海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > カルガリー特派員ブログ > グラッシーレイクまでハイキング

カナダ/カルガリー特派員ブログ ハナ

カナダ・カルガリー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年8月16日

グラッシーレイクまでハイキング


メール プリント もっと見る

グラッシーレイクまでハイキング

8月。カルガリーは夏真っ盛り。とはいえ、今年は雨が多く、気温が低めの感じがします。職場の同僚からオススメと言われて、前々から行ってみたいと思っていたグラッシーレイクハイキングトレイル。本当は6月下旬に行こうと計画していましたが、洪水の影響で1ヶ月半遅れで行ってきました。

 
グラッシーレイクはキャンモアの南西約6Kmにある、エメラルドグリーに輝く美しい湖です。ここはバンフ国立公園外のため、あまり知られていない絶景スポットですので1度は行ってみましょう。この湖の美しさを見るためには2km弱のハイキングコースを歩いていく必要があります。ハイキングと行ってもこのハイキングコースは初心者コースで小さい子供でも歩いていくことができます。但し、クマが頻出します。注意して行きましょう。
 

駐車場で車から出たら早速ブラックベアー出現!

 

ハイキングトレイル入り口の看板。駐車場からすぐ。

 

 

入り口から200mくらい歩くとEasyコースとMore Difficultコースに分かれます。Easyは緩やかな道をダラダラ歩くのみ。道中の景色も期待できないため、More Difficultコースをお勧めします。ちなみにうちの6歳の子も登ることができました。

 

 

途中、ランドル貯水池とキャンモアの街を望むことができます。

 

目的地手前で急な階段を登ります。

 

急斜面を登りきるといよいよグラッシーレイクが現れました!このグリーンの秘密は藻!

 

さらに登って行くとグラッシーレイクを俯瞰で見ることができます。

このトレイルは半日もあれば往復でき、手軽なハイキングコースなのでまた行きたいと思います。

Grassi Lakes

 

 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2013年8月16日
« 前の記事「カナダ人による落語講演告知」へ
»次の記事「ガルレイクでキャンプ&湖水浴でリゾート気分」 へ
おすすめ記事
    カルガリー特派員 新着記事
    モンタナ野球紀行
    アイスワインチョコレートを食べてみた
    モレーンレイクに行ってきました
    カナダでも旅行認可電子システムの受付が始まりました
    バンフで立ち寄った日本食堂・CHAYA
    国境付近で見つけた恐竜のモニュメント
    なでしこジャパン感動をありがとう!
    なでしこジャパン準決勝の地・エドモントンの天気について
    1年前の同じ月に投稿された記事
    Johnston Canyon
    動物を見たいなら...
    Omatsuri
    カルガリー空港

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • カルガリー特派員

      カルガリー特派員
      ハナ
      ニッポン放送、QVCを経てカルガリーに移住。現在はDestiny Production、Shaw TV(いづれもカルガリー)に属し、フリーランス・ビデオグラファーとして活動。根っからのメディア人が最近はフリーランス・ライターとしても活動中。これまでに『週刊野球太郎』、『カルガリー・ウォーカー』などに寄稿。今年5月からはカルガリーの情報サイト『もぁもぁ かるがりー』を立ち上げ、カルガリーの情報を発信している。 DISQUS ID @disqus_YAuWoYOS1d

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集