海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ケンブリッジ特派員ブログ > ケンブリッジってどんな街なの?

イギリス/ケンブリッジ特派員ブログ 旧特派員 ゆうや

イギリス・ケンブリッジ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年8月18日

ケンブリッジってどんな街なの?


メール プリント もっと見る

ケンブリッジってどんな街なの?

こんにちは。このたびケンブリッジ特派員になりました、ゆうやです。
どうぞよろしくお願いします。


ケンブリッジに引っ越してきたのは2013年11月。一年半過ぎてようやく生活にも慣れてきました。
このブログを通してケンブリッジの魅力をどんどん届けていきたいと思います。
また旅行が趣味でもあり、ヨーロッパ各地に行ったときなどのことも紹介していくつもりです。
出来るだけローカルな情報をお届けできるよう頑張ります。


さて、ケンブリッジと聞いてみなさんは何を思い浮かべますか?
真っ先に『ケンブリッジ大学』を思い浮かべる人が多いじゃないでしょうか?


実は僕も来る前はケンブリッジって大学の街としか思いつかなかったのです。


では、ケンブリッジ大学って1つ1つの小さなカレッジが31個から成り立っているって
知っている人はどのくらいいるのでしょうか?


今日はケンブリッジ大学について少しご紹介したいと思います。


先ほども書きましたが、ケンブリッジ大学は31のカレッジから成り立っていてそれぞれ特色が違うようです。
特にケンブリッジの中でも有名なのが、『King's College』『St John's College』『Trinity College』です。
この3つのカレッジは観光ブックにも書いてあることも多く、毎日観光客が訪れています。
入場料がかかりますが、中の見学も可能となっています。
(*注 学生しか入れない場所もあります)


King's Collegeの特徴としてはとにかく広くて中に大きなチャペルがあることです。


1.jpg


この写真の右側の高い建物がチャペルでクリスマスにはコーラス隊がこの中で聖歌を歌い、それがBBCで放送されるほどの規模なんです。

2.jpg


3.jpg


ぜひ訪れた際は中に入ってそのスケールを生で感じてみてください。


4.jpg


5.jpg


チャペルとは逆側がキャンパスになっていて、この中に学生寮や食堂も入っています。


St John's Collegeはもともと病院だったところに建てられたカレッジです。


6.jpg


7.jpg

このカレッジの有名なところは『ため息橋』というキャンパス内にある橋です。
残念ながらこの橋は観光客がわたることは出来ず、在学する生徒やキャンパス内で働く教師などしか通れないエリアにあります。

しかし、その手前の橋から見ることが出来ます。

8.jpg


この橋の名前の由来はいろいろあるそうですが、その中の一つに試験の出来が悪くて生徒がため息をついたことから名づけられたなんて言う説もあるそうです。


今回行ったときは天気が悪かったのですが、天気がいい時は散歩をするだけでも十分楽しめる場所だと思います。
このカレッジもとにかく広くレンガ造りの建物と広大な庭をじっくり見ながら歩くのは観光だけじゃなく気分転換にもお勧めの場所です。


このほかにもまだ29個のカレッジがあり、紹介できないくらい個々に個性があって勉強するには本当にいい場所なんだなって思います。


ケンブリッジを訪れた際はぜひカレッジめぐりをしてみてはいかかでしょうか?


Kings College
http://www.kings.cam.ac.uk/visit/admission.html
入場料は大人£8、学生£5.5です。チケットはキングスカレッジで直接の購入になります。
営業時間は平日は9:30~15:30 土曜は9:30~15:15 日曜は13:15~14:30となっています。
時期によって変わったり、学生のテストシーズンは入場できないこともあるので、詳細は上記URLにて直接ご確認ください。


St John's College
http://www.joh.cam.ac.uk/visiting-st-johns
入場料は大人£7.5 学生£5です。こちらもチケットは直接カレッジで買えます。
営業時間は10:00~17:00になっています。(オフシーズンは~15:30)
こちらのカレッジもテストシーズンやイベント時は入場できないこともありますので、上記HPにてご確認ください。


どちらの学校もケンブリッジの市内中心部にあります。アクセスや連絡先は上記のURLで確認できます。
また日本の学生証では学割の証明ができないことがありますので、国際学生証などがあるといいと思います。
上記の情報は現段階でのものになっておりますので、今後変わることもあると思いますのでご了承ください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ 見所・観光・定番スポット
2015年8月18日
« 前の記事「スパイシーなプリングルス。」へ
»次の記事「ケンブリッジに来たらまずはここに  ~マーケット編~ 「Market Hill」」 へ
おすすめ記事
    ケンブリッジ特派員 新着記事
    隠れ家インド料理 Cocum
    ボリューム満点のステーキが食べられるTHE CAMBRIDGE CHOP HOUSE
    春の始まりを告げる花特集
    ハーフマラソンが行われました!
    イルミネーション in ケンブリッジ
    イギリスではポピュラーなディップHOUMOUS
    ロケーション良し!回転寿司YO!SUSHI
    ケンブリッジから電車で一本ロンドンへ

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ケンブリッジ特派員

      ケンブリッジ特派員
      ゆうや
      2013年にイギリスケンブリッジに移住。現在は働きながら、ヨーロッパのあちこちに旅行に行ったりしています。飛行機が好きで暇さえあれば旅行の計画ばかり考えてます。 2度目の海外生活を通して日本との違いやイギリスらしいところ、ローカルな情報をお届けできるようにしていきたいと思います。またヨーロッパ内の旅行なども紹介していくつもりです。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集