海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > カルガリー特派員ブログ > スピードスケートW杯カルガリー大会を観戦してきまし...

カナダ/カルガリー特派員ブログ ハナ

カナダ・カルガリー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年1月21日

スピードスケートW杯カルガリー大会を観戦してきました


メール プリント もっと見る

スピードスケートW杯カルガリー大会を観戦してきました

昨日、今日とカルガリーで行われていたスピードスケート短距離のW杯を観戦してきました。最大の注目は前回のハルビン大会でも優勝していて、今シーズンこれまで2勝を挙げている加藤条治選手と3シーズンぶりにW杯に戻ってきた私と同世代のママさんスケーター岡崎朋美選手。

 

会場となったオリンピック・オーバルは標高が1000メートルのカルガリー大学内にあり、天井も低く気流の流れが良いため、好記録が期待される高速リンクです。そのため、加藤選手、長島選手や小平選手ら日本勢の好記録も期待されました。

 

残念ながら小平選手は1日目に転倒してしまい2日目は欠場となってしまいました。そんな中、加藤選手が2日目に2位に入り期待に応えてくれました。加藤選手おめでとうございます。

 

そして3季ぶりにW杯に帰ってきた岡崎選手も元気な走りを見せてくれました。レース後観客席に向かってみせた朋美スマイルも健在。ソチオリンピックに向けて今後さらに調子を上げていってくれそうです。

 

 

会場となったオリンピック・オーバル

 

2位に入った加藤選手

 

岡崎選手(手前)

 

加藤選手と記念撮影

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り スポーツ・観戦
2013年1月21日
« 前の記事「2013年もカルガリーはやっぱりスタンピード」へ
»次の記事「温水プールで運動不足を解消」 へ
おすすめ記事
    カルガリー特派員 新着記事
    モンタナ野球紀行
    アイスワインチョコレートを食べてみた
    モレーンレイクに行ってきました
    カナダでも旅行認可電子システムの受付が始まりました
    バンフで立ち寄った日本食堂・CHAYA
    国境付近で見つけた恐竜のモニュメント
    なでしこジャパン感動をありがとう!
    なでしこジャパン準決勝の地・エドモントンの天気について
    1年前の同じ月に投稿された記事
    タイ風クレープのお店
    オーガニックのスーパー Community Natural Foods
    バナナで釘は打てるのかーーカルガリーバージョン
    暖冬の終わり?

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • カルガリー特派員

      カルガリー特派員
      ハナ
      ニッポン放送、QVCを経てカルガリーに移住。現在はDestiny Production、Shaw TV(いづれもカルガリー)に属し、フリーランス・ビデオグラファーとして活動。根っからのメディア人が最近はフリーランス・ライターとしても活動中。これまでに『週刊野球太郎』、『カルガリー・ウォーカー』などに寄稿。今年5月からはカルガリーの情報サイト『もぁもぁ かるがりー』を立ち上げ、カルガリーの情報を発信している。 DISQUS ID @disqus_YAuWoYOS1d

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集