海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > カッパドキア特派員ブログ > ギョレメの郵便局の使い方

トルコ/カッパドキア特派員ブログ 横溝 絢子

トルコ・カッパドキア特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年11月30日

ギョレメの郵便局の使い方


ギョレメの郵便局の使い方

ご旅行中に両替、切手の購入、郵送などで郵便局を利用する方も多いと思います。
トルコの郵便局(PTT )は日本の赤いメインカラーと違い、黄色がメインになっています。


営業時間は8時半から12時半まで、午後は12時半から17時までです。

営業終了間際に行くと、両替はリラ通貨が足りないためできない可能性があります。

入り口左にあるポストも黄色です。







ギョレメ郵便局内です。

中は広くなく、局員の方は一人だけなので、かなり待つ場合もあります。

日本への手紙、はがきは2.2リラ(110円相当。2013年11月現在)となります。







為替レートは電光掲示板で確認できます。

こちらから2%の為替手数料が引かれます。
銀行よりも為替手数料が安いので、郵便局での両替はおすすめです。















郵便局で投函する時間のない方は、ギョレメバス停にあるインショメーションオフィスのポストから投函することもできます。










インフォメーションオフィス前のポストです。

インフォメーションオフィスでは切手が売られていないのでご注意ください。















にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


【地図】
































(11月お題"郵便ポスト")

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お金・通貨・両替 お題
2013年11月30日
« 前の記事「トルコのオリーブオイル」へ
»次の記事「カッパドキアのひょうたんランプ」 へ
おすすめ記事
    カッパドキア特派員 新着記事
    10月の気球ツアーについて/10月のカッパドキアの天気と服装
    カッパドキアでマウンテンバイクツアー
    カッパドキアにもある!アートの地上絵
    カッパドキアで大人気!サンセット乗馬ツアー
    9月の気球ツアーについて/9月のカッパドキアの天気と服装
    カッパドキアでベリーダンスショー観賞
    カッパドキアで絶品フィッシュサンドを食べる
    トルコのマーブルアート<エブル>でオリジナル作品を作る
    1年前の同じ月に投稿された記事
    カッパドキアでターキッシュナイト
    カッパドキアでおいしいステーキ
    カッパドキアの気球で結婚式
    カッパドキアで陶芸体験

    トルコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■トルコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中東にもどる

    • 特派員プロフィール
    • カッパドキア特派員

      カッパドキア特派員
      横溝 絢子
      銀行員として5年以上住んだニューヨークを離れ、トルコ/カッパドキアに恋し移住してしまいました!現在はカッパドキアにてコーディネーター、気球ガイド/旅行コンサルタントをしています。HPはこちらです。 DISQUS ID @disqus_6xZr4kmSSd

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集