海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > アメリカ/シカゴ2特派員ブログ

アメリカ/シカゴ2特派員ブログ 脇方 真由美

アメリカ・シカゴ2特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


ハロー!ワッキーまゆみです。


特別な人へのプレゼントや記念日に、そして自分へのご褒美にピッタリな
ちょっと豪華なチョコレートをご紹介します。
 アメリカは毎年、年明けの1月頃からテレビ、ラジオでアカデミー賞の話題で持ち切り。
流石映画大国だけあって人々の映画への感心が半端なく滅茶苦茶盛り上がります。

 その映画の最高峰を決めるアカデミー賞で毎年話題となるのがお土産。
世界最大級の映画の祭典にノミネートされた方達のみが受け取る玉手箱ならぬそのお土産は
Oscars Swag Bagと呼ばれているのをご存知ですか?その中身や恐ろしい程豪華!
なんと価値にして$100,000と噂されています。日本円にするとビックリ~
なななんと一千万円以上に相当するではないですか。どんな中身?怖い金額です。
昨年の2018年の中味はアフリカ12日の旅、ハワイ6日の旅、1週間分のエステ、
24人分DNAテストキットなど他にも話題性のあるギフトが満載!
そんなラインナップの中にちょっと気になる物を発見。
シカゴ在住の日本人女性ショコラティエの和田理恵子さんが作り出す芸術的な
チョコレートの数々が詰まったChocouture Jewery Boxが数あるお土産の中から
ハイライトとして紹介されていました。

 ラッキーな事に私の家から和田さんのお店Chocolatinesは程近く、早速取材に行って来ました。
日本のテレビ番組「情熱大陸」で紹介された和田さんはとっても気さくでチャーミングな方。
仕事への情熱、愛情は計り知れない程で、凄く暖かいエネルギーを感じました。
1.Chocolatines.jpg

 明るくてすっきりと無駄のない店内はこじんまりし、
チョコレートが自然に調和され飾ってあるのが印象的です。
2.Chocolatines.JPG

 繊細な薄さで食べ易いのが好評なバークにはChocolatinesオリジナルの様々な味、
たとえば胡椒やゴマ、抹茶、玄米などの和テイストを封じ込め口どけの良い
高級感を感じる味わいで当然ですが美味しい!
そんな簡単な言葉で片づけられない上品な美味しさです。他にはオレンジピールをチョコレートで
コーティングしたOrange Sticksや塩気と甘さが癖になるChocolate Dipped Baconなど
面白いチョコレートも揃っていて高級チョコレートなのに手軽に食べられる贅沢さがたまりません。
そして取材時の2月にはシーズン商品としてバレンタイン仕様のとっても可愛い
大人チョコのセットが人気でした。
赤、ピンク、白を上手く使いとっても愛らし仕上がりでキュートです。
3.Chocolatines.jpg

 そしてなんと言っても忘れてはならないのがChocolatinesの和田さんを世に知らしめたのが
先にもお話したアカデミー賞でお土産となったJewelry Boxです。
すべて手作りでオリジナリティーを出したチョコレートはその名の通り宝石の数々が詰まっている宝石箱。
オートクチュールのごとくチョコチュールとはまさにこの事、食べるのが勿体ない程です。
4.Chocolatines.jpg

 その宝石のチョコレートの中でもひときわ輝きを放っているのが銀色に光るチョコレート。
その真ん中に鎮座する特殊な手法で作られた透明感がゴージャスなキャンディーはまるでダイヤモンドの様。
まさにその名をWhite Gold Diamondと呼び、女性に送るプレゼントとしては最高ではないですか!
あー私も欲しい…。
5.Chocolatines.JPG

 他には落ち着きのあるデザインと味わいが楽しめるContempo Collectionなど
店内には豊富な種類がそろっていて、贈り物などの相談にはスタッフが丁寧に接客してくれますし、
サンプルも味わえるのでじっくり選ぶ事が出来ます。
そして高級感あるチョコレートをさらに上質にしてくれるのが梱包です。
ティファニーカラーにも似た清楚なブルーカラーのしっかりした箱とリボンで
可愛らしさを表現して贈り物には最適です。
6.Chocolatines.JPG
7.Chocolatines.JPG

