海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > カーディフ特派員ブログ > 入場料は無料!「ナショナル ミュージアム カーディ...

イギリス/カーディフ特派員ブログ Mari

イギリス・カーディフ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年8月16日

入場料は無料!「ナショナル ミュージアム カーディフ(National Museum Cardiff)」


メール プリント もっと見る

入場料は無料!「ナショナル ミュージアム カーディフ(National Museum Cardiff)」

今回は、カーディフに来たなら必ず立ち寄った方が良いと思われる、おすすすめのスポット「ナショナル ミュージアム カーディフ」を紹介したいと思います。


カーディフのシティセンターにあり、ショッピングや食事のついでに行くことも可能な、とても便利な場所にあります。


IMG_1778.JPG

建物の外観はこちら。

入場料は無料なのに、美術館と博物館が1つになっているようなミュージアムで、一か所で貴重なものがいろいろ見られて効率的です。


2階(first floor)はすべて芸術作品の展示に充てられています。

モネ、ルノワール、ロダン、セザンヌ、ターナー、ドガ、マグリッド・グラハム・サザーランドや、ウェールズ生まれのリチャード・ウィルソン、トーマス・ジョーンズ、ウィリアム・ボスコム・ジョンなどの作品を見ることができます。


IMG_1800.JPG

これはモネの「睡蓮」です。

最近、日本では、岐阜県に「睡蓮」のモチーフになった池と似ていることから「モネの池」と呼ばれ、観光客に人気のある貯水池があるそうですね。

美術作品について、私はあまり詳しくない(むしろ苦手な分野です)ので、展示されている作品について、その素晴らしさをお話することができませんが、好きな方にとっては魅力的なスポットですよね?

作品についてHPで詳しく紹介していますので、そちらをご覧ください。

→ https://museum.wales/cardiff/art/

→ https://museum.wales/art/online/





他に、ウェールズの陶磁器なども展示されています。



IMG_1798.JPG

ほんの一部です。



では次に1階(grand floor)の見どころを紹介していきます。

動植物の展示エリアでは、


IMG_1781.JPG

ザトウクジラの骨格標本や、



IMG_1782.JPG

世界一の大きさのウミガメの骨格標本なども見られます。


宇宙に関するエリアでは、


IMG_1795.JPG

本物の隕石と、


IMG_1785.JPG

月の石を見ることができ、


ウェールズの自然史に関するエリアでは、


IMG_1780.JPG

IMG_1792.JPG

恐竜の化石と骨格標本や、


IMG_1794.JPG

マンモスの骨格標本を見ることができます。


その他イベントなども開催されているので、詳しくはHPをご覧ください。
→ https://museum.wales/cardiff/



じっくり見ると、半日くらい過ごしてしまいそうなほど、見ごたえのあるミュージアムです。
旅行の際には、ぜひ、覗いてみてくださいね。

レストランとカフェもあり、ショップではウェールズのお土産を買うこともできます。




National Museum Cardiff
住所:Cathays Park, Cardiff CF10 3NP

開館時間:火‐日10AM-5PM(ギャラリーは4:45まで)、月曜日は休み




8月テーマ3【美術館】





記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2016年8月16日
« 前の記事「イギリスの夏のフルーツを使ってジャム作り♪」へ
»次の記事「ブドウ畑の中にあるレストラン「Llanerch Vineyard」」 へ
おすすめ記事
    カーディフ特派員 新着記事
    美味しいカレー屋さんを発見!【Mint and Mustard(ミントアンドマスタード)】
    チケットは取れなかったけど・・・楽しかった!【サッカー】UEFAチャンピオンズリーグファイナル
    見るだけでも楽しい!クリスマス用品を買うならココ!【John Lewis】
    遅ればせながら・・・【テニス】ATPワールドツアーファイナル 私の観戦計画
    カーディフはクリスマスムードでいっぱいです♪
    デリカテッセン「Wally's(ウォーリーズ)」で探すウェールズのお土産
    街中が物語の世界に包まれた「ロアルド・ダール生誕100年イベント」
    食事が美味しいウィーン風コーヒーハウス「Wally's(ウォーリーズ)」

    イギリス ツアー最安値


    2017/11/18更新

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • カーディフ特派員

      カーディフ特派員
      Mari
      短大卒業後、ある企業の経理課で12年半、税理士事務所で3年勤務した後、夫の転勤に同行するため退職。2010年夏より香港で生活。さらに転勤になり2014年春からウェールズの首都カーディフで生活を始め現在に至る。手探り状態での生活ながらも、現地情報サイトを参考に美味しいお店や楽しい場所を探すのが今の楽しみ。 DISQUS ID @disqus_vTq6MMilce

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集