海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > カッパドキア特派員ブログ > カッパドキアのワイン醸造所

トルコ/カッパドキア特派員ブログ 横溝 絢子

トルコ・カッパドキア特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年6月30日

カッパドキアのワイン醸造所


カッパドキアのワイン醸造所

以前カッパドキアのワイン でご紹介したTURASAN WINERY ですが、ワインショップの隣に醸造所を構えていますので、30分ほどで見学することができます。

turasan winery.jpg

入場料:5ユーロ(ドルまたはリラでのお支払いも可)

ガイドさん(英語)が1人付いてくれます。

turasan winery2.JPG

ワインはオーク樽保存とステンレス樽保存がありますが、こちらはステンレス樽になります。

71は樽の番号で72まで存在します。71の下には容量が書かれています。26.692トンということだそうです。

turasan winery3.JPG

こちらはオーク樽用の部屋になります。オーク樽はフランスから輸入されたものを使っています。

turasan winery8.JPG

こちらはビンテージワイン専用の部屋です。
turasan winery6.JPG
80年代のワインから置かれています。ビンテージ物は、600リラ(26,500円)ほどあれば購入することが可能です。
turasan winery7.JPG
1次醗酵用のタンクです。
turasan winery10.JPG
イタリアで作られているものですが、かなりの大きさになります。
turasan winery9.JPG
右は取れた葡萄の枝から葡萄を分離される機械で、左は葡萄をプレスするためのものです。
turasan winery11.JPG
見学終了後、隣接のショップに移り、テイスティングを行います。
turasan winery12.JPG
同じ葡萄でもオーク樽保存とステンレス樽保存によりかなり味に違いがでるので、比べるのはとても楽しいです。
turasan winery13.JPG
バターの風味のワインや、甘めのフルーツワインなどもあります。
私の好きなワインはこちらです。かなり甘いので好みが分かれるかもしれません。
turasan winery14.JPG
日本のソムリエ資格保有者と行くワイナリー(TURASANおよびKOCABAG)ツアーもございますので、ご興味のある方はお問い合わせ ください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 見所・観光・定番スポット
2012年6月30日
« 前の記事「カッパドキアの花形職業」へ
»次の記事「カッパドキアでハイキング」 へ
おすすめ記事
    カッパドキア特派員 新着記事
    10月の気球ツアーについて/10月のカッパドキアの天気と服装
    カッパドキアでマウンテンバイクツアー
    カッパドキアにもある!アートの地上絵
    カッパドキアで大人気!サンセット乗馬ツアー
    9月の気球ツアーについて/9月のカッパドキアの天気と服装
    カッパドキアでベリーダンスショー観賞
    カッパドキアで絶品フィッシュサンドを食べる
    トルコのマーブルアート<エブル>でオリジナル作品を作る

    トルコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■トルコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中東にもどる

    • 特派員プロフィール
    • カッパドキア特派員

      カッパドキア特派員
      横溝 絢子
      銀行員として5年以上住んだニューヨークを離れ、トルコ/カッパドキアに恋し移住してしまいました!現在はカッパドキアにてコーディネーター、気球ガイド/旅行コンサルタントをしています。HPはこちらです。 DISQUS ID @disqus_6xZr4kmSSd

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集