海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > カルガリー特派員ブログ > カルガリーでたいやきが食べられる

カナダ/カルガリー特派員ブログ ハナ

カナダ・カルガリー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年9月13日

カルガリーでたいやきが食べられる


メール プリント もっと見る

カルガリーでたいやきが食べられる

カルガリーは日本食レストランが意外に多く、お寿司、ラーメン、カツ丼など食べようと思えばいつでも食べることができます。カルガリーには日系食料品店はないものの、中国系、韓国系の食料品店が日本の食材を取り揃えているため、納豆だったり、ふりかけだったり、カレー粉だったりなんでも手に入れることができます。

しかしながら甘党の私を満足させてくれる和菓子やさんがカルガリーには少ないのが唯一の難点でしたが、地元日系紙・カルガリーウォーカーにもフードコラムを掲載している職場の同僚に、たいやきを売っているお店を紹介してもらったので早速行ってきました。

このたいやき屋さんはC-TrainのWestbrook駅すぐ近くに今年の3月にオープンしたE-Martという韓国系食料品店の中の一角にあります。E-Martの中に入ると日本食材がすぐに目に入ってきたけど、今回は脇目もふれず店内奥のたいやき屋さんにまっしぐら。すかさずたいやきを注文してすぐにいただきました。

久しぶりに食べたたいやきは日本で買うより少し小さいものの味は日本のたいやきにそっくりでした。値段はちなみに5個5ドル。基本的に注文したら焼いてくれるのでできたてアツアツが食べられます。

 

E-Martの入り口。オレンジで目立ってます。

 

こんな感じで焼いてます。

 

できあがり。ちょっと小さいけど美味しい。

 

ちなみにE-Martの店内。アジア系食材が豊富です。

 

日本のコアラのマーチやポッキーもあります。

 

E-Mart(たいやき屋さんは店内右奥)
3702 17Ave SW Calgary
403-210-5577

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2013年9月13日
« 前の記事「この夏最後?のハイキングin Tunnel Mountain」へ
»次の記事「Superstoreのストライキについて」 へ
おすすめ記事
    カルガリー特派員 新着記事
    モンタナ野球紀行
    アイスワインチョコレートを食べてみた
    モレーンレイクに行ってきました
    カナダでも旅行認可電子システムの受付が始まりました
    バンフで立ち寄った日本食堂・CHAYA
    国境付近で見つけた恐竜のモニュメント
    なでしこジャパン感動をありがとう!
    なでしこジャパン準決勝の地・エドモントンの天気について
    1年前の同じ月に投稿された記事
    Wild Rose Brewery
    秋が来ました
    カルガリーの小学校
    Calaway Park

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • カルガリー特派員

      カルガリー特派員
      ハナ
      ニッポン放送、QVCを経てカルガリーに移住。現在はDestiny Production、Shaw TV(いづれもカルガリー)に属し、フリーランス・ビデオグラファーとして活動。根っからのメディア人が最近はフリーランス・ライターとしても活動中。これまでに『週刊野球太郎』、『カルガリー・ウォーカー』などに寄稿。今年5月からはカルガリーの情報サイト『もぁもぁ かるがりー』を立ち上げ、カルガリーの情報を発信している。 DISQUS ID @disqus_YAuWoYOS1d

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集