海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > カッパドキア特派員ブログ > <世界遺産>ギョレメ野外博物館のまわり方

トルコ/カッパドキア特派員ブログ 横溝 絢子

トルコ・カッパドキア特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年3月 9日

<世界遺産>ギョレメ野外博物館のまわり方


<世界遺産>ギョレメ野外博物館のまわり方

1985年に世界遺産に登録されたギョレメ野外博物館は、カッパドキアを訪れた方のほどんどが行く場所の一つです。

カッパドキアには4世紀ごろから多くのキリスト教徒が住むようになりましたが、9世紀ごろから強まったイスラム教徒の圧迫から逃れるため、岩を削った洞窟に教会や修道院を造ったといわれています。

the-goreme-open-air-museum-65.jpeg

ギョレメ野外博物館は、いくつかの岩窟教会、聖堂、修道院などから構成されています。

オーディオガイドを借りて全部まわると2時間程度かかってしまうため、効率よくまわるには見どころを絞るといいでしょう。

432px-Göreme_Map.png

見どころ:
リンゴ教会(Elmali Kilise)
聖バルバラ教会(BarbaraKilise)
蛇の教会(Yillanli Kilisei)
暗黒教会(Karanlik Kilise)
留め具教会(別館)(Tokali Kilise)
(注)洞窟教会内は全て写真撮影禁止となります。


<ギョレメ野外博物館>



<ギョレメ野外博物館別館>本館から徒歩5分


日本語でのご予約/ご質問はこちら をご参照ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2019年3月 9日
« 前の記事「3月の気球ツアーについて/3月のカッパドキアの天気と服装」へ
»次の記事「<世界遺産>カッパドキアのミステリー!地下都市を探検」 へ
カッパドキア特派員 新着記事
手作り葡萄シロップ〈ペクメズ〉のシーズンです
10月の気球ツアーについて/10月のカッパドキアの天気と服装
トルコの公園にあるスポーツジム
カッパドキアのファームを訪問
〈アシュレの日〉ノアの方舟プリンを作る
2020年8月末現在のカッパドキア気球ツアーの様子
【催行決定】8月の気球ツアーについて/8月のカッパドキアの天気と服装
ゼミ渓谷をトレッキング
1年前の同じ月に投稿された記事
4月の気球ツアーについて/4月の天気と服装
カッパドキアのお花見シーズン<定番の食べ物!トルコのクレープ>
カッパドキアでウェディングフォト
トルコのプチプラお土産<お菓子・スナック編>
3月の気球ツアーについて/3月の天気と服装

トルコ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■トルコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中東にもどる

  • 特派員プロフィール
  • カッパドキア特派員

    カッパドキア特派員
    横溝 絢子
    銀行員として5年以上住んだニューヨークを離れ、トルコ/カッパドキアに恋し移住してしまいました!現在はカッパドキアにてコーディネーター、気球ガイド/旅行コンサルタントをしています。HPはこちらです。 DISQUS ID @disqus_6xZr4kmSSd

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集