海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ケンブリッジ特派員ブログ > はじめまして/ケンブリッジってどんな場所?

イギリス/ケンブリッジ特派員ブログ ASAMI

イギリス・ケンブリッジ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年4月11日

はじめまして/ケンブリッジってどんな場所?


メール プリント もっと見る

はじめまして/ケンブリッジってどんな場所?

はじめまして。

この度ケンブリッジ特派員ブログを担当させていただくことになりましたASAMIです。ケンブリッジに夫と子ども2人と移住して約半年、様々な魅力のあるこの素敵な街を少しずつ紹介していきたいと思います。

まず第一回目となる本日は、ケンブリッジの街の風景をご紹介していきたいと思います。皆さんケンブリッジがイギリスのどのあたりに位置しているかご存知ですか?ロンドンの北北東約80kmに位置しています。南から流れるケム川(River Kem)が市街中心部(city centre)の西側を通り、東に向きを変え、さらに北に向かって流れています。

私がケンブリッジの街にたどり着いて一番始めに感じた印象は
"自然natureと人peopleとの融合"

なぜかって?

我が家から市の中心部city centreまで歩く道の途中、ケム川を渡るのですが、歩道に牛が何頭も歩いていたり、アヒルduckが道を歩いていたり、時には白鳥swanが川からあがってきていることもあります。もちろん、においもなかなかのものですし、道に糞も落ちているのでそちらは要注意です!!特に夜、街灯が日本よりも少ないので、気をつけて歩いてくださいね!

1.jpg

はい、こんな感じです!いかがですか?
人を怖がっている様子もなく、明らかに日本の鳥たちとは違う、またこちらの人達も牛や鳥が歩いていることに違和感を感じていない様子に最初は違和感を感じましたが、不思議とそんな様子にもすぐに慣れてしまう?慣れさせてしまう?こちらの人々の寛大さ、ぜひ旅の中からも感じ取って頂けると思います。

3.jpg

白鳥Swanこちらでは毎日このケム川を気持ち良さそうに泳いでいます。真っ白は毛並みがとても奇麗ですが、いざ陸を歩いているSwanに遭遇すると...結構大きいので、ビックリしますよ!でもこの街ならではの魅力ではないでしょうか?

4.jpg

気持ち良さそうに泳いでいるカルガモ、川に近寄るとアヒルは餌を貰えると思うようで、近寄ってきます。実際にお昼ご飯のパンを投げてる人もたくさん目にします。そういうところも日本よりも自由度が高い国です。

12.jpg

最後に、ぜひこれからの季節こちらにご旅行の方は、芝や草花を観察されてみてはいかがでしょうか?芝の緑がとても鮮やかで、また花々のとても綺麗な色合いです。天気が悪く薄暗い日が多いと有名なイギリスですが、ガーデニングの国と言われるほどとても最適な気候なんです。実は一日中雨が降るといったことは珍しいんです。それが草花がとても良く育つ環境なんです。
ちなみに天気予報があまりあてにならない国です。少し降っては止んでを繰り返し、その合間には晴れ間がのぞいたり、日本とは少し違った気候です。そしてWindyとはまさにイギリスをさしている単語といっては過言ではなく風が強いことも多いです。基本的に日本のように大きな傘をさしている人は少ないです。皆さんフードでしのいでいることが多く、そのあたりも日本とはまた違ったこちららしい風景の一部になるのではないでしょうか?ぜひ、観光のちょっとした隙間時間にこういったイギリスらしさも味わってみてはいかがでしょうか?

以上、イギリスはケンブリッジよりASAMIがお送りしました。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2018年4月11日
« 前の記事「隠れ家インド料理 Cocum 」へ
»次の記事「ケンブリッジ大学と言えばKing's College!」 へ
おすすめ記事
    ケンブリッジ特派員 新着記事
    一度は行きたいNando's
    観光中においしいアイスを食べませんか?
    最近のケンブリッジとおすすめのテイクアウェイ
    ケンブリッジで一番美味しいケーキ屋さん
    ケム川の畔を散策しよう
    子連れにもおすすめ!jamaicablue
    Anthropologieの食器を買いに行こう
    美味しいコーヒーを飲みに行こう

    イギリス ツアー最安値


    2018/7/16更新

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ケンブリッジ特派員

      ケンブリッジ特派員
      ASAMI
      2017年10月より夫の海外勤務に伴い、仕事一途な夫、シャイな息子4歳、やんちゃな娘2歳と共にケンブリッジに移住。趣味は料理・洋裁・花・お買い物・子育てと多岐にわたる。両親が海外赴任していたため幼少期より海外への興味は強く、就職先は外資系製薬企業へ。夫の海外勤務に伴い退職後、現在は2児の母として子育てに奮闘中。夢は、子育てが一段落したら、夫の力を借りずに自らの力で海外にて就職をすること。果たして夢は叶うのか!? DISQUS ID @disqus_TDTZtxJuep

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集