海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > セブ特派員ブログ > フィリピンのフードコート 賑わうローカルの台所

フィリピン/セブ特派員ブログ いりん

フィリピン・セブ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年11月28日

フィリピンのフードコート 賑わうローカルの台所


フィリピンのフードコート 賑わうローカルの台所

セブを訪れたら一度は挑戦していただきたいのが、モール内のフードコートです。
ストリートフードを食べるのはちょっと心配...と感じる方も、
モール内のフードコートなら、フィリピンならではの料理が楽しめます。


アヤラ、SMシーサイド、SMシティー、ロビンソンズなど、モール内はフードコートが充実しています。
セブシティーの中でもフードコートの規模が一番大きく、
アジア独特の活気が感じられるSMシティーのフードコートをご紹介します。


foodcourt1.jpg


ランチタイムなので、ほぼ満席状態です。
外国人の姿はあまり見かけず、モールで買い物するフィリピン人ファミリーや友人同士、
そしてモールの定員さんたちが楽しそうに食事をしています。


周りを取り囲むように、たくさんのお店が並んでいます。
フードコートは以下のお店を中心に構成されます。


1. しっかりお食事系のフィリピンフード
2. 軽食系のフィリピンフード
3. デザート・ドリンク系(ドーナツ・フルーツジュース)
4. 外国のメニュー(コリアン・イタリアン・ちょっと違う?日本食)


《フィリピンフードの注文方法》
しっかりお食事系のお店に行くと、湯気の上がる鍋の中にいろいろなスープ類やおかずが並んでいます。
このようなお店が一番人気で、人がたくさん並んでいます。
地元の方が列を作っているところがおいしいので、そちらに行きましょう。


食べてみたいものを指さして、
"This one, please." (これください)
と伝えれば、小皿に一人分盛ってくれます。
手渡しされるので、お店のサイドに積まれているお膳に乗せていきます。


野菜炒めなどは、1皿50ペソ(112円)前後でお安いですが、
お肉やスープ類は一皿100p(224円)ペソ程、
グリルされたお魚やイカは1つ100-200ペソ(224円-448円)するので、
"How much is this?"(これはいくらですか)と尋ねてください。


並んでいると、中にいる店員さんが、おそらくセブアノ語でライスはいくつかと尋ねてきます。
その場合、"Rice?"と聞き返して、"One rice, please."(一人前ください)でOKです。
おかずとスープ合わせて、2,3種類で十分な量だと思います。


最後にお会計です。
お膳の上に並んでいるおかず類、ごはんの合計をレジで計算します。
ミネラルウォーターが必要な時はここで、
"One mineral, please."(ミネラルウォーター1つください)とオーダーします。
フィリピンではミネラルウォーターのことを、「ミネラル」とだけ言うことが多いです。
忘れずに店舗のサイドに設置されている、スプーンとフォークを取ってくださいね。


フードコートの中でお勧めなのが、こちらのローストチキン屋さん!


cebu1.jpg


"Tiktilaok!"(ティクティラオック)です。
こちらの売りは、ハチミツのソースたっぷりで焼き上げたローストチキン!
低温でじっくり焼いているので、柔らかくておいしいです。


cebu2.jpg


こちらはローストチキンがメインです。
今回、野菜類のおかずは他で調達して、メインは2人でシェアするクオーターチキンをオーダーしました。
Quarter(クオーター)は1/4羽です。
お値段は75ペソ(168円)でお安い。
一羽丸ごと注文したい場合は、Whole(ホール):240ペソ(539円)、
半分の場合は、Half(ハーフ):125ペソ(281円)で注文してください。
お持ち帰りもできるので、我が家の人気メニューです。


こちらでライスも注文できます。
ソースもハニー、ガーリック、スパイシーなど選べるので、お好みでお願いしてください。


cebu3.jpg


しっかりと味付けがされ、こんがり焼けていて、絶品です!
日本ではなかなか食べられないローストチキンが気軽に食べられます。


他にも一押し店舗がいろいろあります。


フレッシュジュースのシェイクをその場で作ってもらえるお店です。
お勧めはもちろん、マンゴーシェイク!


foodcourt5.jpg


コリアンスタイルのあつあつの人形焼きを作っているお店。
中はあんこではなく、カスタードかチョコクリームです。


foodcourt6.jpg


こちらも今後紹介していきたいと思います。


お食事はモール内のレスランやカフェで済ませ、軽食や休憩に立ち寄るのもお勧めです!


SMシティーの巨大フードコートは、スーパーマーケットと同じLower Ground Floor(地下一階)にあります。
SMはとても広いので、店員さんやガードマンに"Where is the food court?"(フードコートどこですか?)と尋ねてください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題
2016年11月28日
« 前の記事「セブから郵便を送るには? 郵便窓口と料金の紹介」へ
»次の記事「自分用にも、おみやげにも セブで見つけたナチュラル系ブランド」 へ
セブ特派員 新着記事
セブで見つけた-モネの庭-
セブの屋台村で本格的な焼きそばを食べよう!
セブのお土産に、オタップ
行ってきました、セブのコワーキングスペース
ホテルの高層階でいただくチャイニーズ
セブに来たら絶対お勧めのお手頃スパ
セブで台風情報を確認するには? -その2-
セブでフィリピンの台風情報を確認するには? -その1-

フィリピン 航空券情報


フィリピン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フィリピンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • セブ特派員

    セブ特派員
    いりん
    フィリピンに残される美しい自然、そしてセブアノ(セブ人)のおおらかさや優しさに惹かれています。こちらで生活し数年たちますが、まだまだ新しい発見がたくさんの日々です。このブログを通して皆さんにシェアしていきたいと思います。英語教育に長年携わってきた経験から、「ちょっと役立つ英語表現」もテーマに合わせて紹介します。 DISQUS ID @disqus_LQMNmsBtHm

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集