海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > セブ2特派員ブログ > フィリピンローカルフードの定番「BBQ」がウマすぎ...

フィリピン/セブ2特派員ブログ カリパイ

フィリピン・セブ2特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年10月 5日

フィリピンローカルフードの定番「BBQ」がウマすぎる!


メール プリント もっと見る

フィリピンローカルフードの定番「BBQ」がウマすぎる!

はじめまして。この度「地球の歩き方」フィリピン/セブ特派員ブログを担当することになりました「カリパイ 」です。


セブに移住し3年目になりますが、毎日いろんな発見があり楽しく生活しています。
この特派員ブログを通して、フィリピンの文化やセブの魅力についてお伝えできればと思います。時には現地在住者ならではの目線で鋭く切れ込んでいきたいです。今後ともよろしくお願いします!


さて、第1回目の今回は、フィリピンのおすすめローカルフード「BBQ」のご紹介です。


フィリピンのローカルフード「BBQ」とは?
cebe1.jpg

フィリピンでは、豚肉や鳥肉の串焼きをバーベキューと呼びます。串一本当たりの値段がとても安く、ローカル庶民に圧倒的な支持を得ています。また、このBBQ、街の至る所で食べることができる手軽さも人気の理由です。屋台スタイルの店が圧倒的に多いです。


セブには日本人観光客でも安心して食べることができるレストランスタイルの店もたくさんあります。また、オスメニアサークルの「LARSIAN」やA.S.フォーチュナの「Matias」などはガイドブックに載るほどの超有名店です。
【LARSIAN】
Don Mariano Cui St, Cebu City, Cebu
【Matias】
A. S. Fortuna St, Mandaue City, 6014 Cebu


しかし、現地在住のカリパイは、あくまでもローカルな店をチョイス。とっても安くて美味しいんですよ。


フィリピンローカルフード「BBQ」の楽しみ方
cebe2.jpg

一串の値段は、5~20ペソ(約10~40円)です。見た目が赤っぽくなっているのは、ケチャップソースが使われているためです。

cebe5.jpg

また、フィリピン人がBBQといっしょに食べているのが、「プソ(puso)」と呼ばれるライスです。※英語名:ハンギングライス

cebe3.jpg

プソはお米をココナッツの葉で包んで湯がいたものです。日本のおむすびのような食べものといえるでしょう。一つ5ペソ(約10円)です。


また、もうひとつの超絶オススメメニューがこちらの「ロミ(lomi)」です。

cebe4.jpg

挽肉、キャベツ、ネギを油で炒めた後、鶏ガラベースのスープを加え、最後に卵と麺を投入すれば出来上がり。これがもうクセになる味なんです。一杯16ペソ(約32円)と、本当にお値打ちな値段。


カリパイ、BBQへ行った際は必ず注文します。むしろこのロミを食べるためにBBQショップへ行っていると言っても過言ではありません。


どうですか?
食べたくなりましたか?

cebe8.jpg

多くのBBQショップは持ち帰りも対応しています。むしろ持ち帰りの方が多いかも知れません。


フィリピン・セブに旅行で訪れた際、キレイなホテルのレストランもオススメですが、街中にあるローカルなBBQショップへ足を運んでみるのもいいですよ。


今後も現地在住の利を生かした情報をお届けしていきますのでお楽しみに!


個人経営のブログやってます。
フィリピン・セブに関して、生の情報を提供中です。
よろしければこちらからどうぞ。『伝説のKalipay 』『カリパイの日々

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年10月 5日
»次の記事「10,000本のバラで人気のスポット『10,000 Rosese Café & More』」 へ
おすすめ記事
    セブ2特派員 新着記事
    品揃え豊富なセブの日本食材店『弁天(Benten)』
    WiFiが速くて居心地のいいカフェ『Dream Cafe』でノマド作業はいかかですか?
    セブで美味しい日本食を食べるなら『筑前屋』が超おすすめです
    『Cebu Happyworld Museum』で3Dアートを楽しもう
    フィリピン人に大人気の『ポテトコーナー(Potato Corner)』で美味しいフライドポテトを食べよう
    フィリピンローカルフードを食べ尽くそう!
    Golden Cowrie(ゴールデンカウリー)で本格フィリピン料理を味わう
    10,000本のバラで人気のスポット『10,000 Rosese Café & More』

    フィリピン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フィリピンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボスリランカ/バッカスタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • セブ2特派員

      セブ2特派員
      カリパイ
      フィリピンセブ島に移住し3年目。 在宅にて現地企業へのリモートワーク(フィリピン人スタッフ)&個人ブログの運営をしながら、家事・子育てに毎日奮闘中のフリーランス主夫。6ヶ月間のフィリピン語学留学の経験あり。エアコン、テレビ、洗濯機のない暮らしでも、毎日楽しくやってます。好きな言葉は「BUY ONE TAKE ONE」 【愛車】YAMAHA Mio Soul i 125 ブログ:『伝説のKalipay』『カリパイの日々』 Twitter:@legendarykalipy 問合せ:info@legendary-kalipay.com DISQUS ID @disqus_thfBbG5Nz2

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集