海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > トルコ/カッパドキア2特派員ブログ

トルコ/カッパドキア2特派員ブログ Akiko Cappadocia

トルコ・カッパドキア2特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

ずーっと私の中でギョレメでは一番お勧めのトルコ家庭料理のお店だったのですが、お店がリニューアルオープンしてからの写真を撮っていなかったので書けないでいました!
先日いく機会がありましたので写真を新たに撮り直してご紹介させていただきます。

ギョレメのバス停から徒歩1分の場所にある”Cappadocian Cuisine”
リニューアル後のお店の外観はこんな感じです。

P1580919.jpg

暖かい季節は外の席が断然お勧めです。

P1580918.jpg

可愛い猫ちゃんもおこぼれを待っています。


P1580922.jpg

P1580921.jpg

私はこの日夕飯時にはちょっと早めの時間だったので写真では人があまりいませんが、7時8時くらいになったらテラス席は満席でした!

P1580923.jpg

こちらがこのレストランの看板お母さん

いつもフレンドリーに英語で話かけてくれます。

このトルコっぽい風貌でスクーターも乗りこなしてしまうんですよ!

P1580925.jpg

二人で行ったのですが、ナスのサラダ・トルコ風肉団子・カッパドキア名物テスティーケバブをまずオーダーしました。

ナスのサラダが炭火焼きしたナスがとってもさっぱり美味しくて♪大好物です。

P1580926.jpg

そして必ずカッパドキアに来たら食べなければならないのがテスティーケバブ!
お肉とカッパドキアの大地で育った甘いお野菜を壺に入れてじっくり煮込んだカッパドキアの名物料理なのでどこのレストランでもこのメニューは置いてあるのですがやはりレストランそれぞれで味が全然違いますので
下調べは必要。

P1580928.jpg

ここのレストランは本当に絶妙な味付けでどれだけでも食べれてしまいそうな優しいお味なんです!
お肉も柔らかい!お野菜も濃厚!

絶対にこのレストランでテスティーケバブを食べて欲しいです。

P1580927.jpg

こちらがトルコ風肉団子キョフテ

たっぷりのスパイスが効いているのでソースなどなくても十分美味しいのです♪

P1580929.jpg

それでもって美味しすぎてまだ足りなくて追加でキョフテのチーズがけも頼んでしまいました!
これも美味しかったです♪
チーズがかかっているだけで濃厚で全然変わります。

これだけ食べて二人で95リラ
日本円で約2600円!!!

私達はお酒は一切飲んでおらずお水とアイランを頼んだだけなのでまたリーズナブルにおさまったのかもしれませんが、それでも観光地のギョレメはカッパドキアの中では少し高めなのですが、こちらのレストランは価格もリーズナブルでお財布にも胃にも心にも優しいレストランと言えると思います。

是非カッパドキアにいらした際はこちらのレストランでテスティーケバブを食べていただきたいです!

トリップアドバイザーのページはこちら
Cappadocian Cuisine

—————————————————————————————————————————————-
特派員 Akiko Cappadocia
2013年よりトルコ・カッパドキア在住
トルコ絨毯・キリムのお店「Kilim Designs」 オーナー。
旅のコーディネートも担当。
https://ameblo.jp/mylovingcappadocia
—————————————————————————————————————————————-

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ


2018年5月 1日

トルコ料理に羊の頭と足のスープ「パチャチョルバ」というものがあるのですが、
カッパドキア在住のカリスマ主婦さんのブログに何度か登場しているレストランでパチャチョルバが美味しお店があり、
私も気になっていていたのですが、そこへようやく行くことができたのでここでもご紹介したいと思います。

場所はアバノスの橋の近くのモスクから1~2分のところ。
外観はこんな感じです。

P1560920.jpg

なかなか味のある雰囲気。

P1560922.JPG

店内もトルコっぽいデザインなので観光客の人にも喜んでもらえそうかな?と思います。

P1560927.jpg

P1560929.JPG

暖かい日にはテラス席もお勧め!
アバノスの夜景を見ながらお食事できます。

P1560932.jpg

こちらがそのパチャチョルバ!

