海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > セブ2特派員ブログ > フィリピンローカルフードを食べ尽くそう!

フィリピン/セブ2特派員ブログ カリパイ

フィリピン・セブ2特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年10月29日

フィリピンローカルフードを食べ尽くそう!


フィリピンローカルフードを食べ尽くそう!

021.jpg


みなさん、こんにちは。セブ特派員のカリパイ です。


旅の楽しみの一つに「その土地のローカルフードを食べる」がありますね。


今回は、第1回目にご紹介したローカルフードBBQ以外の美味しいローカルフードをご紹介します。



【カリパイおすすめ】フィリピンローカルフード5選




チキンネック(Chicken Neck)

022.jpg


鳥の首の部位を使った料理です。主に、鳥の丸焼きを扱っているお店で手に入ります。


ですが、チキンネックを置いている店は数多くありませんので、ローカルな屋台形式のお店で探すことをオススメします。


023.jpg


こういう感じのお店です。


味は「照り焼きチキン」ですね。ビールがとっても進みます。


このお店では、3つで20ペソ(約45円)でした。


たまにおまけで、1つ5ペソで売ってくれるときもありますよ。




クウェッ・クウェッ(Kwek Kwek)

024.jpg


ゆで玉子に衣をつけて油で揚げた料理です。


地域によっては、普通のタマゴを使う場合と、ウズラのタマゴを使う場合があります。


セブでは、ウズラタイプが主流です。


3つで10ペソ(約22円)です。


025.jpg


2種類のソース(甘い・辛い)があるので、お好みのソースをかけて食べることができます。


街でよく見かける自転車タイプの屋台で販売されています。




ピチピチ(Pichi Pichi)

026.jpg


ピチピチは、おもちのようなデザートです。


キャッサバと呼ばれる根菜類のでんぷんで作られています。


モチモチした食感と、甘すぎない味がポイントです。


値段は一つ8ペソ(約17円)ほどです。


モール内や、屋台で購入することができます。




バロット(Balut)

027.jpg


バロットは孵化する前のアヒルの卵をゆでたものです。フィリピンローカルフードの定番です。


有精卵を使っているので、当然ですが中には小さな鳥が・・・。


その見た目から、旅行者にはハードルが高いかも知れません。


バロットは、滋養強壮の効果があるので、庶民のエナジーフードと言えそうです。


夕方になるとバロット売りのおじさんが道端で販売していますよ。一つ20ペソ(約44ペソ)です。




トロン(Turon)

028.jpg


トロンはバナナを使ったおやつで別名「バナナ春巻き」とも言われます。


スライスしたバナナとジャックフルーツに黒砂糖を加え、春巻きのような皮で巻いた後、油であげます。


結構、サイズがあるので、おやつとしては腹持ちがいいですね。


モールや露店で購入することができます。一つ15ペソ(約33円)です。




まとめ


いかがでしたでしょうか。


フィリピンのローカルフードは、他にもたくさんあります。


今回ご紹介した5つはその中でも特にカリパイがオススメするものです。


路上で販売されているものの中には、衛生上やや心配な面もありますので、まずはモール内で購入できるものから挑戦するといいですね。


旅の醍醐味、ローカルフード。


フィリピンにお越しの際は、ぜひお試しください。



個人運営のブログやってます。


フィリピン・セブに関して、生の情報を提供中です。


よろしければこちらからどうぞ。

伝説のKalipay 』←情報満載

カリパイの日々 』←毎日更新


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年10月29日
« 前の記事「Golden Cowrie(ゴールデンカウリー)で本格フィリピン料理を味わう」へ
»次の記事「フィリピン人に大人気の『ポテトコーナー(Potato Corner)』で美味しいフライドポテトを食べよう」 へ
おすすめ記事
セブ2特派員 新着記事
フィリピンのお粥「ルガウ」をお手軽に食べることができる『Lugaw ni Bossing』
【厳選】セブでお手軽に魚釣りができる場所まとめ
品揃え豊富なセブの日本食材店『弁天(Benten)』
WiFiが速くて居心地のいいカフェ『Dream Cafe』でノマド作業はいかかですか?
セブで美味しい日本食を食べるなら『筑前屋』が超おすすめです
『Cebu Happyworld Museum』で3Dアートを楽しもう
フィリピン人に大人気の『ポテトコーナー(Potato Corner)』で美味しいフライドポテトを食べよう
フィリピンローカルフードを食べ尽くそう!

フィリピン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フィリピンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • セブ2特派員

    セブ2特派員
    カリパイ
    フィリピンセブ島に移住し3年目。 在宅にて現地企業へのリモートワーク(フィリピン人スタッフ)&個人ブログの運営をしながら、家事・子育てに毎日奮闘中のフリーランス主夫。6ヶ月間のフィリピン語学留学の経験あり。エアコン、テレビ、洗濯機のない暮らしでも、毎日楽しくやってます。好きな言葉は「BUY ONE TAKE ONE」 【愛車】YAMAHA Mio Soul i 125 ブログ:『伝説のKalipay』『カリパイの日々』 Twitter:@legendarykalipy 問合せ:info@legendary-kalipay.com DISQUS ID @disqus_thfBbG5Nz2

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集