海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > カルガリー特派員ブログ > 射撃体験

カナダ/カルガリー特派員ブログ ハナ

カナダ・カルガリー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年1月31日

射撃体験


メール プリント もっと見る

射撃体験

日本ではあまりなじみのない射撃場、カルガリーにもあります。今回The Shooting Edge という室内射撃場に行ってきました。


カナダではディアーハンティングなど狩猟が趣味の人が意外と多い。カナダはアメリカと違い国で銃を規制しています。具体的には銃を所有するためには規定の学科を受講し、テストを受け合格しPossession and Acquisition Licenseという免許を取得しないと銃を手に入れることはできません。
さらに銃の携帯は、登録してある保管場所から射撃場への運搬意外は一般的に認められていません。アメリカより銃犯罪が少ないのもそのためです。


それでもショットガンやライフル銃を安全に撃ってみたいという人にはThe Shooting Edgeをお勧めします。こちらの射撃場は会員制ですが、非会員、ライセンスを持っていない人でも撃つことができます。銃が趣味ではない、1度だけ体験してみたいという人でも気軽に楽しめます。但し、ライセンスを持たない人が1人で行った場合は銃は撃てませんので必ず2人以上で行くことになります。


こちらの射撃場では銃ライセンス取得のためのコースも設置されていてますので受講することも可能です。


こちらが射撃場。場所はSE地区、カルガリー・ファーマーズ・マーケットのすぐ隣。


実際に撃ってるところ。中で写真が撮れないので外から撮りました。



店内には実際に銃も売られています。


The Shooting Edge
Bay4 , 510 77Ave SE
Calgary AB
403-720-4867

営業時間、金額は曜日によって違いますので詳しくはHP でご確認ください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー スポーツ・観戦
2015年1月31日
« 前の記事「カナダから陸路でアメリカに行く場合ESTAは必要か」へ
»次の記事「カナダのバレンタインデー」 へ
おすすめ記事
    カルガリー特派員 新着記事
    モンタナ野球紀行
    アイスワインチョコレートを食べてみた
    モレーンレイクに行ってきました
    カナダでも旅行認可電子システムの受付が始まりました
    バンフで立ち寄った日本食堂・CHAYA
    国境付近で見つけた恐竜のモニュメント
    なでしこジャパン感動をありがとう!
    なでしこジャパン準決勝の地・エドモントンの天気について
    1年前の同じ月に投稿された記事
    カルガリーの賃貸事情
    シヌークというフェーン現象
    カルガリータワーからの夜景
    W杯モーグル・カルガリー大会を観戦してきました

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • カルガリー特派員

      カルガリー特派員
      ハナ
      ニッポン放送、QVCを経てカルガリーに移住。現在はDestiny Production、Shaw TV(いづれもカルガリー)に属し、フリーランス・ビデオグラファーとして活動。根っからのメディア人が最近はフリーランス・ライターとしても活動中。これまでに『週刊野球太郎』、『カルガリー・ウォーカー』などに寄稿。今年5月からはカルガリーの情報サイト『もぁもぁ かるがりー』を立ち上げ、カルガリーの情報を発信している。 DISQUS ID @disqus_YAuWoYOS1d

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集