海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ケンブリッジ特派員ブログ > ケンブリッジに来たらまずはここに ~レクリエーショ...

イギリス/ケンブリッジ特派員ブログ 旧特派員 ゆうや

イギリス・ケンブリッジ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年8月24日

ケンブリッジに来たらまずはここに ~レクリエーション編~ 『Punting』


メール プリント もっと見る

ケンブリッジに来たらまずはここに ~レクリエーション編~ 『Punting』

ケンブリッジの数少ない(笑)アクティビティーの中でも断トツで人気なのがPuntingです。
ケンブリッジに来た観光客のほとんどの人が体験しているんじゃないでしょうか?


パンティングってどういうものなの?ということで、少しパンティングについて説明したいと思います。


そもそもなぜパンティング?って思う人も多いと思いますが、ケンブリッジには市内中心部にケム川という川が流れています。このケム川はケンブリッジ市内を南から東のほうに向かって弧を描くように流れており、また数多くのカレッジの中を流れているので、そこを小さな船『パント』に乗って、長いポールを使って漕いで行くという至ってシンプルなものです。

3-1.jpg

これがパンティングの船です。
船は大きいもので約10人乗り。小さいものは6人乗りとなっています。


パンティングには2通りあって、船頭が漕いでくれるガイドツアーと自分で漕いじゃうセルフハイヤーに別れます。値段的にはもちろんセルフハイヤーのほうが人数が多い場合は割安になりますが、これがやってみると結構大変。
思った通りに進まないし、ポールは重いしで結構四苦八苦(笑)


値段を軽く紹介
乗合の場合45分のガイドツアーで一人£18  
セルフハイヤーの場合は一つのボートにつき6人まで乗れて一時間で£25
セルフハイヤーの場合一日借りることも出来るけど£100とちょっと高めです。


僕たちはシーズンチケット(£165)というのを買っていて、3月から9月のシーズン内なら何回でも乗り放題っていう優れもの。しかし、セルフハイヤーに限ってのことですが。
パンティングの他にもカヌーやカヤックも借りることが出来てこの時期内に何回か乗るならば断然お得っていうものです。

3-2 (2).jpg
これはカヤック。二人乗りもあって天気のいい日はちょっとしたピクニックにもいいですよ。


さて話を戻してこのパンティング慣れるまで結構大変で、まっすぐ進みたいのに勝手に船が方向を変えちゃったり、なかなか前に進まないで他の船の進行を邪魔しちゃったりと一回目は全くダメでした。


結局友達に漕いでもらって何とか。。。
セルフハイヤーの場合は出来るだけ多くの人と一緒に乗って交代で漕ぐのがいいでしょう。

ちなみに川自体はそれほど深くないのですが、川底が泥状になっているところもあってポールを刺した時に抜けなくなったり引っかかってしまうことがあります。それを無理に引っ張ろうとすると自分が川に落ちてしまうこともよくあるみたいです。
実際、友達と行ったときに友達はポールが抜けなくなり無理に取ろうとした結果、船から転落してしまいました。幸い天気も良くあったかい日だったので、そのまま泳いでましたが(笑

3-3 (2).jpg
実際に落ちた友達を激写(笑


白鳥や鴨なども川を泳いでいるので、船に乗りながら餌をあげてみたり、親子連れに会えたり夏にお勧めのアクティビティーです。

3-5.jpg

3-4.jpg

ちなみに船の上での飲食はOK。みんなランチを持って来たりお酒を持って来たりして、それぞれ楽しんでいます。


ケンブリッジの市内にはパンティングの呼び込みをする人がたくさんいます。
多少の値段交渉も可能なので、ぜひ呼び込みの人と交渉をしてみてはいかかでしょうか?
またパンティングの船頭さんは面接のときに容姿も重視されているとかされていないとかの噂もあるので、もしかしたらイギリスイケメン(?)にガイドしてもらえるかもしれませんよ(笑


パンティングの乗り場は2つりますが、個人的には南側のMill Laneのほうがおすすめです。
カレッジのすぐ近くなので、乗ってすぐにカレッジめぐりが出来ます。
http://www.scudamores.com/punting-mill-lane

オンラインでの申し込みで割引などもあるので、行く前にWebサイトをチェックしてみてくださいね。
http://www.scudamores.com/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー 見所・観光・定番スポット
2015年8月24日
« 前の記事「ケンブリッジに来たらまずはここに  ~マーケット編~ 「Market Hill」」へ
»次の記事「イギリスの食事事情  実際はどうなの? 『イギリスのパブ』」 へ
おすすめ記事
    ケンブリッジ特派員 新着記事
    隠れ家インド料理 Cocum
    ボリューム満点のステーキが食べられるTHE CAMBRIDGE CHOP HOUSE
    春の始まりを告げる花特集
    ハーフマラソンが行われました!
    イルミネーション in ケンブリッジ
    イギリスではポピュラーなディップHOUMOUS
    ロケーション良し!回転寿司YO!SUSHI
    ケンブリッジから電車で一本ロンドンへ

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ケンブリッジ特派員

      ケンブリッジ特派員
      ゆうや
      2013年にイギリスケンブリッジに移住。現在は働きながら、ヨーロッパのあちこちに旅行に行ったりしています。飛行機が好きで暇さえあれば旅行の計画ばかり考えてます。 2度目の海外生活を通して日本との違いやイギリスらしいところ、ローカルな情報をお届けできるようにしていきたいと思います。またヨーロッパ内の旅行なども紹介していくつもりです。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集