海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > カルガリー特派員ブログ > カナダのバスルーム

カナダ/カルガリー特派員ブログ ハナ

カナダ・カルガリー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年3月31日

カナダのバスルーム


メール プリント もっと見る

カナダのバスルーム

3月も残すところあと1日になりましたが、今日は3月のお題の「バスルーム&洗面台」を簡単にご紹介します。


カナダは日本のお風呂のようにバスタブにつかってゆっくりするという習慣があまりありません。ですからほとんどの家庭では
、お風呂に入るというより、シャワーを浴びるといいます。



こちはは我が家のバスルーム。バスタブも浅く、ゆっくり暖まるには向いていません。ちなみにシャワーも壁についていて取り外しで来ません。もちろんホームセンターなどでシャワーホースを買ってきて自分で取り付ければ日本のような取り外し可能なシャワーになります。


こちらがもう少し全景を撮った写真。お分かりだと思いますが、バスルームの中にバスタブ、シャワー、トイレ、洗面台があります。カナダではこの4つがセットになったバスルームが一般的です。ですから、家の中でバスルームが1つしか無い場合、トイレとシャワーが家族とバッティングしてしまうこともしばしばです。


でもご安心を。多くの住宅ではこういった4つがセットになったバスルームの他に、トイレと洗面台だけあるもう少し小さめのトイレが備え付けてあります。



このようにシャワー室の壁が透明なものも多く、中がスケスケになっています。私には理解できません。


カナダでは自分の家を自分好みにどんどん変えて行きます。ですからバスルームだってこのように自分の好きな色でコーディネートすることも可能なんです。

(3月お題"バスルーム&洗面台")

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題
2014年3月31日
« 前の記事「カルガリー・ヒットメンのプレーオフ観戦」へ
»次の記事「石油とエネルギーの街・レデューク」 へ
おすすめ記事
    カルガリー特派員 新着記事
    モンタナ野球紀行
    アイスワインチョコレートを食べてみた
    モレーンレイクに行ってきました
    カナダでも旅行認可電子システムの受付が始まりました
    バンフで立ち寄った日本食堂・CHAYA
    国境付近で見つけた恐竜のモニュメント
    なでしこジャパン感動をありがとう!
    なでしこジャパン準決勝の地・エドモントンの天気について
    1年前の同じ月に投稿された記事
    カルガリー・ファーマーズ・マーケットでホクホク気分
    カルガリー空港での時間の潰し方
    春の陽気、一転して大雪、そして春へ
    カナダからペニーが消える・・・

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • カルガリー特派員

      カルガリー特派員
      ハナ
      ニッポン放送、QVCを経てカルガリーに移住。現在はDestiny Production、Shaw TV(いづれもカルガリー)に属し、フリーランス・ビデオグラファーとして活動。根っからのメディア人が最近はフリーランス・ライターとしても活動中。これまでに『週刊野球太郎』、『カルガリー・ウォーカー』などに寄稿。今年5月からはカルガリーの情報サイト『もぁもぁ かるがりー』を立ち上げ、カルガリーの情報を発信している。 DISQUS ID @disqus_YAuWoYOS1d

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集