 常に新しいアイディアを構想し、シカゴ発信の世界で通用するチョコレートを作り出している和田さんは
チョコレートとワインのペアリングに力を入れたり、世界に一つしかないチョコレートに心を込め、
忘れられない作品を作るのがChocolatinesの思いと熱く語ってくれました。
 シカゴにいらした方は是非Chocolatinesを覗いてみて下さい。
そしてここでしか買えないチョコレートを日本のお土産にどうですか?


Chocolatines
1101 Tower Rd
Schaumburg, IL 60173
224-653-2700

Mon-Thu:12:00pm-6:30pm
Fri:12:00pm-7:30pm
Sat:11:00am-5:30pm
Sun: Closed


日本事所
東京都港区赤坂107-0052
赤坂ハイツビルディング403
電話03-3403-0188
FAX03-3403-0194

https://chocolatines.com


2019年3月18日

ハロー!ワッキーまゆみです。

皆さん如何お過ごしですか?日本の春はそろそろ心も体もウキウキしてますかぁ~?
春休みや、ゴールデンウィークの計画をしている方も多いのでは?
いいなぁ、皆さんどこへ行くのでしょうか、羨ましい…是非シカゴにも来て欲しい。
そんな時に便利なお土産をご紹介します。

 シカゴは北米のニューヨーク、ロサンゼルスに続く第三の都市。
見所満載の観光地に美味しい地元グルメ、博物館や美術館などの芸術鑑賞など他州には無い魅力が満載の街です。
シカゴは日本の様にハッキリした四季があまりないような。何せ冬が長い!
本当に長く厳しい冬なのでちょっとでも暖かくなったら、ホラッ出た!
半袖短パンの人々が春を待ちわびていたような恰好でランニングするわ出歩くわ。
その気持ち分かる。それでも悲しいかな突然また冬に戻り、
「あーあ、コートをクリーニングに出しちゃった。」と嘆く声をよく聞きます。
何せ5月でも雪が舞う事があるので恐ろしやシカゴの冬。

 そんなシカゴですが寒くてもカレンダー上では春近し。
イースターの季節がやってくると街中春カラーや、春の装い、春グッズなど続々登場します。
明るいパステルカラーの黄色、黄緑、ピンク、水色などの春色商品が色々と目に付きます。
日本でイースターはあまり馴染みがないのでお土産にすると「可愛い~何これ!」
と喜ばれる事間違いない。と言う事で大手スーパーやデパートなどには
ステンレスボトルやストロー付きカップ、キッチンタオルやランチョンマットなど実用品が揃っています。
どれもカラフルで使うとウキウキしそうな物ばかり。普段自分では買わないけれど、
貰ったら嬉しいみたいな?シーズン商品はお土産にはお勧めです。
Souvenir1.jpg

Souvenir2.jpg

 次にご紹介するのは、イリノイ州グッズ。シカゴダウンタウンのドラッグストアーや
スーパーに行くとシカゴのお土産コーナーが大体見つける事が出来ますし、
デパートもちょっとハイソなお値段で何かしらシカゴ系のお土産を見つける事が出来るかと。
今回見つけたのはTargetと言う何でも揃っているスーパーです。このお店に入って直ぐにある
小物雑貨コーナーはどれも嬉しい1ドルから高くて5ドル程と
リーズナブルな価格設定なのでお土産にはお財布が喜ぶ。
それにその頃のイベントや流行りを取り入れた雑貨が豊富に揃っていて目がハートになっちゃいます。
イリノイ州の地形をかたどったキーホルダーにはIllinoisと入っているのでお土産感は一目瞭然。
個人的にはChicagoと入っているのも欲しかった。
Souvenir3.jpg

