海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > カルガリー特派員ブログ > 世界最長のスカイラインリュージュを初体験

カナダ/カルガリー特派員ブログ ハナ

カナダ・カルガリー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年9月29日

世界最長のスカイラインリュージュを初体験


メール プリント もっと見る

世界最長のスカイラインリュージュを初体験

雪よまだ降らないでと思っていたら半月前に大雪。刺激的なサマーよカムバック!!!と心の底から叫んでいたら、先週は夏が戻ってきたような暑さでよっしゃぁ。じゃあどこかに行こうと思って、行ってきました。カルガリーの新アトラクション、スカイラインリュージュへ。


冬季オリンピックの正式種目でもあるリュージュというウインタースポーツをご存知ですか?簡単に行ってしまえば、そりに仰向けに乗って時速120Km前後で氷の上を滑り、そのタイムを競う競技です。このリュージュを子供でも楽しめるようにレジャー向けに開発されたのがスカイライン・リュージュ。山の上から、もちろん仰向けではなくて普通の姿勢で、リュージュに乗って滑り降りるだけの簡単な、そして少しスリリングなアクティビティです。


スピードは自転車を全速力で走るくらい。6歳か110cmに達していれば子供だって乗れる。だから怖いはずがない。と自分に言い聞かせていざ出発。でも車高が低いせいか意外と早く感じる。結構怖い。これじゃあ子供達はスピード出せないだろうと思っていたら、すぐにスピード狂のちびっ子達に追い抜かれてしまった。チクショーッと思って必死に追いかけてもグングン離される。地元の子供達は慣れっこなのか本当に早い。途中で追うのを諦めた。そして、自分のペースで全長1800m、高低差120mのコースを疾風のごとく滑り降りたらもう本当に気持ちがいい。


ニュージーランド発祥のスカイライン・リュージュはまだ世界でも5カ所しかなく、北米でもケベックとカルガリーにしかありません。あのアメリカにもないんです。カルガリーはカナダ・オリンピック・パーク内にオープンしたばかりのできたてほやほや。しかもコースは世界最長。今行けば友達に自慢できること間違いなし。


営業時間は曜日により異なり、チケット代は回数や人数で異なりますので公式ホームページ でご確認ください。


チケットブースは長蛇の列でした。


リフトで上まで行きます。


リフトの途中でコースの一部が見えます。


みんな真剣に走ってます。


始めての人にはスタート前に係員から説明があるので安心です。


まるでマリオカートのよう。抜けそうで抜けない。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2014年9月29日
« 前の記事「晩夏の大雪でカルガリーは大混乱」へ
»次の記事「今年最初で最後のカナナスキスでハイキング」 へ
おすすめ記事
    カルガリー特派員 新着記事
    カルガリーからサスカツーンへ
    モンタナ野球紀行
    アイスワインチョコレートを食べてみた
    モレーンレイクに行ってきました
    カナダでも旅行認可電子システムの受付が始まりました
    バンフで立ち寄った日本食堂・CHAYA
    国境付近で見つけた恐竜のモニュメント
    なでしこジャパン感動をありがとう!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    日本でおなじみの大型店舗の呼び方
    Superstoreのストライキについて
    カルガリーでたいやきが食べられる
    この夏最後?のハイキングin Tunnel Mountain

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/キャンベルアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2カナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • カルガリー特派員

      カルガリー特派員
      ハナ
      ニッポン放送、QVCを経てカルガリーに移住。現在はDestiny Production、Shaw TV(いづれもカルガリー)に属し、フリーランス・ビデオグラファーとして活動。根っからのメディア人が最近はフリーランス・ライターとしても活動中。これまでに『週刊野球太郎』、『カルガリー・ウォーカー』などに寄稿。今年5月からはカルガリーの情報サイト『もぁもぁ かるがりー』を立ち上げ、カルガリーの情報を発信している。 DISQUS ID @disqus_YAuWoYOS1d

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集