海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > カーディフ特派員ブログ > カーディフからイングランド中部の街グロスター(Gl...

イギリス/カーディフ特派員ブログ Mari

イギリス・カーディフ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年4月19日

カーディフからイングランド中部の街グロスター(Gloucester)への日帰りドライブ旅行


メール プリント もっと見る

カーディフからイングランド中部の街グロスター(Gloucester)への日帰りドライブ旅行

最近のイギリスは、サマータイムも始まって、晴れることも多くなり、夜の8時くらいまで明るく、春がやって来た!と浮かれる季節がはじまりました。とはいうものの、最高気温は15℃に満たず寒いことには変わりはないのですが・・・。


さて、冬の間は暗くて天気も悪いので、週末もつい引きこもりがちでしたが、せっかく日照時間が長くなってきたので、イングランド中央部に位置するグロスターへ行ってきました。(カーディフから車で1時間強)

楽しかったので、皆さんにも紹介したいと思います。



まずはグロスターについて。

『グロスターは、ローマ時代以来の歴史を持つ町。中世に聖ピーター修道院として建てられたグロスター大聖堂とともに発展してきた。コツウォルズに位置することから、のどかなイメージが強いが、産業革命期には鉄道や運河を使った物流の要衝でもあった。ピーターラビットを生んだビアトリクス・ポターの童話「グロスターの仕立屋」の舞台としても知られ、最近では「ハリー・ポッターと賢者の石」の多くのシーンがグロスター大聖堂で撮影されたことでも知られている。』
(「地球の歩き方:イギリス」のグロスターの部分から引用させて頂きました。)



地球の歩き方のガイドブックによると、グロスター大聖堂が最大の観光地のようなので、行ってみました。


IMG_0551.JPG



大聖堂は駅から徒歩で行ける便利なところにあり、街のどこからも見えるようなシンボル的存在でした。


外観も歴史を感じる重厚感のある建物です。


撮影禁止だったので、内部を写真で紹介できないのが残念ですが、大きなステンドグラスが美しく、通路の壁の彫刻も素晴らしかったです。



今回、私たちがグロスターへ行った最大の目的は、実はラグビー観戦です。
私たち夫婦がふだん応援している、カーディフの隣町のニューポート(Newport)にある「ニューポートグウェントドラゴンズ(Newport Gwent Dragons)」というクラブチームの、欧州カップ戦(チャレンジカップ)の準々決勝の試合が、グロスターのキングスホルムスタジアム(Kingsholm Stadium)で行われたので、観戦がてらのドライブ旅行でした。

このキングスホルムは、「グロスターラグビー(Gloucester Rugby)」というチームのホームグラウンドで、駅からも近く、グロスター大聖堂からも徒歩で行ける場所にあります。

このチームにはスコットランド代表のグレイグ・レイドロー(Greig Laidlaw)選手がいます。

昨年のW杯で、スコットランド代表は日本代表と同じプールだったので、顔を見たら分かる方も多いのではないでしょうか。(近くで練習風景を見ましたが、カッコ良かったです。)

さらに、このスタジアムは、W杯で日本代表の試合が2試合行われた場所でもあります。(スコットランド戦とアメリカ戦)座席に日本のテレビ局のステッカーがまだ残っていて、取材に来ていた痕跡が見られました。



IMG_0516.JPG


IMG_0518.JPG



約20,000人収容と比較的小規模で、芝がきれいなイギリスの伝統的なスタジアムでした。この日は雨あがりに日が差してきて、芝の香りが漂ってきて、なかなか良い雰囲気でした。




そしてもう1つ紹介したい場所があります。
グロスターから車で45分くらい行った、スノーヒル(Snowhill)というところにラベンダー畑があります。

DSC_0518.JPG


DSC_0508.JPG



これは去年の7月上旬に行ったときの写真です。

季節が合えば、こちらも観光するのに良い場所です。
北海道の富良野ほどの規模ではありませんが、広々としたラベンダー畑が広がっています。
ラベンダーの鉢植えを買うこともできますし、ラベンダースコーンとともにお茶ができるカフェや、ラベンダーグッズが買えるショップもあります。

花の咲き加減は、ラベンダー農園のHPで紹介されるので、チェックしてから行くことをオススメします。

私たちは車で行きましたが、HPを見ると電車とタクシーで行くことも可能なようなので、詳しくは下記をご覧下さい。日本人の観光客も何人かいました。

ちなみにこのスノーヒルのラベンダー畑は、映画「ブリジットジョーンズの日記」のロケ地とのことです。映画も再度見てみましたが、私の確認ではほんのちょっとだけ登場した場所のようです。




【ラベンダー農園:COTSWOLD LAVENDER】

Hill Barn Farm

Snowhill, Broadway, Worcestershire, WR12 7JY

詳しくはコチラ → http://www.cotswoldlavender.co.uk/




【グロスター大聖堂(Gloucester Cathedral)】

College Green,GL1 2LX

詳しくはコチラ → http://www.gloucestercathedral.org.uk/




【キングスホルムスタジアム】

Gloucester Rugby Ltd
Kingsholm Stadium
Kingsholm Road, Kingsholm
Gloucester GL1 3AX

詳しくはコチラ → http://www.gloucesterrugby.co.uk/home.php



グロスター駅の周辺に有料の駐車場がいくつかあります。




次回は、この日の帰りに寄ったレストランを紹介したいと思います。





記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー スポーツ・観戦 見所・観光・定番スポット
2016年4月19日
« 前の記事「ピザが美味しい人気のお店 「Cafe Citta」(カフェ・チッタ)」へ
»次の記事「THE BEAR(ザ・ベア)でイギリス料理のディナー【カーディフからイングランド中部の街グロスター(...」 へ
おすすめ記事
    カーディフ特派員 新着記事
    美味しいカレー屋さんを発見!【Mint and Mustard(ミントアンドマスタード)】
    チケットは取れなかったけど・・・楽しかった!【サッカー】UEFAチャンピオンズリーグファイナル
    見るだけでも楽しい!クリスマス用品を買うならココ!【John Lewis】
    遅ればせながら・・・【テニス】ATPワールドツアーファイナル 私の観戦計画
    カーディフはクリスマスムードでいっぱいです♪
    デリカテッセン「Wally's(ウォーリーズ)」で探すウェールズのお土産
    街中が物語の世界に包まれた「ロアルド・ダール生誕100年イベント」
    食事が美味しいウィーン風コーヒーハウス「Wally's(ウォーリーズ)」

    イギリス ツアー最安値


    2017/11/17更新

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • カーディフ特派員

      カーディフ特派員
      Mari
      短大卒業後、ある企業の経理課で12年半、税理士事務所で3年勤務した後、夫の転勤に同行するため退職。2010年夏より香港で生活。さらに転勤になり2014年春からウェールズの首都カーディフで生活を始め現在に至る。手探り状態での生活ながらも、現地情報サイトを参考に美味しいお店や楽しい場所を探すのが今の楽しみ。 DISQUS ID @disqus_vTq6MMilce

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集