海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > カルガリー特派員ブログ > バナナで釘は打てるのかーーカルガリーバージョン

カナダ/カルガリー特派員ブログ 旧特派員 草間 智子

カナダ・カルガリー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年1月18日

バナナで釘は打てるのかーーカルガリーバージョン


メール プリント もっと見る

バナナで釘は打てるのかーーカルガリーバージョン


さっ、さっ、さっ、さぶい!!!ただ今午後1時半の気温零下29度。今晩はなんと気温零下36度、体感温度零下49度まで下がるよう(The Weather Network 参照)!恐ろしいです。Wind Chill と呼ばれる体感温度は、風によって実際に肌に感じられる温度で、だいたい実際の気温より低いのです。そんなわけで、予報よりはるかに寒い週となってしまいました。今まで暖冬だった分の巻き返しか......。少しの間外に出るだけで肌が、肺が痛いような寒さです。


道路は滑って事故や渋滞が多く、公共交通にも遅れが目立つ今日。そんな日も人々は学校や仕事に出かけて行きます。強し、カナダ人。


さて、こんな所に住んでいると、日本に帰国した時聞かれることがあります。
それは:


「バナナで釘はうてるのか」


そりゃこれだけ寒ければ打てるのは当たり前だろうと答えつつ、実はまだ一度も試したことが無い私。ちょうどバナナがあったので試してみました(←ヒマ人)。

IMG_4989.jpg
放置されるバナナ

3時間ほど玄関前に放置したバナナは...みごとカッチカチ。冷凍庫で冷凍バナナを作ったことはあったけど、それとは全く次元の違う固さで、まるで違う物質になってしまったよう。大型トラックに轢かれてもビクともしない感じ。
釘はというと......みごとに打てました!

IMG_5007.jpg

IMG_5009.jpg
釘はここまで入った

どんどん打っていくと、バナナの先が釘の頭の形に凹んで砕けて、最後までは打ち付けられませんでしたけどね。

IMG_5011.jpg

ついでにレタスも出しておいたら(笑)、こちらはパリパリで、手で軽く握ったら粉々になってしまいました。なんだかそのパリパリ具合が気持ちよかった。

IMG_4993.jpg

IMG_5001.jpg

IMG_5002.jpg

野菜がこんなことになってしまう所に人が住んで、外を歩いたりしてるなんて、なんかゾゾッとしてしまいます。人間てたくましいね。


実験中厚い手袋をして5分くらい外に出ていましたが、それでも手先も冷たくなっちゃいました。ああ、レタスとバナナの砕けたクズは気温が上がるまで玄関前に放置しておこうっと......。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 天気・気候・気温
2012年1月18日
« 前の記事「暖冬の終わり?」へ
»次の記事「オーガニックのスーパー Community Natural Foods」 へ
おすすめ記事
    カルガリー特派員 新着記事
    モンタナ野球紀行
    アイスワインチョコレートを食べてみた
    モレーンレイクに行ってきました
    カナダでも旅行認可電子システムの受付が始まりました
    バンフで立ち寄った日本食堂・CHAYA
    国境付近で見つけた恐竜のモニュメント
    なでしこジャパン感動をありがとう!
    なでしこジャパン準決勝の地・エドモントンの天気について
    1年前の同じ月に投稿された記事
    カルガリーらしいお天気
    バンフでベジタリアン -Nourish Vegetarian Bistro & Tea House
    韓国焼き肉店ーSeoul
    ホリデーシーズン限定の「テレビ暖炉」?

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • カルガリー特派員

      カルガリー特派員
      草間 智子
      7年半の中国留学を経て北京にて文化史修士取得。中国、日本間の架け橋となる気満々だったのが、留学中に知り合った現在の主人と恋に落ち(笑)、2003年にカルガリーへ移民。アジアで鍛えた「宝物発掘力」をフル活用して、カルガリーの魅力を探索中 。趣味は写真、ハイキング、読書、芸術鑑賞、食べ歩き。「出された物は何でも食べる」がモットーの東京下町っ子。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集