海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > カッパドキア特派員ブログ > カッパドキアでマーブリング

トルコ/カッパドキア特派員ブログ 横溝 絢子

トルコ・カッパドキア特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年10月 5日

カッパドキアでマーブリング


メール プリント もっと見る

カッパドキアでマーブリング

トルコには、キリム、陶芸品、オヤと豊富な工芸品がありますが、とてもささやかですが、大変興味深いマーブリング(墨流し)という芸術が存在します。こちらではエブル(EBRU)と呼ばれています。
cicekli_ebru.jpg
学生時代、美術の時間で習ったマーブリングを思い出しますが、かなり難易度の高い芸術品です。
Ebru Sanat Evi Art House
住所: Kayseri Caddesi No: 9, Merkez, Nevşehir Merkez, Nevşehir.
電話: (0384) 341 3940
ebru1.JPG
こちらのアートショップでは先生が手法を見せてくれます。
色付けした液体にデザインを書き、その上に紙を乗せ、デザインが紙に写されます。
また、店内が混雑していない場合、お試しで体験させてもらえます(無料)。
ebru3.JPG
先生が作成したエブルは店内に展示されているので購入可能です。

ebru2.JPG

こちらは応用編、スカーフ用のエブルです。
シルクのスカーフにマーブリングを行います。
所要時間5分ほどです。
ebru4.JPG
自分でスカーフを作成することも可能です(材料費込み:60ユーロ)。
または、先生の作成した展示品の中から購入することができます
私もいつかオリジナルのスカーフ作りに挑戦したいと思っています。
一回勝負とのことで緊張しますが、マーブリングの柄は自由自在なので失敗というものが存在せず、すべてのデザインがアートとなるそうです。
トルコ旅行の思い出に手作りスカーフのお土産はいかがでしょうか。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 文化・芸術・美術
2012年10月 5日
« 前の記事「カッパドキアの手作りギョズレメ」へ
»次の記事「おすすめのお土産②」 へ
おすすめ記事
    カッパドキア特派員 新着記事
    2018年のトルコ治安について/ターキッシュエアラインズ 春のキャンペーン
    自分へのご褒美お土産に!<カッパドキアのトルコジュエリー>
    カッパドキアから行く日帰りスキーツアー
    2月の気球ツアーについて/2月のカッパドキアの天気と服装
    絶景!白銀のカッパドキア<冬のおすすめアクティビティ>
    今年6月はカッパドキアへ!野外フェス<CAPPADOX>開催予定
    カッパドキアに来たら必見!ローズバレーサンセット
    新年のご挨拶/JTFTAカッパドキアオフィス開設のご案内
    1年前の同じ月に投稿された記事
    見てはならない、美しい馬の土地?
    魅惑のカッパドキア・・・

    トルコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■トルコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中東にもどる

    • 特派員プロフィール
    • カッパドキア特派員

      カッパドキア特派員
      横溝 絢子
      銀行員として5年以上住んだニューヨークを離れ、トルコ/カッパドキアに恋し移住してしまいました!現在はカッパドキアにてコーディネーター、気球ガイド/旅行コンサルタントをしています。HPはこちらです。 DISQUS ID @disqus_6xZr4kmSSd

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集