海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > カッパドキア特派員ブログ > カッパドキアの秘境・絶景スポット<ゼルべ博物館>と...

トルコ/カッパドキア特派員ブログ 横溝 絢子

トルコ・カッパドキア特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年5月12日

カッパドキアの秘境・絶景スポット<ゼルべ博物館>と絶品クレープ


カッパドキアの秘境・絶景スポット<ゼルべ博物館>と絶品クレープ

カッパドキアで知られている野外博物館と言えば、ギョレメ野外博物館ですが、実はもう一つの野外博物館もとてもおすすめです。

IMG_4202.jpg

ゼルべ野外博物館(入場料10リラ)

IMG_4201.jpg

ギョレメ野外博物館と違い、中心地から歩いては来れない秘境にあり、団体ツアーに含まれていないため、静かな雰囲気です。

IMG_4189 2.jpg

博物館とは言いますが、国立公園に近い雰囲気で絶景が広がります。

IMG_4188.jpg

ローマ時代の教会跡地もあります。

IMG_4196.jpg

滞在時間約1時間ほどあれば回れます。

ハイキングの後の楽しみはこちら。

IMG_4205.jpg

GOZLEME(ギョズレメ)はお好み焼きのような食事系クレープです。

IMG_4206.jpg

生地から手作り、鉄板で焼きます。中身は、ポテト、チーズ、ほうれん草、ミンチ、ナスペーストなどから選んで組み合わせます。

zelve gozleme.jpg

チーズとほうれん草入りギョズレメ(約200円)。
↑でお一人様用ですが大きめなので、二人でお一つでも足りるかもしれません。

絞りたてのオレンジやざくろのジュースも提供しているので、一緒にいただきます。
このクレープを楽しみにぜひ訪問してみてください。



 



カッパドキアに関する日本語でのご予約/お問い合わせはこちら をご参照ください。


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2018年5月12日
« 前の記事「トルコの塩湖<トゥズ湖>シーズン開始!」へ
»次の記事「2018年断食月〜断食中の過ごし方」 へ
カッパドキア特派員 新着記事
手作り葡萄シロップ〈ペクメズ〉のシーズンです
10月の気球ツアーについて/10月のカッパドキアの天気と服装
トルコの公園にあるスポーツジム
カッパドキアのファームを訪問
〈アシュレの日〉ノアの方舟プリンを作る
2020年8月末現在のカッパドキア気球ツアーの様子
【催行決定】8月の気球ツアーについて/8月のカッパドキアの天気と服装
ゼミ渓谷をトレッキング
1年前の同じ月に投稿された記事
カッパドキアの野外フェス<CAPPADOX>終了しました!
カッパドキアの野外フェス<Cappadox>開催中!
カッパドキア在住の日本人陶芸家<ヒラタシゲル氏>
ウルギュップで人気の隠れ家カフェ<CAFE ANTRE>

トルコ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■トルコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中東にもどる

  • 特派員プロフィール
  • カッパドキア特派員

    カッパドキア特派員
    横溝 絢子
    銀行員として5年以上住んだニューヨークを離れ、トルコ/カッパドキアに恋し移住してしまいました!現在はカッパドキアにてコーディネーター、気球ガイド/旅行コンサルタントをしています。HPはこちらです。 DISQUS ID @disqus_6xZr4kmSSd

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集