海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > カッパドキア特派員ブログ > カッパドキアの青空市

トルコ/カッパドキア特派員ブログ 横溝 絢子

トルコ・カッパドキア特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年3月24日

カッパドキアの青空市


カッパドキアの青空市

ここカッパドキアは観光業以外に農家を営む家が多いので、金曜日からの週末にかけてどこかで青空市場が開催されています。


ギョレメから10キロ離れたアバノスの市場(Avanos Pazar)は大型市場で見にに行くだけでも楽しいです。
cappadocia_goreme_map avanos bus.jpg
アバノスへはギョレメのバス停裏(地図参照。道路沿い)から毎時15分にバスが出ています。
アバノス行きのバス停はギョレメ内に2箇所あり、どちらも近いです。
ちなみにギョレメでは毎週水曜日に郵便局(PTT)前(地図参照)で小さな市場が開催されています。ここの市場はかなり小さいですが、市場の雰囲気は味わえるかも知れません。

アバノス市場へは10分くらいで到着します。2つ目のガソリンスタンドが目安です。降りるときに「Pazar?」と確認するといいと思います。
IMG_0654.JPG
トルコの食卓にはチーズが欠かせませんので、色々な種類のチーズと乳製品が売っています。
手作りのヨーグルトは濃厚で新鮮。お店で売っているものを食べられなくなってしまいます。試食もさせてもらえます。
IMG_0655.JPG
もうひとつ欠かせないのが蜂蜜です。
取れたての蜂蜜を買うことができます。
IMG_0656.jpgのサムネール画像
野菜、果物も豊富です。一般の家庭だけでなく、レストランのシェフも買い付けに来ます。
IMG_0657.jpgのサムネール画像のサムネール画像
食料品以外にも靴、洋服等の日用品も売っています。
デザインはローカル向けなのでお土産に適するものはないと思います。
ヨーロッパのマルシェのようなお洒落感は皆無ですが、なかなか面白い市場です。
市場見学の後はおいしいアイスクリーム陶器屋さん巡り も徒歩圏内で可能ですので、一日アバノスを満喫できると思います。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り レストラン・料理・食材
2012年3月24日
« 前の記事「トルコのお菓子」へ
»次の記事「おしゃれな隣町ウルギュップ」 へ
おすすめ記事
    カッパドキア特派員 新着記事
    10月の気球ツアーについて/10月のカッパドキアの天気と服装
    カッパドキアでマウンテンバイクツアー
    カッパドキアにもある!アートの地上絵
    カッパドキアで大人気!サンセット乗馬ツアー
    9月の気球ツアーについて/9月のカッパドキアの天気と服装
    カッパドキアでベリーダンスショー観賞
    カッパドキアで絶品フィッシュサンドを食べる
    トルコのマーブルアート<エブル>でオリジナル作品を作る

    トルコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■トルコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中東にもどる

    • 特派員プロフィール
    • カッパドキア特派員

      カッパドキア特派員
      横溝 絢子
      銀行員として5年以上住んだニューヨークを離れ、トルコ/カッパドキアに恋し移住してしまいました!現在はカッパドキアにてコーディネーター、気球ガイド/旅行コンサルタントをしています。HPはこちらです。 DISQUS ID @disqus_6xZr4kmSSd

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集