海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > カーディフ特派員ブログ > 明るくて入りやすいカフェ「waterloo tea...

イギリス/カーディフ特派員ブログ Mari

イギリス・カーディフ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年5月18日

明るくて入りやすいカフェ「waterloo tea」(ウォータールー・ティー)


メール プリント もっと見る

明るくて入りやすいカフェ「waterloo tea」(ウォータールー・ティー)

カーディフには、お茶をしながらゆっくりできるお店がたくさんあります。

スターバックスなどのチェーン展開しているお店や、個性的なお店などいろいろありますが、ここ「waterloo tea」は、なんとなく日本のカフェに足を踏み入れたような雰囲気を感じることができます。


日本を感じるポイントがどこなのかも併せて、紹介していきたいと思います。


IMG_0301.JPG


お店の外観


入口を入ると、店内は明るく、右側に美味しそうなケーキが並んだショーケースがあり、左側に座席エリアが広がっています。


日本を感じるポイント①:イギリスでは照明を効果的に使うために、うす暗い感じのお店が多いような気がするので、窓からの光が入る明るい店内もポイントなのかなと思います。



IMG_0297.JPG



IMG_0296.JPG



桜の香りのする煎茶 と ほうれん草とピスタチオのケーキ


ケーキの並んだショーケースを見ると、どれにしようか迷ってしまいます。(週末は種類が多いような気がします)

そして、紅茶・ハーブティー・日本茶・中国茶・コーヒーなど、おびただしい数のお茶の種類があります。


日本を感じるポイント②:ヘルシーさを少し意識しているかな?と感じられる数種類のケーキと、桜の香りの煎茶を選べるところがポイントです。



日曜日の午前中に行ったら、ブランチメニューがありました。


IMG_0299.JPG


スモークサーモンとスクランブルエッグ&トースト


IMG_0300.JPG


スモークサーモンときゅうりのサンドイッチ&サラダ


このスモークサーモンがとても美味しかったです。少し厚切りで、とろりと溶けるような、まるでトロを食べているかのような食感でした。


ブレックファストやランチなど、時間帯によって少しメニューが違うかもしれませんが、スモークサーモンが入ったメニューをぜひ試してみて下さい。




観光で訪れた方には、ぜひ、このお店と他のお店の両方を体験して「日本を感じるポイント」を実感していただきたいなーと思います。

料理は決して日本食ではないので、イギリスのカフェでの食事として楽しんでいただけると思います。


料理も美味しいですし、ケーキも美味しいので、どの時間帯に行っても良いお店です。


私が行ったときには、お母様が日本人だという男性の店員さんがいて、片言の日本語で話ができました。「日本人が全然来ないので日本語が上手にならない」と話していましたので、見つけたらぜひ日本語で話してみて下さいね。(いつもいるわけではないようです)


ケーキ1つ、お茶2つ、食事2つでだいたい30ポンドくらいでした。




【waterloo tea】

City Centre店

21-25 Wyndham Arcade

The Hayes,Cardiff CF10 1FH

営業時間:月~金8:30am-6:00pm 土8:30am-6:00pm 日10:00am-5:30pm

電話番号:029 2037 6249


現在のメニューはHPをご覧ください。

コチラ→ http://waterlootea.com/pages/city-centre/

他にも店舗があります。






記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2016年5月18日
« 前の記事「小さいほうが魅力的!ウェールズのスタジアム【5月のお題:スタジアム】」へ
»次の記事「ロアルド・ダール(Roald Dahl)とノルウェー教会(The Norwegian Church Ar...」 へ
おすすめ記事
    カーディフ特派員 新着記事
    美味しいカレー屋さんを発見!【Mint and Mustard(ミントアンドマスタード)】
    チケットは取れなかったけど・・・楽しかった!【サッカー】UEFAチャンピオンズリーグファイナル
    見るだけでも楽しい!クリスマス用品を買うならココ!【John Lewis】
    遅ればせながら・・・【テニス】ATPワールドツアーファイナル 私の観戦計画
    カーディフはクリスマスムードでいっぱいです♪
    デリカテッセン「Wally's(ウォーリーズ)」で探すウェールズのお土産
    街中が物語の世界に包まれた「ロアルド・ダール生誕100年イベント」
    食事が美味しいウィーン風コーヒーハウス「Wally's(ウォーリーズ)」

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • カーディフ特派員

      カーディフ特派員
      Mari
      短大卒業後、ある企業の経理課で12年半、税理士事務所で3年勤務した後、夫の転勤に同行するため退職。2010年夏より香港で生活。さらに転勤になり2014年春からウェールズの首都カーディフで生活を始め現在に至る。手探り状態での生活ながらも、現地情報サイトを参考に美味しいお店や楽しい場所を探すのが今の楽しみ。 DISQUS ID @disqus_vTq6MMilce

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集