 そして次は、鮮やかな差し色の赤と相対照的な黒が
イリノイ州の地形とILの文字をプリントした靴下はどうでしょうか。
なかなかオシャレではないですか?パット見何が何だか分からないし(笑)
地形とILの意味を知る人ぞ知る靴下で面白いかも。
どこかのブランド?みたいな感じで老若男女問わずプレゼントしたら喜ばれそう。
Souvenir4.jpg

 こんなのもありました~
シンプルイズザベストの白黒のモノトーンにまとまっているデザインはクール感が出てます。
色々入れたくなるキャンバス生地のバッグや、アウトドアでも使いたくなるステンレスのマグに学校で使いたいペンシルケースなど、さほど高くないのでお友達に自分の分と大量に買ってばら撒き土産にもピッタリ。
Souvenir5.jpg

 他のお土産アイディアとして今回ご紹介したTarget以外に、ユニーク商品が揃っている
日本でもお馴染みのTrader Joe’sにWhole FoodsやWalmartなどで珍しい食材やエコバッグを購入したり、
有名衣料店などでChicagoと入ったTシャツや雑貨を買うのもどうでしょうか。
さらにはシカゴ郊外で日本人が多く住むエリアSchaumburgにあるアメリカ北西部一大きいと言われている
Woodfield Mallにあるシカゴグッズが豊富に揃っているお土産専門店のLove from Chicago
https://www.simon.com/mall/woodfield-mall/stores/love-from-chicago

などもお勧めで、ここに行けば絶対何か買える!

そのモールの近くにあるBed Bath and Beyond
https://stores.bedbathandbeyond.com/Schaumburg-IL-60173-39
ではイリノイ州が一目で分かる様なお土産にピッタリな商品コーナーがあるのでこちらも必見。
 シカゴに来た思い出にお土産屋さん巡りは絶対ですよね。素敵な物が見つかりますように!

 


2019年3月18日

ハロー!ワッキーまゆみです。

3月10日(日)にSummer Saving Daylight夏時間を迎え1時間進めたシカゴは
日が長くなり何だか春めいてきています。
が今年の冬は厳しかった~雪も多く本当に寒かった!
どんだけ~!寒いのかをご紹介します。

 日本の北海道と同じ緯度にあるシカゴはウィンディ―シティーと呼ばれる愛称からも
お分かりになるように風の街。
なぜかと言うとミシガン湖から吹く風がダウンタウンのビル群を駆け抜けビュンビュン風が強いのです。
ましてや冬に風が巻き荒れるとその体感温度たるや想像を絶する寒さで息を吸うと
喉は痛いわ肺もおかしくなりそうで、当然鼻毛もパキパキに凍る!(笑)
 そんなシカゴの冬に慣れているはずのシカゴアンでさえ今年の冬は驚愕でした。
1月の下旬、北極からの極渦(Polar Vortex)と呼ばれる寒気が南下してシカゴなどの
北米中西部に襲撃をかけたのです。
20年以上振りの大寒波とありシカゴアンも「どんだけ寒い~?」と戦々恐々でした。
その大寒波に備えて食材や防寒具を購入したり皆家に籠る準備万端。
と言うのも学校関連は軒並み休校と発令し、公共機関の図書館、郵便配達なども休みと宣言し、
スーパーもお休み続出と大寒波に備えて大騒ぎ感をひしひしと感じてました。
 そして「来たー!」大寒波の当日、早朝が一番寒く摂氏マイナス30度!家がパキパキ鳴ってました。
そしてベランダに続くドア枠の下には既に霜が…家の中なのに外気との温度差で内側に霜がたっぷりと。
久々に内側の霜を見た感で寒さがお分かりでしょうか?
外は一体どんな寒さ何だろうと実感すべく目で見て寒さがどれだけの物なのか感じて下さい~

