海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > カルガリー特派員ブログ > カルガリーの南の街、オコトクスでのんびり野球観戦

カナダ/カルガリー特派員ブログ ハナ

カナダ・カルガリー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年6月16日

カルガリーの南の街、オコトクスでのんびり野球観戦


メール プリント もっと見る

カルガリーの南の街、オコトクスでのんびり野球観戦

日本では人気の野球も、カナダではマイナースポーツで競技人口もそんなに多くありません。大リーグ球団もトロント・ブルージェイズのみで気軽に大リーグ観戦とは行きません。野球好きの私にとってはちょっと残念です。

 

しかし、カルガリーから南へ30分の街、オコトクスにウエスタン・メジャー・ベースボール・リーグ(WMBL)所属のオコトクス・ドーグス があります。WMBLはプロのリーグではなく、大学生達が集まって夏の間だけ開催されるアマチュアリーグです。創設は以外にも古く1931年までさかのぼるため、歴史と伝統があり、地元のファンには熱心に応援しています。

 

参加チームはアルバータ州とサスカチュワン州に本拠地を構える11チームで、この11チームを3地区に分けて、5月末から7月までのレギュラーシーズンを戦い、その優勝チーム同士がプレーオフでチャンピオンを争います。

 

今回、わくわく気分でドーグスの試合を観戦してきました。

 

ここがドーグスのホームグランドのシーマンスタジアム。

入場料は指定席$12.50、芝生自由席$5。

 

 

 

私は子連れのため芝生の自由席で観戦。みんなピクニック気分で観戦しています。

 

指定席はベンチとものすごく近いです。

 

このリーグからMLBのドラフトに指名される可能性もあるため、プレーは皆真剣そのもの。

 

もちろんスーベニアショップもあります。帽子、Tシャツ、マグカップなど、品揃えも充実しています。

 

私が応援に行った日は残念ながら負けてしまいましたが、今シーズンは好調なドーグス。是非優勝してもらいたいです。Go Dawgs go!

 

Okotoks Dawgs公式ホームページ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー スポーツ・観戦
2013年6月16日
« 前の記事「エドモントン郊外の日本庭園」へ
»次の記事「今が旬!絶対に行きたいカルガリーの地ビール工場その1」 へ
おすすめ記事
    カルガリー特派員 新着記事
    モンタナ野球紀行
    アイスワインチョコレートを食べてみた
    モレーンレイクに行ってきました
    カナダでも旅行認可電子システムの受付が始まりました
    バンフで立ち寄った日本食堂・CHAYA
    国境付近で見つけた恐竜のモニュメント
    なでしこジャパン感動をありがとう!
    なでしこジャパン準決勝の地・エドモントンの天気について

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • カルガリー特派員

      カルガリー特派員
      ハナ
      ニッポン放送、QVCを経てカルガリーに移住。現在はDestiny Production、Shaw TV(いづれもカルガリー)に属し、フリーランス・ビデオグラファーとして活動。根っからのメディア人が最近はフリーランス・ライターとしても活動中。これまでに『週刊野球太郎』、『カルガリー・ウォーカー』などに寄稿。今年5月からはカルガリーの情報サイト『もぁもぁ かるがりー』を立ち上げ、カルガリーの情報を発信している。 DISQUS ID @disqus_YAuWoYOS1d

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集