海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > カッパドキア特派員ブログ > トルコの朝ごはん

トルコ/カッパドキア特派員ブログ 横溝 絢子

トルコ・カッパドキア特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年4月 6日

トルコの朝ごはん


トルコの朝ごはん

世界にはコンチネンタルブレックファースト(パン、ジャム、コーヒー、ジュースの簡易朝食)やイングリッシュブレックファースト(またはフルブレックファースト。卵焼き、ベーコン、ソーセージ)などありますが、トルコではターキッシュブレックファーストと呼ばれる独特な朝ごはんを食べることができます。
トルコ人にとって朝ごはんは1日の中で何よりも大事な食事とされているので、朝ごはんを抜くなんて考えられないそうです。

turkish-breakfast.jpg

ターキッシュブレックファーストはフルブレックファースト以上の量があるかもしれません。
ターキッシュブレックファーストは、こちらのように、卵、サラミ、チーズ 2種類以上、オリーブ、トマト、きゅうり、フルーツ、ジャム、蜂蜜が付きます。
basit_sigara_boregi.jpg
朝から体力を付けるために揚げ物も人気です。
こちらはチーズ春巻きのSigara Boregi(シガラボレイ)です。
冷凍食品でも色々な会社から出ているので揚げるだけで出来ます。
作り置きを冷凍している家庭も多いです。
手間がかかるので毎日は食べることはありませんが、Menemen(メネメン)と言うトルコのオムレツも朝ごはんに人気のメニューです。
menemen.jpg
こちらの中身は青唐辛子、トマト、卵、赤唐辛子です。
たっぷりの野菜をバターで炒めます。
なぜかこれを作るときは男性の仕事とされています。
TOST.jpg
こちらのトスト(Tost)と呼ばれるホットサンドも朝ごはんとしてとても人気です。
ホットサンドメーカーがないと作れないので小さな商店(Bakkal:バッカル)と呼ばれるお米や豆を売っている店で作ってもらいます。残念ながらギョレメには現在のところトストを作ってくれるバッカルがありません。
mado waffle.jpg
私がお気に入りの朝食が出来るレストランはMADO です。
ここには一般的なターキッシュブレックファースト数種類以外にも、ワッフルやおいしいパン、作りたてのボレック が売られています。
カッパドキアのホテルでは全ての朝食付きになっていますが、朝ごはんの付いていないホテルにお泊りになったらぜひ地元レストランを試してみてください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2013年4月 6日
« 前の記事「青空市のおすすめのお土産」へ
»次の記事「トルコのお菓子②」 へ
おすすめ記事
    カッパドキア特派員 新着記事
    10月の気球ツアーについて/10月のカッパドキアの天気と服装
    カッパドキアでマウンテンバイクツアー
    カッパドキアにもある!アートの地上絵
    カッパドキアで大人気!サンセット乗馬ツアー
    9月の気球ツアーについて/9月のカッパドキアの天気と服装
    カッパドキアでベリーダンスショー観賞
    カッパドキアで絶品フィッシュサンドを食べる
    トルコのマーブルアート<エブル>でオリジナル作品を作る
    1年前の同じ月に投稿された記事
    カッパドキアの田舎パン
    トルココーヒー占い
    カッパドキアの秘境を探検
    カッパドキアで乗馬
    おしゃれな隣町ウルギュップ

    トルコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■トルコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中東にもどる

    • 特派員プロフィール
    • カッパドキア特派員

      カッパドキア特派員
      横溝 絢子
      銀行員として5年以上住んだニューヨークを離れ、トルコ/カッパドキアに恋し移住してしまいました!現在はカッパドキアにてコーディネーター、気球ガイド/旅行コンサルタントをしています。HPはこちらです。 DISQUS ID @disqus_6xZr4kmSSd

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集