海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > カルガリー特派員ブログ > カルガリーを旅行するにあたって

カナダ/カルガリー特派員ブログ ハナ

カナダ・カルガリー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年7月31日

カルガリーを旅行するにあたって


メール プリント もっと見る

カルガリーを旅行するにあたって

今日はこれからカルガリーを旅行する前に知っておきたいことをお知らせします。

 

皆様もすでにご存知とは思いますが、2013年6月20~21日にかけての大雨の影響により、大洪水が発生しました。約75000人が避難を余儀なくされ、学校は全校休校。翌週26日の水曜日までダウンタウンは閉鎖されビジネスも停滞しました。

 

この洪水はカルガリーのみではなく、キャンモア、ハイリバー、メディシンハットなどアルバータ州南部の街の多くが被害を受けました。被害総額は円換算で700億円とも言われ、カナダ史上最悪の災害とも言われています。

 

カルガリー市民の不屈の精神と、多くのボランティア方々のおかげで街は徐々に復旧し、1ヶ月経った現在、街はほぼ正常に戻った感があります。おそらく、多くの旅行者はそう感じるのではないでしょうか。

 

しかし、注意深く街を歩いていると、まだまだ洪水の爪痕が多く残っています。洪水の原因となったボウ川やエルボー川付近の住宅街では、洪水で浸水して住めなくなった無人の家やカビが大発生して住めなくなった家などが多く点在しています。また、道路や路肩、歩道を補修している場所もたくさんあり、車や歩行者が通行できなくなっている場所も少なくありません。車で目的地に行こうと思っても通行止があって迂回をさせられる場合もありますので、市内の移動を車でと考えている方は余裕をもって日程を立てることをお勧めします。

 

ボウ川、エルボー川とも水位は下がって見た目では現在は安定していますが、ロッキー山脈から流れ込んだ土砂等が川底に溜まっていますので、結果的には洪水が起こりやすい状況になっているものと思われています。旅行中大雨が降ったら川には近づかないようご注意ください。

 

 

6月21日の夕方。冠水したスタンピードパークとカルガリーのダウンタウン。

 

7月30日。ダウンタウン北側を流れるボウ川。水の色も茶色から緑色に戻ってきました。

 

6月22日撮影。冠水した住宅街。遠くに沈んだ車が見える。

 

7月30日。復旧作業のため歩道が使えない。

 

多くの場所で復旧作業が続いている。

 

洪水に見舞われたとはいえ、カルガリーが魅力的な街であることに変わりはありません。あまり心配されずにカルガリーの旅を楽しんでくださいね。

 

(7月お題"旅行する前に知っておいた方が良いこと")

 

 

 

 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ
2013年7月31日
« 前の記事「Sun and Salsa Festival初体験!」へ
»次の記事「カナダ人による落語講演告知」 へ
おすすめ記事
    カルガリー特派員 新着記事
    カルガリーからサスカツーンへ
    モンタナ野球紀行
    アイスワインチョコレートを食べてみた
    モレーンレイクに行ってきました
    カナダでも旅行認可電子システムの受付が始まりました
    バンフで立ち寄った日本食堂・CHAYA
    国境付近で見つけた恐竜のモニュメント
    なでしこジャパン感動をありがとう!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    スタンピード
    カルガリーってこんな街

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/キャンベルアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2カナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • カルガリー特派員

      カルガリー特派員
      ハナ
      ニッポン放送、QVCを経てカルガリーに移住。現在はDestiny Production、Shaw TV(いづれもカルガリー)に属し、フリーランス・ビデオグラファーとして活動。根っからのメディア人が最近はフリーランス・ライターとしても活動中。これまでに『週刊野球太郎』、『カルガリー・ウォーカー』などに寄稿。今年5月からはカルガリーの情報サイト『もぁもぁ かるがりー』を立ち上げ、カルガリーの情報を発信している。 DISQUS ID @disqus_YAuWoYOS1d

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集