海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > カッパドキア特派員ブログ > ローカル御用達のケバブレストラン

トルコ/カッパドキア特派員ブログ 横溝 絢子

トルコ・カッパドキア特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年12月15日

ローカル御用達のケバブレストラン


メール プリント もっと見る

ローカル御用達のケバブレストラン

ギョレメの隣町アバノス に、ローカル御用達のケバブレストランがあります。こちらのお店の名物は石焼のケバブももちろんですが、実はオーダーが入ってから作られるデザートでもあります。

Dayinin Yeri

住所:Koprubasi Avanos / Nevsehir
電話: +90 384 511 68 40
Dayinin1.jpg
アバノス行きバス(上記リンク参照)で橋を渡ってすぐのバス停の前にあります。
dy2.jpg
品のある落ち着いた店内でビジネスマンらしき地元客も多いです。
dy3.JPG
お店に入ってすぐ石焼のケバブを見ることができます。
換気システムが優れているらしく、洋服や髪に匂いが付くことはありません。
dy4.JPG
私のお気に入りはミックスケバブです。
アダナケバブ(トルコアダナ地方名物の牛ひき肉にスパイスを入れて棒状にしたもの)、チキンケバブ2種類、ラムケバブを全て試すことが出来ます(写真は3人分)。
dy5.JPG
手作りの極薄ピデバンにケバブを挟んで食べるのもおすすめです。
dy6.JPG
こちらでは中東のデザート、Kunefe(キュネフェ)を作る専用のオーブンが用意されています。
dy9.jpg
キュネフェとは、小麦粉で作られた細かくなった極細パスタ(ガダイフ)にバターと白チーズを挟みオーブンで料理した砂糖漬けのパイのようなものです。
dy10.jpg
上にかかっているナッツはピスタチオで、キュニフェの中はこのようになっています。
かなりの高カロリーなのでたまにしか食べることが出来ませんが、ぜひローカルに人気のお店でお召し上がりください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2012年12月15日
« 前の記事「ギョレメの病院・薬局・郵便局」へ
»次の記事「おすすめのお土産(雑貨編)」 へ
おすすめ記事
    カッパドキア特派員 新着記事
    2018年断食月〜断食中の過ごし方
    カッパドキアの秘境・絶景スポット<ゼルべ博物館>と絶品クレープ
    トルコの塩湖<トゥズ湖>シーズン開始!
    5月の気球ツアーについて/5月の天気と服装
    カッパドキアでワイナリー巡り
    カッパドキアのチョコレート研究所<CHOCO LABS>カフェ
    トルコのプチプラお土産<雑貨編>
    4月の気球ツアーについて/4月の天気と服装
    1年前の同じ月に投稿された記事
    カッパドキアのお薦めカフェ
    カッパドキアの田舎料理
    トルコの魔よけ
    トルコのお金

    トルコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■トルコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中東にもどる

    • 特派員プロフィール
    • カッパドキア特派員

      カッパドキア特派員
      横溝 絢子
      銀行員として5年以上住んだニューヨークを離れ、トルコ/カッパドキアに恋し移住してしまいました!現在はカッパドキアにてコーディネーター、気球ガイド/旅行コンサルタントをしています。HPはこちらです。 DISQUS ID @disqus_6xZr4kmSSd

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集