海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > カサブランカ特派員ブログ > ジェニファー・ロペス

モロッコ/カサブランカ特派員ブログ カサ

モロッコ・カサブランカ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年6月16日

ジェニファー・ロペス


メール プリント もっと見る

ジェニファー・ロペス

先日ラバトで開催された音楽フェスMAWAZINE にて、ジェニファー・ロペスのパフォーマンスが大きな話題になりました。

ジェニファー・ロペスと言えばラテンミュージックのセクシーなパフォーマンス、露出度の高い衣装ですが、
それがモロッコの国営テレビで放送されたことで、物議をかもし、招致した大臣の辞任問題にまで発展しました。





実際のところ、カサブランカではタンクトップやスキニージーンズ、ショートパンツなどを着た女性は別に少なくないです。今回の件についても、セクシーな衣装で有名なセレブリティを招致しておいて今更...という意見も少なくないようで、モロッコの社会モラルの両サイドが垣間見えました。私はこのような二面性は、多様性があって、多様性が認められていて、お互いがお互いを尊重できるのであれば良いことだと思っているのですが。





普段は服装について考えることはあまりないのですが、あまりに肌を露出し過ぎる服装はやはり控えなければいけないということを改めて感じさせられた一件でした。モロッコに旅行される方は過度に意識し過ぎる必要はないですが、ミニスカートやショートパンツ、タンクトップやキャミソールなどは少し目立ちすぎるかもしれません(ただでさえ、アジア系の人は少ないので注目されてしまいます)。目立つのであれば、礼儀正しさや親切さなど良い面で目立ちたいものです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2015年6月16日
« 前の記事「サマータイム一時中断」へ
»次の記事「モロッコでの言語について」 へ
おすすめ記事
    カサブランカ特派員 新着記事
    世界一周旅行でモロッコ
    モロッコの観光地あるある
    ミッション・インポッシブル ローグ・ネイション
    素敵な誕生日プレゼント
    モロッコ流ぼくの夏休み
    モロッコでフランス語を習う
    カサブランカの治安について
    モロッコの朝ごはん『フトール』

    モロッコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■モロッコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アフリカにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集