Chi Winter2.JPG


 寒さを実証する実験には様々な方法があります。
一般的には濡れたタオルを軽く絞りブンブン振り回して数秒後には直立不動の
タオルがコチコチに凍って出来上がるタオル回しや、バナナを凍らせて釘を打つのが簡単に出来て人気。
そして、ここ最近ではパンツを濡らして凍らせ、まるで透明人間がパンツを履いて立っている感を味わえる
Frozen Pantsが人気。
Chi Winter3.JPG


 そしてインスタ映えしそうな実験で、日本の誇りカップラーメンを使っての
食品サンプルもどきを作ってみました。熱湯で普通にカップラーメンを作り割りばしに絡め、
それを固定して凍らせるのですが、外に出て素手で色々作っていると15秒が限界!
指先からジンジンと麻痺して痛い!千切れるかと思った。
何とか頑張り放置する事15分程でカップの上に出ている麺と割りばしは凍り付き、
熱湯で作ったにも関わらず40分程で本体の
中味迄凍り付き、素敵な食品サンプルアートが出来た~!
Chi Winter4.JPG


 次に試したのは熱湯を空気中に散布するや否や瞬時に凍って気化する現象を体験。
撒き散らした途端に白く煙の様に弧を描き消えていきとっても幻想的。
といいつつも、私は一人で散布し、一人で写真を撮ったので大変な事に!
一回目は上手く行かず、風の向きが私の方向で熱湯が逆戻り「あっつ~!」と火傷するかと思った。
のちにニュースで同じような事で火傷を負い病院行きとなった方多数とニュースで知る…。
安全を確認してチャレンジすべし。
Chi Winter5.JPG

Chi Winter6.JPG

Chi Winter7.JPG


 そして誰でも簡単に出来るのがシャボン玉を使っての寒さの実験。
普通にシャボン玉を吹くと普通は直ぐに壊れるのに極寒の中ではシャボン玉が硬くなり
下に落ちても割れずにコロコロ転がるのです。が私上手く出来ませんでした。
でも空気中に飛んだシャボン玉が白く凍っているの分かりますか?うっ…なんとなく出来た(笑)
Chi Winter8.JPG

シカゴの観光名所のあちらこちらでも大寒波を実体験出来る現象が見られ大騒ぎ。
ビーンズ(豆)の愛称で人気なCloud Gateは普段銀ピカでトゥルントゥルン。
それなのにこの大寒波ではカキーンと凍って氷柱まで垂れ下がってます。
Chi Winter9.jpg
普段のビーンズは艶々で眩しくて綺麗

Chi Winter10.jpg
©律子

なんだか違う物体へと変貌して氷柱が刺さりそうで危険です(笑)
 ミシガン湖も巨大アイススケートリンクと化して湖上が全面凍結!
歩道も凍ってピカピカで危ない~!
Chi Winter11.jpg
©律子

 と言う事で今回のシカゴの大寒波のせいで耳や鼻が千切れそうな程寒かったとお判りでしょうか?
疑似体験して頂けたら私の体験無駄になりません(笑)
こんなシカゴですが夏だけでは無く、
滅茶苦茶寒い冬のシカゴもそれはそれで思い出になるはず、是非遊びに来てね~。


2019年3月18日
2019年2月22日
2018年1月31日
2018年1月30日
2017年11月30日
⇒すべての記事を見る

アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サクラメントアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • シカゴ2特派員

    シカゴ2特派員
    脇方 真由美
    名古屋、東京、シンガポール、ロサンゼルス、シカゴに住み日本を出て22年。金融、広告代理店を経てフリーランスに。日本の雑誌やネットに寄稿しつつシカゴ日系サイト、フリーペーパーにも携わる。食べる事好きが興じてお料理大好き人間となる。子育てをしつつシカゴライフを満喫中。グルメ、観光、ショッピング、キッズ関連などシカゴ情報を発信しシカゴライフをエンジョイしたい!カリグラフィー、スキューバダイビング、映画、読書、漫画など大好き。 DISQUS ID @disqus_IssbRRqZnG

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集