海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > カーディフ特派員ブログ > ラグビー ウェールズ代表の試合を見に行こう

イギリス/カーディフ特派員ブログ Mari

イギリス・カーディフ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年12月19日

ラグビー ウェールズ代表の試合を見に行こう


メール プリント もっと見る

ラグビー ウェールズ代表の試合を見に行こう

9~10月に行われたラグビーW杯イングランド2015では会場の1つになり、多くの人がカーディフに集まりました。今回のW杯で日本でもラグビー観戦に興味を持った方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。ウェールズは今回のW杯ではベスト8で強豪国の1つ。日程が合えば代表の試合を見る絶好のチャンスです。


 

9.JPG

カーディフセントラル駅を出て左へ1~2分歩いて行くとミレニアムスタジアム(Millennium Stadium)があります。スタジアムのすぐ脇にはリバー・タフ(River Taff)という川が流れています。

 

ここはラグビー ウェールズ代表のホームグラウンドで、試合のある日には観戦の前にパブでビールを飲む人々で街はいっぱいになります。


 

10.JPG

この日はW杯アイルランドVSフランスの試合が行われる日だったので、スタジアム周辺のパブはアイルランドカラーの緑だらけでした。


 

一番気になるのは中の様子だと思います。

ウェールズ人はよくビール飲むなぁ!というのが私の第一印象で、スタジアムの外で飲んで、中で飲んで、試合観戦中も飲みながら...といった感じですが、決して危険な感じにはならないので大丈夫です。私は2回ほど中に入ったことがあるので、その時の写真で座席から見るピッチの感じを紹介させていただきます。2回とも選手が出入りする通路の近くでした。


 

 

最初に1階席の様子。

 

11.20151219.JPGのサムネール画像

 

12.20151219.JPG

 

長所:まだ人の少ない早い時間に行くと、座席の前の方まで行って練習している選手を近くで見ることができます。

 

 

 

13.20151219.JPG

 

短所:2階席の天井が迫っていて、ボールが高く上がると見えないです。


 

次に2階席の様子。

 

14.20151219.JPG

 

長所:遮る物が無く、試合の流れ・選手の動きが良く見えます。

 

 

15.20151219.JPG

 

短所:選手に近づくことはできません。

 

 

1階席も2階席も共通して言えることは、なるべく前の方が良いということ。(当たり前ですが...。)試合や席によりチケットの値段が違いますが、大抵の試合では約20ポンドから購入可能です。

 

 

観戦を楽しむコツとしては、注目する選手を事前に調べておくと良いと思います。

注目ポイントは何でもいいと思いますが、例えば、日本のスポーツ番組で「海の向こうのイケメンラガーマン」の一人として紹介されていたリー・ハーフペニー(Leigh Halfpenny)選手や、日本の五郎丸選手と同じくらいキック前のルーティーンが特徴的だと紹介されていたダン・ビガー(Dan Biggar)選手、サッカーのレアル・マドリードのガレス・ベイル選手と高校の同級生で同じクラスだったと有名な現在キャプテンのサム・ウォーバートン(Sam Warburton)選手などいかがでしょうか。可能であれば、今ならYouTubeでW杯の試合なども見られるので一試合でも見てみると「この選手のこのプレーが見てみたい!」といった自分なりの注目選手が発見できるかもしれません。

 

 

そして日本人観光客が気をつけるべきことは特にありませんが、ウェールズを応援すると温かい目で見てもらえて楽しく観戦できると思います。

 

 

試合&チケット情報はコチラ→https://www.eticketing.co.uk/millenniumstadium/


試合のない日にはスタジアムツアーで中を見学することができます。詳しくはコチラ→http://www.millenniumstadium.com/tours/index.php#.VhZ_4MJdHmI


【Millennium Stadium】 Westgate Street, Cardiff CF10 1NS

 

 

 

 

 

 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー スポーツ・観戦
2015年12月19日
« 前の記事「ウェールズの首都カーディフってどこ?」へ
»次の記事「クリスマスの季節限定「ウインターワンダーランド(Winter Wonderland)」」 へ
おすすめ記事
    カーディフ特派員 新着記事
    美味しいカレー屋さんを発見!【Mint and Mustard(ミントアンドマスタード)】
    チケットは取れなかったけど・・・楽しかった!【サッカー】UEFAチャンピオンズリーグファイナル
    見るだけでも楽しい!クリスマス用品を買うならココ!【John Lewis】
    遅ればせながら・・・【テニス】ATPワールドツアーファイナル 私の観戦計画
    カーディフはクリスマスムードでいっぱいです♪
    デリカテッセン「Wally's(ウォーリーズ)」で探すウェールズのお土産
    街中が物語の世界に包まれた「ロアルド・ダール生誕100年イベント」
    食事が美味しいウィーン風コーヒーハウス「Wally's(ウォーリーズ)」

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • カーディフ特派員

      カーディフ特派員
      Mari
      短大卒業後、ある企業の経理課で12年半、税理士事務所で3年勤務した後、夫の転勤に同行するため退職。2010年夏より香港で生活。さらに転勤になり2014年春からウェールズの首都カーディフで生活を始め現在に至る。手探り状態での生活ながらも、現地情報サイトを参考に美味しいお店や楽しい場所を探すのが今の楽しみ。 DISQUS ID @disqus_vTq6MMilce

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集