで気温が上がり暖かい日でしたが、今日の夜から雪嵐警報が出てます。明日の朝には10センチくらい雪が積もるそう(涙)。


さて、冬になってまた食べ歩きが始まりました。今回紹介したいのはモロッコ料理のレストランThe Casbah。たしか、去年某雑誌のランキングでロマンチックなレストランの上位に選ばれてました。レストランの内装はとってもエキゾチックで明かりが暗め。ベンチ形式の席にたくさんクッションがあって、くつろげます。

IMG_8773-1.JPG

お料理は前菜からデザートまで3から5コースがセットになったもの、また個々でも頼めます。私たちはコース料理を頼んだので、豪華!

IMG_8774-1.JPG
豆としょうが、トマトのスープ

IMG_8775-1.JPG
サラダの盛り合わせ

IMG_8777-1.JPG
モロッコ風のチキンの春巻き(のようなもの)

IMG_8778-1.JPG
上の中身

IMG_8781-1.JPG
タジンと呼ばれるモロッコの伝統的な鍋。円錐形のフタは、素材から出る水分を鍋の中で効率的に循環させるための工夫。これでおいしい蒸し焼き料理ができる。

IMG_8780-1.JPG
シーフードやお肉ののったクスクス

IMG_8782-1.JPG
チキンのシチュー

IMG_8784-1.JPG
ラムのシチュー

IMG_8785-1.JPG
デザートのバックラバ(パイ系のお菓子)。かなり甘いけどナッツがたくさんでおいしい。

IMG_8791-1.JPG
モロッコ茶はミントがきいていて美味

いろいろなお料理を試せて、どれもなかなかおいしくて、おなかいっぱいでした。ゆったり時間をかけてお料理を楽しめる場所です。恋人と2人でも、友達とわいわいでもどちらでも楽しいかも。


詳しくはウェブサイトをどうぞ!
http://www.casbahrestaurant.ca/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2011年11月30日
« 前の記事「ベトナム風サンドイッチの店ーThiThi」へ
»次の記事「マイルドな冬」 へ
おすすめ記事
    カルガリー特派員 新着記事
    モンタナ野球紀行
    アイスワインチョコレートを食べてみた
    モレーンレイクに行ってきました
    カナダでも旅行認可電子システムの受付が始まりました
    バンフで立ち寄った日本食堂・CHAYA
    国境付近で見つけた恐竜のモニュメント
    なでしこジャパン感動をありがとう!
    なでしこジャパン準決勝の地・エドモントンの天気について
    1年前の同じ月に投稿された記事
    コンテンポラリーインド料理店、Mango Shiva
    ペルシャレストラン、Atlas
    冬!!!
    バンフ・マウンテン・フィルムフェスティバル

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • カルガリー特派員

      カルガリー特派員
      草間 智子
      7年半の中国留学を経て北京にて文化史修士取得。中国、日本間の架け橋となる気満々だったのが、留学中に知り合った現在の主人と恋に落ち(笑)、2003年にカルガリーへ移民。アジアで鍛えた「宝物発掘力」をフル活用して、カルガリーの魅力を探索中 。趣味は写真、ハイキング、読書、芸術鑑賞、食べ歩き。「出された物は何でも食べる」がモットーの東京下町っ子。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集