P1560931.JPG

サラダとパンがついて12リラ(今日のレートで約320円)

P1560934.JPG

中に入っているお肉はしっかり煮込んであるので柔らかいです。

流石カッパドキア在住歴の長い方たちによってお勧めされているだけあって、一口飲んだ瞬間

「んー!!!!!」

ってなりました(笑)
それくらい美味しいんです。
化学調味料を使わない天然のだしとコクが本当に癖になります。

トルコではお酒を飲んだ後や風邪気味の時に飲むといいとされているそうです。
もしカッパドキアで美味しいパチャチョルバスを飲みたくなったら是非こちらに行ってみてください♪
トルコのスープ料理は本当にお店によってあたりハズレが大きいのでレストラン選びは慎重にされた方がいいです。
ここのパチャチョルバは他のお店のとはまるで違うスープのようでした!


トリップアドバイザーのページはこちらです。
Konak Corba & Kebap Evi


—————————————————————————————————————————————-
特派員 Akiko Cappadocia
2013年よりトルコ・カッパドキア在住
トルコ絨毯・キリムのお店「Kilim Designs」オーナー。
旅のコーディネートも担当。
https://ameblo.jp/mylovingcappadocia
—————————————————————————————————————————————-


2018年4月 9日

こんにちは。
とっても間があいてしましました!
すみません!
久しぶりの今日はゆったりと優雅にお買い物を楽しむことができるブティックを紹介いたします。
そのブティックはカッパドキアの観光の中心地ギョレメから車で10分ほどの場所にあるウチヒサルにあるホテル”Cappadocia Cave suites Resort SPA”の同じ敷地内にあるnazandesignkapadokyaです。
カッパドキアの観光の中心地のお土産屋さんもまたごちゃごちゃたくさんの中から選ぶのも楽しいけれど、そういうお買い物が苦手な人は
ちょっとワンランク上の上質なものをゆったりと静かにお買い物することができるブティックがお勧めです。
ウチヒサルに行くにはギョレメからバスまたはタクシーになります。

P1530044.jpg

入り口はこんな感じ。
CCR(Cappadocia Cave suites Resort SPA) の敷地内ホテルのスパと同じ建物の中です。

P1530076.jpg

こちらブティックのオーナーナザーンさん

笑顔がとってもキュートで優しいおもてなしのをしてくれる素敵な女性です。

P1530078.jpg

ナザーンさんがセレクトした素敵なトルコ雑貨やアイテム・アクセサリーなどがずらり。

埃だらけの村のお土産屋さんとは大違いです(笑)

P1530080.jpg

センスが良すぎるセレクト(*´ω`)

P1530081.jpg

こちらとってもお勧めのお土産
ケチェといってフェルトの石鹸ケース
中には石鹸が入っていてそのまま体を洗うこともできるそうです。
可愛いですよね。


P1530082.jpg

こちらが別のお店
オーナーは同じナザーンさん

P1530083.jpg

店内のジジムも可愛い

P1530085.jpg

彼女のこだわりで選び抜いたイタリア製の上質なお洋服がずらり。
手触りもとっても良くここがカッパドキアであることを忘れてしまいます。

ゆったりとした時間の流れる穏やかな場所ウチヒサルでお散歩しながらブティックでお買いのも、
とってもお勧めですので是非立ち寄ってみてください!


場所が分からない時はホテルを目指していらしてください。


ナザーンさんのINSTAGRAM
nazandesignkapadokya


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ


2018年3月 1日
2018年1月24日
2018年1月15日
2018年1月 7日
2017年12月28日
⇒すべての記事を見る

トルコ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■トルコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中東にもどる

  • 特派員プロフィール
  • カッパドキア2特派員

    カッパドキア2特派員
    Akiko Cappadocia
    カッパドキアライフ6年目。世界一周旅行者向けの宿の経営を経て、現在は旅行代理店にて観光客の方たちそれぞれにあったカッパドキアでの過ごし方を提案させていただいております。カッパドキアへのご旅行をお考えの方はこちらをご覧ください。またトルコの伝統的な手織物「キリム」を使って作られた雑貨やヴィンテージラグのお店“KilimDesigns”も運営しております。 DISQUS ID @disqus_8MkzrUUtYK

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集