海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > カッパドキア特派員ブログ > SONY feat. Cappadocia

トルコ/カッパドキア特派員ブログ 横溝 絢子

トルコ・カッパドキア特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年12月 6日

SONY feat. Cappadocia


SONY feat. Cappadocia

ソニー"α" CLOCKのウェブサイト にて、12月5日より貫井勇志氏の定点撮影による、カッパドキア が公開されました。

cappadocia_1920_1200_fp_02.jpg

(写真提供:ソニー"α" CLOCK)

上記ウェブサイトにある映像が流れて行くようなこの写真は、何日間も同じ場所(定点)から同じ構図で、一定間隔ではなく、カメラマン貫井氏 の感性を刺激した瞬間だけをソニー製カメラで撮影し、それを組み合わせて幻の一日を創るという、独自のスタイルで撮影されています。

今回の撮影では、日の出前から日の出後までの10数時間を毎日約1週間、定点から撮影されていました。

cappadocia_3840_2160_fp_03.jpg

(写真提供:ソニー"α" CLOCK)

ウェブサイトからは各自好きな時間帯の壁紙を無料でダウンロードすることが可能です。

そしてこれらの流れるような画像に合わせ、特別な楽曲/効果音を同時に楽しむことができます。

① 世界的アーティスト、浜渦正志氏 によるカッパドキアのためだけに作られた音楽(サイトを開くと自動で演奏)。

② ソニーのレコーダーを使ったカッパドキアの効果音(ウェブサイト 右下のレコーダーマークをクリック)

07.jpg

(写真提供:ソニー"α" CLOCK)

また定点撮影以外のスナップショット10枚も壁紙ダウンロード可能です。

1904127_691856444192948_219081558_n.jpg

(ローケーション偵察中の貫井氏。写真提供:シネマフォース社)

カメラマン貫井勇志氏によるメッセージ

「今回訪れたのは日本でも人気の世界遺産、トルコのカッパドキアです。

妖精が住む谷があると言われるその景観は、長い年月を経て自然が創り出した巨大な奇岩が立ち並び、陽の光によって色彩が変化して見える谷が大きな口を開けていました。

撮影で訪れた際は、昼夜の気温差が20℃以上、台風並みの強風、突然の雨、ひょうなど、激しい天候が僕を迎えいれてくれました。

定点撮影では、火山によって出来たこの高原が、荒々しい気象条件によってその姿かたちを変えてきた流れをイメージしました。

また、その不思議な光景の中に、人間と妖精が同居しているイメージも加えています。 あまりにファンタジックな光景に出会えた僕は、今まで物事に対して持ってきた特定の感覚や、「これはこうであるはず」といった決めつけを、改めて見直さなければなりませんでした。

自分が持ち合わせた常識や感覚が、いかにちっぽけで、偏っていたかを思い知らされたからです。

定点撮影51時間がとらえたカッパドキアの姿に、内なるこころの世界を投影し、自分だけの妖精を見つけ出してみてはいかがでしょうか。」(メッセージ提供:ソニー"α" CLOCK)

nukui cappadocia.jpg

貫井氏の作品はシネマフォースストア にて購入可能です(カッパドキア撮影分は要問い合わせ)。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2014年12月 6日
« 前の記事「12月の気球フライトについて」へ
»次の記事「NOBU BODRUMオープン」 へ
おすすめ記事
    カッパドキア特派員 新着記事
    トルコのマーブルアート<エブル>でオリジナル作品を作る
    カッパドキアで民族衣装を買う!
    8月の気球ツアーについて/8月のカッパドキアの天気と服装
    カッパドキアから他都市への直行便
    カッパドキアでサンライズ・キャメルサファリ!
    カッパドキアのオリジナル切手発売!
    7月の気球ツアーについて/7月のカッパドキアの天気と服装
    野外フェス「CAPPADOX」終了!人気イベントランキング
    1年前の同じ月に投稿された記事
    カッパドキアのバス会社
    サンタクロースはトルコ生まれ
    ギョレメ野外博物館を効率よく周る方法
    カッパドキアのひょうたんランプ

    トルコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■トルコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中東にもどる

    • 特派員プロフィール
    • カッパドキア特派員

      カッパドキア特派員
      横溝 絢子
      銀行員として5年以上住んだニューヨークを離れ、トルコ/カッパドキアに恋し移住してしまいました!現在はカッパドキアにてコーディネーター、気球ガイド/旅行コンサルタントをしています。HPはこちらです。 DISQUS ID @disqus_6xZr4kmSSd

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集