海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > カッパドキア特派員ブログ > クーデター発生後のカッパドキアの様子

トルコ/カッパドキア特派員ブログ 旧特派員 デイジー

トルコ・カッパドキア特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年7月16日

クーデター発生後のカッパドキアの様子


メール プリント もっと見る

クーデター発生後のカッパドキアの様子

トルコ時間金曜夜に突如発生したクーデター ですが、一晩明けた今朝のカッパドキアの様子です。

気球ツアーも通常通りフライトが催行されました。

2f7ecede-d151-4218-a0e1-6903e874144f.jpg

外出禁止令も特になく、スーパー、レストラン、ショップも通常通り開いており、いつものごとく激動のトルコでないような雰囲気です。

64318093-8c5c-448e-a7cd-07439944455b.jpg

情勢不安定で、皆不安であることは確かなので、通常よりアザーン(モスクから聞こえるイスラム教徒への礼拝呼びかけ)の回数が多いです。


また、ソーシャルメディアおよびYOUTUBE動画は通信規制で開くことができません。


ターキッシュエアラインズ によると、大統領決定によりイスタンブール市のアタトゥルク空港は運行再開されています。

3e04712a-1136-425a-8650-f3dbb7e5f785.jpg



カッパドキア周辺にある2つの空港も、午前は全便キャンセルでしたが、午後からは運行開始しています(発着の詳細時間は以下リンク参照)。

カイセリ空港(ASR)

カッパドキア空港(NAV)


外出禁止令は一時、軍の通告が発出したようですが、国権の最高機関となる国家元首(大統領)からは出ていません。ただし人混みの多い場所や、軍と市民が乱闘になり得る場所へは近づかないほうが良さそうです。




にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 治安・渡航安全情報
2016年7月16日
« 前の記事「ベストエアライン欧州部門/ターキッシュエアラインズ」へ
»次の記事「カッパドキアの大自然でカヤック&キャンピング」 へ
おすすめ記事
    カッパドキア特派員 新着記事
    2018年断食月〜断食中の過ごし方
    カッパドキアの秘境・絶景スポット<ゼルべ博物館>と絶品クレープ
    トルコの塩湖<トゥズ湖>シーズン開始!
    5月の気球ツアーについて/5月の天気と服装
    カッパドキアでワイナリー巡り
    カッパドキアのチョコレート研究所<CHOCO LABS>カフェ
    トルコのプチプラお土産<雑貨編>
    4月の気球ツアーについて/4月の天気と服装
    1年前の同じ月に投稿された記事
    トルコ南東部シリア国境付近における爆発事件の発生に伴う注意喚起
    トルコの高級スーパーマーケット
    【祝】トルコの2都市、新たに世界遺産登録
    ワールド・エアライン・アワード2015発表!

    トルコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■トルコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中東にもどる

    • 特派員プロフィール
    • カッパドキア特派員

      カッパドキア特派員
      デイジー
      トルコの田舎町、カッパドキアで地元女性の作るオヤ刺繍に魅せられ、地元女性たちとオヤ刺繍のアクセサリーショップ<デイジー>を運営しています。トルコの伝統手芸の素晴らしさ、カッパドキアの良さを知っていただきたく活動しております。HPはこちら

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集